可愛いがいっぱい♪『サンリオピューロランド』はお姫様気分で遊べる!

422view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
可愛いがいっぱい♪『サンリオピューロランド』はお姫様気分で遊べる!

今回は東京都多摩市にサンリオのキャラクターが溢れるアミューズメントパークある『サンリオピューロランド』へおでかけしました。おでかけしたのは私、娘(4歳)の2人。最近かわいいものに夢中の娘、女の子ってこういう時期ってあったなと自分のことも思い出しつつ、「そういえば小さい頃行きたかったのに行けなかったんだ! じゃあ娘と行こう!」とマイカーでおでかけです。どのようなものがあるのかワクワクです。

  • 使ったお金:12,000円
  • 遊んだ時間: 9:30〜15:30 計6時間
  • 子供の年齢:4歳(おんなのこ)

2016年11月更新

休日は大混雑!早めの到着、行動が吉の『サンリオピューロランド』

サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

チケットは事前に「サンリオショップ」で購入する前売り券が、一番割引率が高いので前日に近所の「サンリオショップ」で購入しました。

朝開園より早めに到着しようと出たので、渋滞には引っかからず到着しました。
しかし10時開園と思ったらこの日は、なんと9時半からの開園。

そして駐車場は満車!

駐車場の警備員さんに地図を貰い、向かい側のコインパーキングに停めることになりました。

コインパーキングは6時間1分以上の場合のみ、インフォメーションカウンターで15時間券 (1,500円)を購入すると割引になるそうです。

駐車場に車を停めて入場口に行くと入場待ちの列がすごい!

前売り券を購入済みなので列にすぐ並び入場、列の長さは凄かったですが回転が意外と速かったので、すんなり入れました。

休日の営業時間は公式サイトを注視しないといけないですね!

雨の日も寒い日も室内だから安心して楽しめる『サンリオピューロランド』

お姫様気分に!

お姫様気分に!

入り口が人混みでごった返していたので、室内アミューズメントパークと聞いてぐちゃぐちゃなのでは? と心配しました。

中に入ると、そんなことを忘れさせてくれるぐらい快適な広さでした。

まず向かったのがメインの「ピューロビレッジ」の真ん中にある知恵の木。

かわいらしい木の階段を上ると頂上には幸せの鐘があり、鳴らすとキティちゃんの魔法で幸せになるというスポット。

まずここで鐘を鳴らしてキティちゃんのショーが見られる「メルヘンシアター」に。

シアター開始時間を把握していなく、開始直後の飛び入りで入ったので立ち見になってしまいましたが、立ち見でも抱っこせず見られる高さだったので嬉しかったです。

大人でも飽きないようにジョークも交えてて、見応えのあるショーでした。

キティちゃんたちやダンサーさんの華麗な身のこなしが美しく娘も目を輝かせていました。

オシャレで優雅な館のレストランで少し早めのバイキングランチ

バイキングランチ

バイキングランチ

休日のアミューズメントパークは混むのが当たり前、早めの行動をしなくてはと次に入ったのは「館のレストラン」。

『サンリオピューロランド』はレストランの他にもフードコートが2カ所ありますが、娘のチョイスで「館のレストラン」のランチバイキングに決定。

大人(中学生以上)1,980円、幼児(3歳以上)790円でした。

ホテルのビュッフェのように豪華な料理が揃っており、ドリンクは飲み放題(アルコール別料金)大人も子どもも大好きなお肉のお料理が豊富でした!

特に私はスパイシー唐揚げが気に入りました。

娘はソーセージを大盛りで食べておりました。
自分でスープを選んでトッピングできるラーメンコーナーが楽しかったです。

デザートも豊富でフルーツやお団子、マシュマロ、アイスも2種類。

娘はハートの描かれたマシュマロが気に入ったらしく、2回もおかわりしておりました。

ご飯の後はストロベリーホールの「ぐでたまらんど」へ

ぐでたまらんど

ぐでたまらんど

ご飯を食べ終わった後は、ストロベリーホールで期間限定のアトラクション「ぐでたまらんど」へ。

娘は、ぐでたまがお気に入り。『サンリオピューロランド』に行くきっかけも、保育園でもらったチラシに書いてあったこの「ぐでたまらんど」に行きたかったからです。

しかし期間限定だけあって大人気、45分待ちです。

13時からのパレードを見せたいという親心もありますが、娘は頑に「ぐでたまらんど!」と言うので並ぶことに。

やはり45分待ち子どもにも大人にもキツいです。

そういうときは「ピューロパス」という優先パス(1アトラクション500円、4人までのファミリータイプ1,000円)があるので有効利用できそうですね。

私はケチをしてしまい買いませんでした……。

「ぐでたまらんど」は、ぐでたまとの遊びが盛りだくさんのゲームセンターのようなもので、色々なゲームが1人1回できるタイプでした。

フォトスポットもあり、ぐでたま好きの娘は大満足しておりました。

まとめ

サンリオピューロランド

サンリオピューロランド

自分の力で掘り当てられた宝石を見ながら、またぜひチャレンジしたいと盛り上がりました。

次はきっと「伝説のカギ」を見つけられることでしょう。

宝石を探すということがこんなに楽しいことだったことが、かなり驚きでした。

地下鉱山は1チーム3名で、見学付き添い2名まで可能です。

クリスタルリバーは5歳以下の子どものみ大人が1名同伴できます。

当日受付順で、すべて時間制なので、1時間あれば十分遊べます。

那須の観光地へのおでかけついでに、立ち寄って遊ぶことでも大満足できるお勧めスポットだと思います。

小さな子どもも地下鉱山は砂場感覚で楽しめます。

宝石を見つけた時の表情も楽しみです。いい記念写真が撮れそうですね!

子どもからお年寄りまで楽しめるスポットです。

文/おまんじゅう

★サンリオピューロランドについては下記記事にまとめてますので、サンリオピューロランドへ行く方、または情報が知りたい方は下記の記事を参考にして下さい。

可愛いがいっぱい♪『サンリオピューロランド』はお姫様気分で遊べる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集