東京湾で磯遊びも!都内近郊のおすすめ磯遊びスポット5つ

10,131view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
東京湾で磯遊びも!都内近郊のおすすめ磯遊びスポット5つ

海遊びといえば、海水浴やサーフィン、海釣りなどありますが、今回お届けするのは「磯遊びスポット」です。岩場などで海の生き物を探したり捕まえたりする磯遊びは、海水浴ほどの準備がいらないので、海の近くまで来たついでにフラッと楽しむこともできますし、1年を通していつでもできます。では、さっそく磯遊びスポットをみていきましょう!

水の広場公園/江東区

水の広場公園/江東区

水の広場公園/江東区

東京国際展示場(東京ビックサイト)西側から青海駅前までの海岸に沿って整備されている水の広場公園。

その海沿いにある磯・親水護岸エリアが海釣り・磯遊びスポットになっています。

磯遊びができるのは、夢の大橋(ドリームブリッチ)東岸から有明ふ頭橋までの範囲です。

利用は無料。トイレや手洗い場もあります。

【スポット名】水の広場公園
【住所】東京都江東区青海一丁目、青海二丁目、有明三丁目
【最寄り駅】ゆりかもめ「国際展示場正門駅」または「青海駅」からすぐ
【駐車場】なし 近隣の有料駐車場をご利用ください
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】03-5500-2455(東京港埠頭株式会社公園センター)

あけみ橋西側エリアには桜並木があり、毎年春になると花見客で賑わいます。植えられているのは大島桜で例年3月上旬~下旬頃に見頃を迎えます。

●公式サイト
http://www.tptc.co.jp/park/02_04

葛西臨海公園・葛西海浜公園/江戸川区

葛西臨海公園・葛西海浜公園/江戸川区

葛西臨海公園・葛西海浜公園/江戸川区

首都高中央環状線から湾岸線に入るときに見える大観覧車や水族館があることでも有名な葛西臨海公園・葛西海浜公園です。

磯遊びができるのは、葛西海浜公園の西なぎさ。人口の護岸ではカニなどの生き物を見つけることができます。

また、2015年から社会実験として期間限定で海水浴も解禁になり、離島を除く東京で唯一の海水浴スポットとしても注目されています。

【スポット名】葛西臨海公園・葛西海浜公園
【住所】東京都江戸川区臨海町
【最寄り駅】JR「葛西臨海公園駅」下車、徒歩7分
【駐車場】葛西臨海公園と共通(最初の1時間200円 以降30分毎に100円)
【営業時間】9:00~17:00(季節により変動アリ)
【定休日】無休
【料金】無料(シャワーなど一部無料)
【電話番号】03-5696-4741(葛西海浜公園サービスセンター)

葛西海浜公園では潮干狩りをすることもできます。

しかも無料です。その分、捕れる量は少ないので“砂遊びの延長で潮干狩り”という気分で行くのがおすすめです。

●公式サイト
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index027.html(東京都公園協会)

大井ふ頭中央海浜公園/品川区

大井ふ頭中央海浜公園/品川区

大井ふ頭中央海浜公園/品川区

公園は「スポーツの森」と「なぎさの森」に分かれていて、磯遊びができるのは「なぎさの森」です。

公園そのものは東京湾ではなく東京運河に面しているので、波も穏やか。

それでも、カニや貝、魚などが入ってくるので、公園内でも見つけることができます。

また、園内には無料のバーベキュースペースもあるので、レジャーにもおすすめです。

【スポット名】大井ふ頭中央海浜公園
【住所】東京都品川区八潮4-1-19
【最寄り駅】東京モノレール「大井競馬場前」下車 徒歩8分
【駐車場】有料(最初の1時間200円 以降30分毎に100円)
【営業時間】利用する施設により異なります
【定休日】利用する施設により異なります
【料金】無料(一部有料施設もあります)
【電話番号】03-3799-0938(なぎさの森)

なぎさの森では磯遊びの他にも、指定エリア内での海釣りを楽しんだり、野鳥観察小屋(土日祝日の9:30~16:30)から野生の<ユリカモメ>や<カワウ>などを観察したりできます。

●公式サイト
http://www.tbeic.go.jp/gakushu/go_tokyobay/shosai/03/index.html(東京湾環境情報センター)

猿島/横須賀市

猿島/横須賀市

猿島/横須賀市

ここまで東京湾の磯遊びスポットを見てきたので、東京都内ではないのですが、おすすめしたいスポットをひとつご紹介します。

東京湾に浮かぶ唯一の島であり、埋蔵文化財包蔵地にも登録されている「猿島」。

最近の<廃墟ブーム>でご存じの方も多いかもしれません。

明治時代に造られた要塞施設や太平洋戦争時の戦争遺構を現在でも見ることができます。

そして、島の探検が終わったらバーベキューや海釣り、磯遊びできるのも魅力の一つ。出航時間まで思いのままにお過ごしください。

【スポット名】猿島
【住所】神奈川県横須賀市猿島
【最寄り駅】京急「横須賀中央駅」から三笠桟橋(渡し船乗船場)まで徒歩15分。船に乗り換え約10分
【駐車場】近隣コインパーキングをご利用ください
【営業時間】ホームページでご確認ください
【定休日】3月~11月は毎日運航
12月~2月は土・日・祝日のみ運航
【料金】猿島航路乗船料: 大人1300円・小学生650円
入園料: 15歳以上(中学生を除く)200円 小・中学生100円
【電話番号】046-825-7144(株式会社トライアングル)

バーベキューをしたいときは、島へのコンロや炭の持ち込みは禁止されているので、機材のレンタルをご利用ください。

使い終わったらそのまま返却ができ、ゴミも回収してくれます。

事前にサイトで予約ができますので、忘れずにチェックしてくださいね。食材のセットもあります。

●公式サイト
https://www.tryangle-web.com/sarushima.html(株式会社トライアングル)

日の出浜海水浴場/大島

日の出浜海水浴場/大島

日の出浜海水浴場/大島

最後に伊豆大島から磯遊びスポットをご紹介します。

伊豆大島も東京都ですからね。島の北側、岡田港のすぐ近くにあるのが「日の出海水浴場」。

島の海水浴場の魅力はなんといってもその綺麗さです。透明度が高いので岩場から魚やカニなどすぐに見つけることができます。

近場の磯とはまたひと味違う磯遊びができますよ。

【スポット名】日の出浜海水浴場
【住所】東京都大島町岡田
【最寄り港】岡田港からすぐ
【駐車場】なし
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】04992-2-1446(東京都大島町役場観光産業課)

大島までは船で行くのがおすすめ。遠いイメージがあると思いますが、高速ジェット船を使えば、東京からは約1時間45分、熱海からであれば約45分で行くことができます。

●公式サイト
http://www.izu-oshima.or.jp/work/beach/index.html.html(大島観光協会)

東京湾で磯遊びも!都内近郊のおすすめ磯遊びスポット5つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集