『横浜・八景島シーパラダイス』は島まるごと水族館&遊園地

1,202view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『横浜・八景島シーパラダイス』は島まるごと水族館&遊園地

世代を問わず家族みんなで楽しめるレジャー施設があるのをご存知ですか? 八景島シーパラダイスは、どんな世代でも楽しめる複合型海洋レジャー施設。イルカショーを楽しむのもよし、水槽のお魚を観るのもよし、グルメやショッピングも楽しめるので、家族みんなが笑顔になれます。ここでは八景島シーパラダイスの魅力をたっぷりとご紹介します。

横浜・八景島シーパラダイスとは?

 (31237)

1993年にオープンし、2018年で25年目を迎える横浜・八景島シーパラダイス。

神奈川県横浜市金沢区にある八景島という人工島のうち69,461㎡という広大な敷地の中に、水族館やアトラクションだけでなく、多種多用なショッピングモールやレストラン、ショップ、マリーナなど魅力溢れる複合型海洋レジャー施設です。

園内は、水族館本館のアクアミュージアム、イルカを中心とした別館のドルフィンファンタジー、動物を近くで観ることができるふれあいラグーン、乗り物などのアトラクションがあるプレジャーランドなどから構成されています。

公共機関がおすすめ! アクセス方法について

八景島シーパラダイスの最寄り駅は?駐車場料金は?などの疑問を解決します!

車を利用したい場合、土日祝日は道が混雑するため公共機関を使っての行きかたをおすすめします!

★アクセス方法について詳しくは以下の記事でご紹介しています。

横浜・八景島シーパラダイスのアクセス方法!電車・車での行き方は? - アソビバ

横浜・八景島シーパラダイスのアクセス方法!電車・車での行き方は? - アソビバ

今回は親子連れにも大人気のおでかけスポット『八景島シーパラダイス』へのアクセス方法をご紹介いたします!

楽しみ方に合わせてチケットもいろいろ。料金と割引情報

 (31162)

八景島シーパラダイスは遊び方でチケットを選べるのがポイント。水族館のみで遊びたい人は、4つの水族館に入館できるチケットを。アトラクションメインで遊びを考えている方は、アトラクション乗り放題のチケットを。

また、シーパラを1日楽しむワンデーパスや年間2回以上行く人向けのシーパラプレミアムパスなどもあります。他にも、誕生日限定のシーパラバースデースペシャル割引・学割クーポンなど。詳しくは下記記事で各チケットの詳細・割引情報をまとめているので参考にして下さい。

施設ごとに異なる!? 気になる営業時間は?

八景島シーパラダイスでは、八景島自体の開島時間や施設毎の営業時間が異なります。
営業時間は季節や曜日によって毎日変動しますので、詳細は公式ホームページで確認してください。休日や連休は混雑が予想されるので、平日に行くのがおすすめです!
http://www.seaparadise.co.jp/info/index.html?facility=aqua

八景島シーパラダイスの4つの水族館「アクアリゾーツ」について

八景島シーパラダイスには4つの水族館(アクアミュージアム・ふれあいラグーン・ドルフィンファンタジー・うみファーム)があり、まとめて「アクアリゾーツ」と呼びます。各水族館の特徴は下記にまとめてます!

海の動物たちのショーが楽しめるアクアミュージアム

海の動物たちのショーが楽しめるアクアミュージアム

海の動物たちのショーが楽しめるアクアミュージアム

八景島シーパラダイスの水族館には多くの見所や施設があります。

まずおすすめしたいのは、アクアミュージアム。ピラミッドのような外観の水族館で、1、3、4階は展示。5階にアクアシアターがあります。

なかでもアクアシアターでの“海の動物たちのショー”は見逃せません!ペンギンなども見る事ができますよ!

★アクアミュージアムについて詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

イルカたちと握手ができる!ふれあいラグーンで感動体験

イルカたちと握手ができる!ふれあいラグーンで感動体験

イルカたちと握手ができる!ふれあいラグーンで感動体験

八景島シーパラダイスのふれあいラグーンでは、イルカと一緒に遊ぶ事ができるのがポイント。

水族館でイルカが泳いでいるのを見て楽しむのもいいですが、「イルカに触ってみたい」「ごはんをあげてみたい」など、見るだけでなくイルカと一緒に遊びたい!と思っているのであれば、ふれあいラグーンに是非行ってみて下さい。

事前予約プログラムや当日予約プログラムに参加すれば、記念撮影をする事も可能です。詳しくは下記にまとめてます!

光とイルカたちが織りなす癒し空間、ドルフィンファンタジー

ドルフィンファンタジー入口

ドルフィンファンタジー入口

ドルフィンファンタジーの魅力はなんと言っても、アーチ水槽から見えるイルカです!アーチ水槽では、海の中を歩いている気分になれるので、いつもとは違った雰囲気なのでなんだか少し変わった気持ちになれます。子供が楽しめるのは間違いないですが、大人だけでも楽しめるのがポイント。

いつもとは違った雰囲気で水族館を楽しみたいと思っている方に、ドルフィンファンタジーはピッタリです。

下記の関連記事でドルフィンファンタジーについて紹介しているので、参考にしてください。

UMI FARM(うみファーム)で”海育”にチャレンジ

UMI FARM(うみファーム)で”海育”にチャレンジ

UMI FARM(うみファーム)で”海育”にチャレンジ

うみファームでは、魚釣りや魚とり、観察なっとくツアーなど、当日うみファーム内の受付カウンターにて申し込み体験することができます。

八景島シーパラダイス近くの自然の海

八景島シーパラダイス近くの自然の海

そして捕まえた魚をからあげにして食べられる「からっとキッチン」もあり、「育てる」「獲る」「食べる」という実体験を通じて、自然の海と触れ合い成長する貴重な機会を与えてくれる水族館です。

バラエティ豊かなアトラクションが楽しめるプレジャーランド

八景島シーパラダイスには、プレジャーランドという遊園地もあります。
人気のアトラクションから筆者のお勧めをピックアップしてみました。

タコの足がくねくねと愉快なオクトパス

 (31170)

まずは、海のリゾートに似合う、オクトパスのアトラクションです。
長い足がくねくねと動き、とてもユニークです。夕暮れ時からはライトアップされ、とてもロマンティックなムードになります。

料金:500円
所要時間:約3分
定員:60人
身長・年齢制限:身長110cm以上

水しぶきを浴びてスリル満点、アクアライド

 (31171)

アクアスタジアムから見下ろすと、なんとも楽しそうなアトラクションが見えます。
こちらは、水路の岩壁に激突したり、他のボートとぶつかったりスリル満点ずぶぬれ覚悟で楽しむアクアライドⅡです。
途中には写真撮影スポットもあるので、最高の笑顔で記念撮影におさまりましょう。

料金:800円
所要時間:約4分
定員:6人乗り
身長・年齢制限:身長110cm以上または5才以上

107mからの垂直落下が体験できるブルーフォール

 (28577)

こちらは、107メートルという驚異の高さを誇る「ブルーフォール」。
高層ビル約35Fほどの高さから落下する最高速度は125km/hになり、さらに"フェイント・ドロップ"という2段落としの仕掛けで、スリルたっぷりです。

ゴールデンウィークや夏休みなどには1時間以上の待ち時間にもなる人気アトラクションです。
スリル好きな方は是非挑戦してみては?

料金:1,000円
所要時間:約90秒
定員:24人
身長・年齢制限:身長130cm以上および65才未満のみ(ただし身長130cm以上でも10才以下は付添いが必要)

 (31172)

ちなみに、ブルーフォール乗り場裏には、雰囲気のいいベンチがあります。八景島シーパラダイスには至るところにベンチがありますが、船をのんびり眺めながらの休憩もいいですね。

おすすめお土産は?人気のお菓子やぬいぐるみも

八景島シーパラダイスには、人気のバンドウイルカのぬいぐるみやティッシュボックス、オリジナルキーホルダーやシーパラのお菓子など、選びきれないほどお土産がたくさん!

以下の記事で人気のグッズやおみやげ商品をご紹介しています。
何を買おうか迷っている方は参考にしてみてください。

『横浜・八景島シーパラダイス』で買える人気のグッズ、お土産情報 - アソビバ

『横浜・八景島シーパラダイス』で買える人気のグッズ、お土産情報 - アソビバ

八景島シーパラダイスにも海の生き物のグッズやぬいぐるみ、お菓子などがたくさん販売されています!

ファーストフードから海鮮バーベキューまでバラエティ豊かなレストラン

シーパラにはバラエティ豊かな色々なレストランがあるのでご飯も楽しみの1つです。その時のメンバーや季節などによって、毎回違うレストランを楽しんでみるのもいいですね。

以下の記事で、八景島シーパラダイスで楽しめるグルメをご紹介しています。

横浜・八景島シーパラダイスの飲食情報!レストラン・フードコートは? - アソビバ

横浜・八景島シーパラダイスの飲食情報!レストラン・フードコートは? - アソビバ

園内にはフードコートやレストラン、バーベキューが楽しめる場所などがありますのでその時の気分によってチョイスしてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんにもママにも優しいサービスや施設情報

八景島シーパラダイスには、小さいお子様を連れたママもたくさんご来園されています。シーパラ内には、そんな方々にも使いやすい授乳室なども用意されていました。

迷子センター・ベビーカー貸出

 (28640)

迷子センター
センターハウス1Fにあります。

ベビーカーの貸し出し
小さなお子さまとも島内で快適に過ごせるよう、ベビーカーの貸し出しもしていました。
貸し出し場所:マリンゲートインフォメーション、迷子センター
貸し出し時間:10時〜16時(返却は18時まで)
対象年齢:生後2ヶ月~2才まで
料金:500円

 (28642)

ベビールーム(授乳室・おむつ交換ベッド)

ベビールームは島内3カ所にありました。
①センターハウス1F

 (28645)

 (28646)

授乳室はカーテンに仕切られていました。
センターハウス1Fの受付には、離乳食用の電子レンジも備わっているので、ご利用の方は係の方にお申し出くださいませ。

②ベイマーケットB棟1F

 (28647)

 (28650)

この他、カーテンに仕切られた授乳室があります。
施設が新しくて綺麗でした。

③ふれあいラグーン出口

 (28652)

 (28653)

 (28654)

子ども用品の販売店

粉ミルク・離乳食:ビッグウェーブ(ベイマーケットD棟1F)
紙おむつ:ビッグウェーブ(ベイマーケットD棟1F)、ミハマビーチガール(C棟1F

ベビー服・子供服:フレッシュルース(C棟1F)、MYキャビン(C棟1F)
ベビーミール提供レストラン:La Tarafuku、シーストーリー、潮騒料理 哉介

夜でも楽しめるシーパラ!昼とは違う魅力とは?

フォトジェニックな光のショー、スカイライトマジック

アクアミュージアムの大屋根が、プロジェクション映像と色とりどりのライティングで彩られ、テンポのいい音楽が気持ちを高めてくれます。
満開に咲く夜桜と、海の動物たちが次々と登場し、つい写真に何枚もおさめたくなります。

シーパラダイスタワーやベイマーケットD棟などあらゆる場所から観ることができますが、私のお勧めはボードウォークです。

 (28672)

先ほどの場所より少しアクアミュージアムに寄ると、スカイライトマジックがまるで逆さ富士のように水面に揺らぎフォトジェニックです。

是非皆さまのお気に入りポイントで、想い出深い一日の締めくくりにふさわしい最高の一枚をおさめてくださいね。

 (28675)

夕暮れ時はアトラクションもライトアップされてとてもロマンティックでした。デートで行くのもいいですね!

※イベント、ショーは季節や時期によって開催が異なります。
お出かけ前に公式ホームページで要チェックです!

宿泊旅行でも問題なし!八景島にはホテルもある

なんとシーパラのある八景島には、キラキラ輝く海を臨める“HOTEL SEA PARADISE INN”
があります。

 (28679)

 (28681)

ホテルの前の道路を歩くと、すぐに海が広がります。
八景島内にあるので、もし遊ぶのに疲れたら休憩なお昼寝に戻ることもすぐにでき、小さなお子様連れの方も無理せず楽しむことができますね。
また、シーパラ内のイルミネーションイベントや花火を観られるお部屋もあり、ファミリーやカップルで、水入らずの夢のような一時を過ごせそうです。

ご宿泊プランは季節等によって変わりますので、公式ホームページにてご確認ください。http://www.seaparadise.co.jp/hotel/plan/

ゲームパークでお得にグッズをゲット!?

 (28684)

シーパラには可愛いアザラシがお出迎えしてくれるゲームパークもあります。

 (28687)

 (28688)

さすがシーパラらしい、可愛らしい海の動物たちのUFOキャッチャーがたくさん。
料金は1プレイ200円や3プレイ500円なので、もしこちらでゲットできたらとてもお得ですね。是非腕に自信のある方はトライしてみてはいかがでしょうか。

横浜八景島シーパラダイス、ママの口コミ体験レポート

赤ちゃん連れで『横浜・八景島シーパラダイス』へ!イルカに大興奮 - アソビバ

赤ちゃん連れで『横浜・八景島シーパラダイス』へ!イルカに大興奮 - アソビバ

冬の休日、恋と遊びの楽園で有名な神奈川県横浜市金沢区にある『横浜・八景島シーパラダイス』におでかけしました。私、パパ、娘(0歳10ヶ月)の3人でのおでかけでした。娘が生まれてから実に4度目の水族館! 水族館の雰囲気にはだいぶ慣れてきましたが、今回の目的はイルカに会うことです!

夏だけじゃない!横浜の『八景島シーパラダイス』は冬も楽しい! - アソビバ

夏だけじゃない!横浜の『八景島シーパラダイス』は冬も楽しい! - アソビバ

年末の休日のこの日、神奈川県横浜市金沢区にある『八景島シーパラダイス』へ、パパ・ママ・小学一年生の娘の3人でおでかけしました。

八景島シーパラダイスのまとめ

今回隅から隅まで楽しんだつもりでも、まだまだ知らない魅力が隠れていそうな横浜・八景島シーパラダイス。

私が横浜・八景島シーパラダイスを初体験して感じたことは、どの世代でも何度でも楽しめる、学びと感動の空間だということです。今回は取材ということで一人で訪問しましたが、夫と2人ならこれも観たいなとか実家の家族でならここで食べたいななど、次また来たいという想いが膨らみました。

大晦日の年越しにはハッピーアイランドカウントダウンパーティーをオールナイトで開催しているので、是非、一緒に訪れた人との絆が更に強くなるような素敵な思い出をつくってくださいね。

施設情報

名称:横浜・八景島シーパラダイス
住所:〒236-0006 横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
電話番号:045-788-8888
営業時間:季節によって変動がありますので、公式ホームページにてご確認ください。
公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp

『横浜・八景島シーパラダイス』は島まるごと水族館&遊園地

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集