『東京都水の科学館』で水の不思議と大切さを学ぼう!

627view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『東京都水の科学館』で水の不思議と大切さを学ぼう!

平日の午前から江東区有明にある東京都水の科学館へおでかけしました。メンバーは私と小学一年生の娘(7才)です。 なぜ東京都水の科学館にきたかというと、娘の夏休みの自由研究で私たちの暮らしの中にある『水』がどうやって生まれ、私たちの元へ届いているのか学習するためです。 さて、私たちの身近になくてはならない大切な『水』について学習する時間が今スタートです!

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:11:00〜12:30 計1時間30分
  • 子供の年齢:7歳(おんなのこ)

2016年9月更新

東京都水の科学館へ電車でおでかけ! 日差しが眩しい~。

東京都水の科学館

東京都水の科学館

今回は電車を利用して東京都水の科学館へおでかけしたのですが、最寄駅のゆりかもめ国際展示場駅から約10分。

駐車場も併設されているようですが、団体バス専用駐車場のようで公式ホームページには『一般のご利用は交通機関をご利用ください』と注意書きがありました。

近くを見た限りではコインパーキングはありませんでしたので、来館される方はご注意下さい。

国際展示場駅から東京都水の科学館までのルートでは日差しを避ける場所があまりなく、夏の快晴の日だとかなり暑いため、日除けの帽子などはあった方が良いです。

ダイナミックシアターと自然の大切さをクイズ形式で!

クイズ形式

クイズ形式

まずは3階へ。
水の科学館では主要テーマを設けて、階ごとのテーマ別に水について知ることができます。

3階から巡っていくようにルート表示されており、3階に着くと大きいシアター入り口と水の故郷である森のゾーンへ分かれていますのでまずはシアターへ。

シアターへ入るのに整理券が必要なのですが、配布場所は1階インフォメーションです。シアターをご覧になりたい方は忘れずに1階で貰ってくださいね。
私は貰い忘れてしまい、戻りました……。

前後左右の天井に映された水の循環を約15分体感したあとは森ゾーンへ移動。
テレビ映像や昆虫の標本、そこかしこに隠されたクイズなど、水の出発点である自然の森に対して楽しく学べます。

7才の娘はスクリーンに映された2択クイズに夢中でした。

水の実験でシャボン玉の中へ!? 不思議ペットボトルで楽しく学ぶ!

水の実験

水の実験

自然について学んだあとは2階にある水の実験室へ。

実験室では水の性質を利用した装置がたくさん置いてあり、子ども達で賑わっていました。
また大型の真空実験装置があり、『水の真空実験』は子どもも大人でも感嘆の声が上がりました!

また娘が自由研究のために訪れたことを知ったスタッフの方が、ペットボトルを使った家庭でも作れる実験器の作り方の用紙を下さいました。

水の実験室は乳幼児より小学生向けだと思いましたが、同じ2階にある『アクア・タウン』では生活に欠かせない生活用水や水の関わりを改めて知ることができるクイズで、幼児の子でも楽しめるのではないかと思いました。

娘は巨大なシャボン玉を作る機械と、筒の後ろを叩くと霧のリングが飛び出す機械が気に入って何度も挑戦していました。

水鉄砲で的当て。たくさんの水に触れて、楽しく遊ぼう!

水鉄砲で的当て

水鉄砲で的当て

1階に下りると巨大な滝があります。また水鉄砲での的当てや、水遊び用の玩具があります。

自由に水に触れることができて、乳幼児のお子さんは水遊び用の玩具で遊んだり、小学生くらいのお子さんは水鉄砲やプールの下から潜り込んで顔を出したりしていました。

結構濡れている子が多かったので小さい子だとお着替えが必要だと思います。
また室内はクーラーで涼しく、水の側だからか夏場でも肌寒く感じましたので一枚羽織るものを持ってくると良いかもです。

娘は水鉄砲で的を狙ったり、プールにあるドームに顔を出したり、玩具で遊んだりと一番滞在時間が長かったです。

帰りがけに「また来たい!」と大満足でした。

アソビバママが見た『東京都水の科学館』のポイントはココ!

クイズや映像

クイズや映像

東京都水の科学館は入場無料で『遊び』を通して『学ぶ』ことが楽しめる施設です。

シアターから始まり、クイズや映像を通して自然の大切さを知ったあと、水の実験で遊んで楽しみました。

そして実験室の部屋の端に置いてある水の循環図で再度、学びました。

屋内施設なので雨の日でも夏の暑い日でもOK!
またアクア・ツアーでは、水の科学館地下にある本物の給水所をガイドの方と探索するガイドツアーも行っています。

1階のアクア・パークのお隣にある休憩スペースでは飲み物のみ可、食事は不可です。
お弁当持参の方は外に芝生広場があるので、雨の日はおでかけ前に済ませておくと良いと思います。

文/添田 あずさ

『東京都水の科学館』で水の不思議と大切さを学ぼう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら