キャラクターがもっと好きになる♪『横浜アンパンマンミュージアム』

216view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
キャラクターがもっと好きになる♪『横浜アンパンマンミュージアム』

平日のお昼に1歳の長女と私の2人で、横浜市西区にある『横浜アンパンマンミュージアム』におでかけしました。 『横浜アンパンマンミュージアム』ではキャラクターが動いていたり、世界観にひたれるということですが、アンパンマンが大好きな娘がどんな反応をするか楽しみです♪

  • 使ったお金:5,060円
    (入館料:3,000円、飲食代:810円、お土産代:1,250円)
  • 遊んだ時間:12:00~15:00 計3時間
  • 子供の年齢:1歳(おんなのこ)

2016年11月更新

乗り間違えてみなとみらい駅から『横浜アンパンマンミュージアム』へ歩くことに!

乗り間違えてみなとみらい駅から『横浜アンパンマンミュー...

乗り間違えてみなとみらい駅から『横浜アンパンマンミュージアム』へ歩くことに!

電車でおでかけしたのですが、みなとみらい線の「元町・中華街行」の電車に確認もせず乗ってしまいました。

「新高島」に止まらない急行も出ているので要確認です!

みなとみらい駅から『横浜アンパンマンミュージアム』に歩いて向かいましたが、途中でアンパンマンの看板が大きく見えてくるのと、複雑なルートではなかったので、スムーズに到着しました。

午前中からお昼ころまでが一番混雑するとのことです。お昼すぎに行ったので並ばずにすぐ入場できました。

ベビーカーを預け、荷物を預けるところを探したのですが、入口のロッカーは全部使用中で預けらず、モールのコインロッカーに預けました。

一度ミュージアムを出なくてはならないので、ベビーカーを預ける前にチェックしてからのが良かったと思いました。

ミニステージで動くキャラクターと一緒に歌って踊れる!

ミニステージで動くキャラクターと一緒に歌って踊れる!

ミニステージで動くキャラクターと一緒に歌って踊れる!

ホームページに一日のイベントスケジュールが載っているので、時間帯と場所をチェックしてから行きました。

始まる時間の30分前から並んでる列ができていたので、私たちも並びました。

偶然!最前列に座れることになったのです♪

ですが……ショーが始まるまで娘をどう落ち着かせようかと考えていたときに、トークや手遊びが始まったので、とても助かりました。

また、子どもが動き回りたいのを無理に座って観なくても、立って観ても十分楽しめると思います!

「アンパンマンとみんななかよくミニステージ」では、クイズと一曲踊るのみでした。

「ふれあいコンサート」は屋外ですが、ドリーミングが何曲も歌ってくれ、キャラクターたちがかっこよく踊っていました。

アンパンマン以外も近くで見たい場合は「ふれあいコンサート」のほうがおすすめです!

屋外なので季節によって対策はしておかないといけませんね!

アンパンマンを食べつくす♪パンを狙うならイベント中に!

アンパンマンを食べつくす♪パンを狙うならイベント中に!

アンパンマンを食べつくす♪パンを狙うならイベント中に!

1階で少し遊ぼうと思ったのですが、混雑していたので、モールのほうに出ました。

どこのお店もキャラクターでいっぱい!

美味しそうな食べ物もありました♪

大人気の「ジャムおじさんのパン工場」は、やはり人でいっぱいでしたが、目の前の広場で行う「ふれあいコンサート」のイベント中はとても空いていていました。

キャラクターパンを狙うなら、その時間帯に行くといいです! 可愛くておいしそうなパンが何種類もあって、お土産にたくさん買っている方が多かったです。

モールは無料で入れるエリアなのです。

限定商品が売っていたり、キャラクターの椅子に座ってカットしてもらえるヘアサロンもあります!

「ふれあいコンサート」も観れるので、こちらだけ利用する方もいます。

また、14時半を過ぎるころになると人が少なくなって移動しやすかったです。

ミュージアムを堪能♪クリームパンダとタンバリンでリズム遊び

クリームパンダとタンバリンでリズム遊び

クリームパンダとタンバリンでリズム遊び

14時半を過ぎて人が落ち着き、ミュージアムの中も歩けるようになりました。

娘もやっと解放され、アンパンマンの遊び場を駆け回り、とても楽しそうにしてました。

虹の滑り台は3歳以上とありましたが、1人で階段を上れて滑れるなら、3歳とは限らないとのことでしたので、娘も挑戦してみました!

こちらも混んでいるので14時以降がおすすめです!

アンパンマンの世界を再現した場所では、アンパンマンを焼いてる窯を燃やす動作や、パンをこねる仕掛けがありました。

また、アンパンマンごうを運転することも体験できるので楽しいです♪

この日は入場のときに、タンバリンのオモチャを配っていました

キッズルームでクリームパンダと一緒にタンバリンを使ってリズム遊びで、使用することもできたので嬉しかったです。

アソビバママが見た『横浜アンパンマンミュージアム』のポイントはココ!

『横浜アンパンマンミュージアム』のポイントはココ!

『横浜アンパンマンミュージアム』のポイントはココ!

『横浜アンパンマンミュージアム』に来ると、キャラクターたちのことがもっと好きになると思います。

お土産コーナーに行くと、どれも可愛くて欲しくなってしまうものばかりです。

そして、アンパンマングッズが自分でも作れる「バタコさんの手づくりハウス」もあります。

布絵本や名札、エプロン、アクセサリーなど、初心者でも作りやすいようになっている手作りセットもあります。

見本も飾ってあるのですが、とってもかわいいです♪

名前の刺繍もしてくれるので、自分だけの特別なものができますよ!

また、モールのお土産コーナーでは500円以上買うと、名前と年齢入りのお誕生日シールをもらえるのですが、当日がお誕生日でなくても大丈夫だそうです。

娘の誕生日が近いこともあり頂きました!
いい記念になりました♪

文/かしみ

キャラクターがもっと好きになる♪『横浜アンパンマンミュージアム』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集