『海ほたる』は子どもも楽しめる施設が充した人工島☆

1,704view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『海ほたる』は子どもも楽しめる施設が充した人工島☆

連休中に、海に浮かぶ人工島でおなじみの、東京アクアラインにある唯一のパーキングエリア『海ほたる』におでかけしました。 おでかけメンバーは、私、パパ、2歳(長女)、の3人です。なぜ海ほたるに来たかというと、千葉に行く時には必ずアクアラインを通るので、今回も寄ってみようと話をしていました。 今回は千葉への旅行を兼ねてちょっと寄ってみました。娘は大の海好き。海を見るだけでテンションUPです!

アクアラインは渋滞のメッカ!下り線は時間にご注意を!

アクアライン

アクアライン

マイカーでおでかけしたのですが、3連休中ということもあり、アクアラインに乗ったところから海ほたるまでずっと渋滞していて、ノロノロ運転でした。

ナビの到着予定時間を30分ほどオーバーしましたが、距離にすると短いせいかストレスをそこまで感じることなく、無事海ほたるに到着です。

駐車場では係員の方に誘導されるまま駐車スペースに案内されますので、自分で希望の場所への駐車はできません。

なかなか難しいですが、渋滞覚悟でその日のスケジュールを組むのが望ましいと思います。

1階の大駐車場からエスカレーターで登ります!

子ども

子ども

海ほたるは3Fまでが駐車場になっています。私たちは1Fの大型駐車場に停めたので、エスカレーターを使って上のフロアへ。

4Fに着くとまず初めに目に飛び込んできたのはゲームセンター(アドワーズ)の入り口にあるロボットのペッパーくんです。

うちの娘は大のロボット好きで、一目散に走って行きました。みなさんもご存知の通り、ペッパーくんは握手をしたり、会話をしたりできるロボットです。

娘には画面に触れてメニューを選ぶようなことはできないので、ペッパーくんの表情や仕草を観察したり、会話をしているペッパーくんを見たり、彼女なりにロボットに触れ合って嬉しそうでした。

相手はロボットなので、強引なコミュニケーションは受け付けてないのでご注意を!

食も充実☆レストランやフードコートで食べ、お土産を買うことができます

親子 ランチ

親子 ランチ

海ほたるは食べるところがいっぱいあるので、迷ってしまいます。レストランやフードコート、カフェが複数存在していて、充実しています。

娘はパンが大好きなので、ぐずりやすい車中でもパンをあげると大人しくチャイルドシートにお座りしてくれます。

今回は旅行ということもあり、特別にメロンパンを購入。生地にメロン果汁が入っているようで、クッキーの生地が上にかかっています。海ほたる名物のようで、壁に大きくメロンパンの文字が。ほとんど娘に取られてしまいましたが、お味も絶品でどうして2個買わなかったのか、後悔しました……。

単価は220円なので、渋滞や旅行などで長時間車中にいるときのためにここでゲットしておくのもいい考えかもしれませんね!

ここにもキッズスペース!?小さい子専用のキッズコーナー

キッズスペース

キッズスペース

時間限定(9:00~21:00)のキッズスペースがあります。今まで海ほたるには何度も訪れたことがありますが、今回はじめて発見したので、少し分かりづらい場所にあるのかもしれません。

ここは小学生以上は入れず、小さい子限定となっています。

置いてあるものは小さな滑り台のような遊具なのですが、貸切状態で他に遊んでいるお友達がいなかったため独占して、贅沢に遊んでいました。入り口で靴を脱いで、開放的に遊べます。

パパやママが少し疲れてても子どもだけで遊ばせておけるので、少しだけ楽させてもらいました。もちろん同じスペースにはおりましたが……。
そして、オーシャンビューが臨める窓がついているので、船が見えるのでおすすめです!

アソビバママが見た『海ほたる』のポイントはココ!

 (8577)

海ほたるは食べる・買う・遊ぶが充実しているのはよく知られていると思いますが、写真が撮れるフォトスポットと呼ばれる場所が何箇所か存在します。

デッキで『幸せの鐘』を鳴らし、前方が180度海が見える展望デッキなどがあります。
海ほたる自体が人工島なので、四方を海で囲まれているのですが、前方が全て海だとスケールの大きさを感じて一段と開放的な気分になれます。

そして、おすすめはそれだけではありません。海ほたるだけで買えるような千葉県のアミューズメントパークの割引チケットがあったりもします。これから観光などを計画しているのであれば、行く予定の割引チケットがないか、ぜひチェックしてみてください。

文/SU-MIX

公式サイト:https://www.umihotaru.com/

『海ほたる』は子どもも楽しめる施設が充した人工島☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集