都会のオアシスをさがせ!東京・新宿区にあるおすすめの「公園」5つ

847view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

都会のオアシスをさがせ!東京・新宿区にあるおすすめの「公園」5つ

オフィスビルの間にも、まだまだ自然が残されています。もちろん主役は子どもですが、パパやママも知らない驚きが隠されているかもしれません。お弁当持参でピクニックに出掛けてもよし、買い物の帰りに立ち寄ってもよし。親子でいっしょになって体を動かせば、気分もリフレッシュしますよ!今回は、そんな新宿の「公園」5選を紹介します。

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑が誕生したのは明治39年のこと。

その美しさは風景式庭園の名作とされ、たくさんの人が訪れています。

新宿御苑を知り尽くしたパークボランティアによるガイドウォークがあるので、園内にある重要文化財「旧洋館御休所」の公開日には、ボランティアガイドさんの案内で訪れるのもいいですよ。

園内にはたくさんの木々が植えられていて、四季折々の花や紅葉が楽しめます。

家族でのんびり訪れるなら、春の花見シーズンと秋の紅葉シーズンがおすすめですよ!

【施設名】新宿御苑
【住所】東京都新宿区内藤町11
【最寄り駅】新宿駅から徒歩10分
【定休日】月曜日

入園料が必要です。一般200円、小・中学生50円、幼児は無料。
年間パスポートもあります。

口コミ
とても規模の大きい広い公園で、何度来ても新たな発見と「この辺りは初めて来たね…」という会話になります。

公園で遊び尽くした次は、家族で温室を見て、レジャーシートを広げてお弁当を食べました。

過ごし方は様々なので1日家族で居れる良い公園です。
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/13726/tab/2/exp/2020

●公式サイト
https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

戸山公園

戸山公園

戸山公園

緑の中をたっぷり駆け回りたいという人におすすめ。

公園は山手線の内側で一番標高の高い箱根山を中心とした箱根山地区と、明治通りを隔てた広場・大久保地区に分かれていて、それぞれのエリアには広場がいっぱい。

箱根山地区には水遊びができるじゃぶじゃぶ池やせせらぎ広場もあります。

年間を通して四季の風景を楽しめるのも魅力の1つで、春の桜や秋の紅葉の時期はピクニックに最高です。

【施設名】戸山公園
【住所】東京都新宿区大久保3-5-1
【最寄り駅】JR山手線「新大久保駅」から徒歩10分
【定休日】なし

明治6年から終戦まで、箱根山には陸軍の兵学校がありました。

その跡には、陸軍戸山学校跡記念碑が建立されています。

口コミ
夏限定の話になってしまいますが、この公園のじゃぶじゃぶ池はかなり穴場です。

利用できるのは未就学児までですが、ウォータースライダーがありみんなかなり楽しそうに滑っていました。
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/2852/tab/2/exp/3076

●公式サイト
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index002.html

新宿中央公園

新宿中央公園

新宿中央公園

オフィスビルに囲まれた中にあるオアシスのような公園。

区立としては最大の公園で、たくさんの人が訪れています。

休日には広場でフリーマーケットなどのイベントが開催されるほか、炭火を囲んでおやつを焼くなど、自然と触れ合うイベント「西新宿冒険あそび・わんぱーく」も開催されています。

ジャブジャブ池もあり、夏になるとたくさんの親子でにぎわっていますよ。

【施設名】新宿中央公園
【住所】東京都新宿区西新宿2-11
【最寄り駅】新宿駅から徒歩10分
【定休日】なし

公園内には駐車場と駐輪場がありません。近隣の駐車場や駐輪スペースを利用しましょう。

口コミ
お子様連れは各季節楽しめます。

遊具も小さい子向けから小学生向けまで充実しています。

三輪車貸し出しのコーナーもあります。夏は何といってもジャブジャブ池。

着替えとタオルをもってお友達と集合。

決まった期間だけ解放されますのでネットで事前に確認してから行かれることをお勧めします。
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/13728/tab/2/exp/1961


●公式サイト
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

甘泉園公園

甘泉園公園

甘泉園公園

時には落ち着いて、緑の中を散策したい…。

そんな人は甘泉園公園がおすすめです。

園内を回遊して鑑賞する庭園のことを「回遊式庭園」といいますが、新宿区立の公園ではここが唯一です。

泉から湧く水がお茶に適していたことから、名前が「甘泉園」になったといわれるほど水がきれいな公園。

周辺の喧騒を忘れて、別世界の静けさを楽しめますよ。

四季折々の花が楽しめ、ツツジの花とアジサイの花、そしてモミジの紅葉がきれいです!

【施設名】甘泉園公園
【住所】新宿区西早稲田3-5
【最寄り駅】都電荒川線「面影橋」から徒歩1分
【定休日】なし

テニスコートも併設。駐車場や駐輪場はありません。

●公式サイト
http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file15_03_00011.html

おとめ山公園

おとめ山公園

おとめ山公園

おとめ山という名前の由来をご存知ですか。

公園の敷地周辺はかつて、将軍家の鷹狩や猪狩などの狩猟場だったため、一帯が立ち入り禁止でした。

なので「おとめ山」と呼ばれるようになったそうです。

そのように、立ち入りが制限されていたため自然が豊かで、昔から蛍の名所として知られていました。

今でも蛍狩りが楽しめ、湧水を利用したヘイケボタルの飼育やイベントが、地域の方々の手で行われています。

【施設名】おとめ山公園
【住所】東京都新宿区下落合2-10
【最寄り駅】高田馬場駅から徒歩7分
【定休日】なし

園内には広場がいくつもあります。
天気のいい日はお弁当持参で出かけるのにおすすめですよ。


●公式サイト
https://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/midori02_001013.html

都会のオアシスをさがせ!東京・新宿区にあるおすすめの「公園」5つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら