色んな世代が楽しめる『こころっこ川崎店』でゲームを堪能! 

216view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

色んな世代が楽しめる『こころっこ川崎店』でゲームを堪能! 

5歳の息子と二人で『こころっこ川崎店』に行ってきました。 息子はゲーム大好きっ子なので、ごほうびにはいつも「ゲームセンターに連れてってー!」とおねだりしてきます。 そのため色んなゲームセンターを回っているのですが、今回訪れた『こころっこ川崎店』は5歳の息子に程よい広さとゲームのバリエーションで、結構長い時間楽しめました!  結局店内には2時間ほどいて、2500円程度使ってしっかり遊べましたよ。 大好きなドラゴンボールヒーローズは平日昼間のためか空いていて、すぐにできる状態でしたし、あまり見たことのないマリオのゲームなんかもあって大興奮でした。 今回お邪魔したのも8月で夏まっさかりの時期ですが、こういった屋内型の遊技場は日焼けをすることなく快適に遊べるのでママたちにもありがたいですよね。

  • 使ったお金:2,500円
  • 遊んだ時間:10:40~12:40 2時間
  • 子供の年齢:5歳(おとこのこ)

2016年9月更新

駅員さんに道を聞いて迷うことなく、こころっこ川崎店到着しました。

子ども

子ども

門前東の駅は初めての利用だったため勝手が分からず、駅員さんに『こころっこ川崎店』が入っている『島忠ホームズ』の場所を尋ねることに。

「すいません、島忠ホームズはどこですか?」と尋ねたら、ちゃんと教えていただけました。

実際は改札を左に出たらすぐなので迷うことなくお店を目指すことができます。

駅からの道は歩道部分が細く、人がぎりぎりですれ違えるくらいのため、ベビーカーや子どもの手を引いている場合は気を付けなきゃいけませんね。車通りも割りとあります。

数あるゲームの中から一番お気に入りのドラゴンボールのゲームを開始!

子ども ゲーム

子ども ゲーム

建物に到着するとさっそく『こころっこ』を目指します。案内図で2階にあることを確認し、いざエスカレーターで目的地へ。

早速、一番初めにドラゴンボールのゲーム開始! 

ゲーム専用のカードを自宅から持ってきて真剣に遊んでいました。このゲームは大体どこのゲームセンターでも混んでいるのですが、平日昼間のためなのか他に誰もおらず、並ばずに遊ぶことができました。

他にもポケモンの新しいゲームが入っており、それを見つけてチャレンジ! ピカチュウとルカリオをゲットしてご満悦の息子。新しい機種も定期的に入れているのでしょうか。そういうとこは嬉しいですね。

他にもドラゴンボールのメダルゲームも発見し、このあとメダルゲームモードに突入です。スーパーマリオのメダルゲームやでっかい恐竜のゲームもあったりして大喜びで遊んでいました。

これから行かれる方は、最初にトイレへ行っておくことをおススメします。『こころっこ』からトイレまでちょっと距離がある上、子どもは遊びの途中でトイレに行くのを嫌がりますからね。

ゲームセンターが見えてしまう前にまずはおトイレをすましておくと、いいかもしれません。

今度はUFOキャッチャーに突入! 息子好みの景品が満載でした。

子ども UFOキャッチャー

子ども UFOキャッチャー

大好きな仮面ライダーゴーストのアイコンの景品を見つけて、UFOキャッチャーに挑戦する息子でしたが、結果は惨敗でした。他にもスプラトゥーングッズやらチョコベビーやら魅力的な景品がいっぱい。

そんな中驚きの景品発見! なんとウーパールーパー(なつかしい)とクワガタがケースに入って景品になっているではないですか。

息子もこれにはびっくりして「え?これって生きているの?なんで?」と不思議そうでした。
息子はやらなかったのですが、他のお客さんでこの景品をゲットしている人がいて、ケースを抱えていました。

今回お邪魔したのがリオオリンピックの後だったので、UFOキャッチャーのいくつかの台で500円入金するとさらに1回分サービスというキャンペーンもしていました。

そういうキャンペーンの日にあたるとちょっと嬉しいですね。キャンペーンは出来るだけ事前に調べておくと良いと思いますよ。

1階のフードコートでランチ休憩! その後ふたたびゲーム再開! 

子ども ランチ

子ども ランチ

子連れの場合ランチの場所は気になります。でも『こころっこ川崎店』にはフードコートの様に、にぎやかに食べられる場所があったのでありがたいです。色々あって選べるのもいいですね。

あとこちらのフードコートにはすぐ近くにトイレも併設されていました。子連れには助かりますね。

そこでこれからの行動を相談していると、「またゲームしたいー」と息子。そこで再びエスカレーターを上がって『こころっこ』へ戻り再度ゲームを楽しみました。
またまた大好きな妖怪ウォッチやマリオのゲームに夢中になる息子。全然飽きないんですよね。

私は疲れたのでキッズスペース近くのベンチで休憩。しかし、キッズスペースからはなかなか息子の姿が確認しづらい。

キッズスペース近くのベンチからはゲームセンターの中の方に入っちゃうと子どもがどこにいるのか探しにくい作りになっていますので、親御さんは目を離さないようにした方がいいと思いますよ。

アソビバママが見た『こころっこ川崎店』のポイントはココ!                                                   

こころっこ川崎店

こころっこ川崎店

小さな子用の乗り物系ゲームから女子のためのプリクラ、ベビーにはキッズスペースなどもあり、いろんな世代で楽しめるゲームセンターでした。

特に小さい子用のゲームは、水に浮かんでいるボートタイプなど、見たことのないものもありました。ゲームセンターでよく見かけるポップコーン製造機もありましたが、ピザ味やチーズ味、キャラメル味など5種類から選べるなど、他のゲームセンターとはちょっと違う味付けもあって面白いと思います。

駐車場も広そうだったので車で来る家族にも良いと思いますし、私たちのように電車の場合でも駅からすぐ近くなのでとても便利です。

文/きみこ

色んな世代が楽しめる『こころっこ川崎店』でゲームを堪能! 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集