『よみうりランド』を徹底レポート!人気のグッジョバやアトラクションも

24,534view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『よみうりランド』を徹底レポート!人気のグッジョバやアトラクションも

モノづくりが体験できる新遊園地エリア「グッジョバ!!」

2016年にオープンしたばかりの、アトラクションやワークショップを通じてモノづくりを体感できる、新しいタイプのエンターテイメントです。

 (35975)

自動車、食品、ファッション、文具の生活に密着した4つの業種のモノづくりを楽しむことができます。

日産自動車の「CAR Factory」、日清食品の「FOOD Factory」、ワールドの「Fashion Factory」、コクヨの「BUNGU Factory」の4つの施設と屋外で、15種類のアトラクションと4つのワークショップが体験できます。

ワークショップの参加条件・料金

 (35977)

各ファクトリーで開催されているワークショップに参加するには、整理券が必要になります。
一日に2〜4回しか開催しないワークショップもあるので事前のチェックをおすすめします。

混雑日になると人気のワークショップは早い時間に配布終了してしまう可能性があるので、ワークショップ目的の方は、入園後すぐに各ファクトリーを回って予約しましょう。

ワークショップには各種パスでは参加できません。
別途入口にてのりもの券を購入しておく必要があります。

複数のワークショップに参加する人は、1,000円で1,200円分ついてくる回数券を購入しておくとお得です。

手元に「整理券」と「のりもの券」が用意できたら、さあ、ファクトリーに行ってみましょう!

「グッジョバ!!」 4つのfactoryエリア

まずは業種ごとのfactoryエリアをご紹介します。

CAR factoryエリア

日産自動車による、車の製造工程の一連の流れを体感できる施設です。

近未来をイメージした自動車工場で、車のデザインや組立、出荷までの製造工程の流れを体験できます。

 (35982)

FOOD factoryエリア

FOOD factoryエリアは巨大なヤカンが目印!

日清食品のロングセラー商品「日清焼そばU.F.O.」がテーマの工場の中で、ゆかいなアトラクションやオリジナル焼そば作りのワークショップを体験できます。

 (48234)

FASHION factoryエリア

FASHION factoryエリアは、アパレルメーカー「ワールド」による「ファッションに興味を持ってもらうきっかけづくり」がテーマの施設です。
洋服の製造工程やファッションショーなどの流れを体感できます。

 (48237)

BUNGU factoryエリア

BUNGU factoryエリアは文具メーカー、コクヨの「キャンパスノート」がテーマの工場風の施設です。

 (48241)

グッジョバ!! で体験できるワークショップ

各factoryエリアでは、それぞれの業種の「モノづくり」にちなんだワークショップが開催されます。

ここでは、それぞれのエリアのワークショップを簡単にご紹介いたします!

CAR factory ワークショップ「ドライビングラボ」

CAR factoryでは、ずばり車づくりにちなんだワークショップが開催されています!

車の模型に車線検知プログラムを組み込む「自動ブレーキCARを作ろう!」、車の製造工程を知る「日産モノづくりランド」などがあり、わたしたちは「日産モノづくりランド」を体験してきました。

 (35987)

グループでベルトコンベアを使い、模型の自動車を組み立てるタイムトライアル。
チェックでOKが出たら、どうすればもっと効率的にできるかを話し合い、再チャレンジします。

こちらが部品です。本当に工場みたいですね。

 (48247)

FOOD factory ワークショップ「マイU.F.O.ファクトリー」

FOOD factoryのワークショップ「マイU.F.O.ファクトリー」では、なんと!あのカップ焼きそばU.F.O.が、あなただけのオリジナルデザインと味で作れちゃいます。

作ったU.F.O.はエア・パッケージに入れて持ち帰れます。

 (48250)

こちらは選べる具材のラインナップです。

おなじみのタマゴやイカのほか、炭酸ガスの入ったアメ「パチパチU.F.O.」も人気です。

 (48252)

FASHION factory ワークショップ「わくわくファッションラボ」

FASHION factoryのワークショップでは、乙女心をくすぐるファッション小物を作ることができます。

わたしたちがこの日体験したのは刺繍入りナップザック作りでした。
実用的でいいですね♪

 (48255)

好きな布とヒモ、糸などを選んで縫っていきます。
本格的で、大人も夢中になってしまいます。

7歳の娘にとっては初めてのミシン体験でした。
緊張していましたが、なかなか上手に縫っていました。

 (48257)

BUNGU factory ワークショップ「ひらめきラボ」

BUNGU factoryのワークショップではオリジナルデザインの文具が作れます。

わたしたちが参加したのは「オリジナルキャンパスノートをデコレーションしよう」でした。
この日は英会話でやっていましたが、通常は日本語で行われるようです。

 (48260)

使うのがもったいなくなってしまいそうなノートができました!

 (48262)

グッジョバ!! エリア内のアトラクション

グッジョバ!! エリアではワークショップだけでなく、アトラクションも楽しむことができます。
アトラクションだけ楽しみたい!という場合ももちろんOKです。

ワークショップと違ってアトラクションには各種パスが使えるものもあります。
確認してみてください。

では、グッジョバ!! エリアにあるアトラクションを、いくつかピックアップしてご紹介します。

ev-グランプリ

全長1,100mのコースを走る本格的な電動ゴーカートです。

まるで本物の電気自動車を運転しているような気分を楽しめる人気アトラクションです。
ゲーム要素もあり、友達とポイントを競うこともできます。

 (36002)

スプラッシュU.F.O

「日清焼そばU.F.O.」ができるまでの工程をゴムボートで体感する、スリル満点のアトラクションです。
急流を回転して下りながら、映像シューティングゲームに挑戦します。

 (36035)

マイニット

自動横編み機の「ホールガーメント」と、ルームランナー・自転車・ボートを使ったゲームが連動したアトラクションです。

動力によって、自分のイニシャル入りの機械編みのコースターが完成します。
意外にハードで、子供達は息切れしていました!

 (36064)

えんぴつタワー

高さ9m、えんぴつと定規をモチーフにしたタワー型アトラクションです。

目の前のロープを引くと頂上の三角定規を目指して上昇し、手を離すとゆっくりと降下します。
可愛い外観ですが、意外にスリリング!

 (36103)

ここでは「グッジョバ!!」エリアの楽しみ方をダイジェストでご紹介してきました。
もっと詳しく知りたい!という方は、こちらからご覧ください!

よみうりランドの「グッジョバ!!」エリアでモノづくりを学ぼう! - アソビバ

よみうりランドの「グッジョバ!!」エリアでモノづくりを学ぼう! - アソビバ

車からファッションまで、身近な「モノ」への興味がかきたてられるプログラムに、大人も子供も夢中になること間違いなしです。

278 件
『よみうりランド』を徹底レポート!人気のグッジョバやアトラクションも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集