『鴨川シーワールド』のショーはどれも大規模で感動もの!

245view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『鴨川シーワールド』のショーはどれも大規模で感動もの!

日曜日に、とても広く海の生物とふれあえることができる千葉県鴨川市にある『鴨川シーワールド』におでかけしました。海の生き物たちを娘に見せたいのと、『鴨川シーワールド』のショーはどれも有名なので、それを観におでかけです。おでかけメンバーは私、長女 (1歳)、両親の4人です。初めて見るものだらけな娘はどんな反応をするのでしょう?

  • 使ったお金:3,500円(入園料:大人3名7,000円/・飲食代:5,290円)
  • 遊んだ時間:10:00~15:00(計5時間)
  • 子供の年齢:1歳(おんなのこ)

2017年1月更新

安房鴨川駅から無料送迎バスで『鴨川シーワールド』に到着

安房鴨川駅から無料送迎バスで『鴨川シーワールド』に到着

安房鴨川駅から無料送迎バスで『鴨川シーワールド』に到着

安房鴨川駅から出ている『鴨川シーワールド』の無料送迎バスに乗り、あっという間に到着しました。

歩くと20分以上掛かるとのことなので、バスにして良かったです。

無料送迎バスの時刻はその日によって違うそうなので、ホームページから当日の時刻を確認してください。

受付で入場券を購入しますが、65歳以上はシルバー割引ということで私の両親は通常2,800円のところ、2,100円になりました。

ですが身分証明書が必要とのことでしたので、当てはまる方はご持参ください。

その他にも東京駅から高速バス料金とセットのお得なプランなど、いろんな種類のお得なものがあったので、ピッタリのプランをお探しください♪

ショーで大感激!歓声が沸き上がる

ショーで大感激!歓声が沸き上がる

ショーで大感激!歓声が沸き上がる

すぐにイルカのショーの開演の時間だったので、入口を入ってすぐの建物には入らず、直接向かうことにしました。

『鴨川シーワールド』はとっても広いので、園内の地図は必須だと思います!

同じところを移動してしまったり、要領よく周れずに疲れてしまったりするのは避けたいですね。

イルカのショーを初めて観た娘は真剣に見入っていました。大人の私たちですら、歓声を上げてしまうほど感動ものでした。

きらきら星の歌をイルカが音に合わせて歌っていたときは、その場にいるみんなが拍手していました。

種類が違うイルカがそれぞれ自分たちのパフォーマンスを披露してくれましたが、最後の4匹で力を合わせて披露するショーは圧巻で涙が出ました。

他にもシャチを観ましたが、ものすっごい迫力で楽しめます!

おいしい匂いに釣られてランチタイム

おいしい匂いに釣られてランチタイム

おいしい匂いに釣られてランチタイム

海辺の通りを歩くと、ウミガメが泳ぐ水槽がありました。

その横に作られた砂場にはウミガメの卵が埋まっているそうで立ち入り禁止になっていました。

『鴨川シーワールド』で孵化した赤ちゃんウミガメは、レールを歩いて海に向かうそうです。

そのまま歩いていると、どこからか海鮮を焼いた良い匂いがしてきました。

そこにはさまざまな飲食店があり、海を見ながら食べられるようになっていたのでランチをすることに。

海の家にあるようなメニューがあり、イカ焼きや焼きトウモロコシなどを食べながら海を鑑賞しました。

12月だったのでダウンを着ながらでしたが、直射日光がすごかったので外で飲食する際は日よけになるものかUV対策したほうが良さそうです。

ラーメンやソフトクリームも売っていて、海を見ながらのランチは格別でした♪

水族館でお魚をいっぱい観て、子どもランドでアシカの景品ゲット♪

水族館でお魚をいっぱい観て、子どもランドでアシカの景品ゲット

水族館でお魚をいっぱい観て、子どもランドでアシカの景品ゲット

『鴨川シーワールド』は外に展示している生き物と館内とあり、順序よく周れるように矢印が書いてありました。

大きな水槽が壁一面にあり、中でゆうゆう泳いでいるエイやサメなどを間近で観察できます。

娘がいるところに魚が寄ってきて「おいで!おいで!」と言わんばかりに、左右に移動して遊んでいました。

この日はペリカンの散歩が中止になっていたので残念でした、日によって変更があるので、当日ガッカリしないように前もって調べておきましょう。

『鴨川シーワールド』の園内には、子どもが遊べる乗り物やふわふわ遊具があるエリアがありました。

アンパンマンの電車やトーマス、クレーンゲームがあり、クレーンゲームでオットセイの小さな置物をゲットして、娘は大喜びでした。

アソビバママが見た『鴨川シーワールド』のポイントはココ!

アソビバママが見た『鴨川シーワールド』のポイントはココ

アソビバママが見た『鴨川シーワールド』のポイントはココ

『鴨川シーワールド』のイルカ、シャチ、アシカなどのショーは、大規模でとても感動するのでおすすめです!

園内プログラムは『鴨川シーワールド』のホームページにおでかけの日をカレンダーで選ぶと出てくるので、時間をチェックしてください。

お手洗いも数多くあり、困りませんでしたし、赤ちゃんを連れても不便しないように設備も整っていました。

トロピカルアイランドには南国に住む生き物が展示されていて、まるで南国の海に来たかのような気持ちにさせてくれました。

小さな赤ちゃんウミガメが泳ぐ浜辺もあり、カクレクマノミがたくさん泳ぐ水槽もありました。

デジタルの水槽があり、自分で色付けした魚をその水槽に泳がせられるところがあり、自分でカッコいい・可愛い色合いの生物が泳いでるのを見られて楽しかったです。

文/かしみ

『鴨川シーワールド』のショーはどれも大規模で感動もの!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集