冬でもあったか温泉プール!『箱根小涌園 ユネッサン』へ♪

3,762view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
冬でもあったか温泉プール!『箱根小涌園 ユネッサン』へ♪

週末の休日に、神奈川県足柄下郡箱根町にある『箱根小涌園ユネッサン』におでかけしました。メンバーは、パパ、ママ、長男 (4歳)、次男 (2歳)の4人です。家族でおでかけしたのは初めてです。以前、夏休みの雨の日に友達ファミリーと一緒におでかけしようとした際は、混雑しすぎて駐車場に入れなかったので、今回はそのリベンジです。

【1,200円割引!!】箱根小涌園ユネッサン ファミリーパスポート

【1,200円割引!!】箱根小涌園ユネッサン ファミリーパスポート

「ユネッサン」と「温泉森の湯」が楽しめちゃう、ファミリーパスをママこえだけで限定販売!! 購入はこちらから。

  • 使ったお金:9,450円
    (サンセットパス大人2,000円/1人×2、幼児1,000円、
    ドクターフィッシュ体験100円/1人×3、ドクターフィッシュ写真1,200円、
    軽食・飲み物2,950円
  • 遊んだ時間:15:30~19:30  計4時間
  • 子供の年齢:4歳・2歳(おとこのこ)

2016年12月更新

雨の中、『箱根小涌園ユネッサン』に無事到着。なんとお友達も……!

『箱根小涌園ユネッサン』に無事到着。

『箱根小涌園ユネッサン』に無事到着。

雨の日も楽しめるおでかけスポットとして有名なので、夕方でも駐車場は混雑していました。

15時以降は約半額で水着ゾーンの「ユネッサン」と裸入浴の「森の湯」の両方入れる「サンセットパス」を購入しました。

ロッカーキーは館内利用者のリストバンドを兼ねるので、3歳以上は付けて入ります。

このリストバンドで館内の飲食などは事後精算できるので便利でした。

オムツの取れていない子どもは、水遊び用オムツの上に水着を着ます。

水遊び用オムツは3枚540円で販売されています。

水着とタオル類は持って行きましたが、レンタルもありました。

持って来れば良かったと思ったのは浮き輪です。レンタルはなく、販売のみでした。

結果的には、なくても楽しめていました。

ロッカールームへ行くときに、お友達と遭遇!
さすが人気スポットですね。

楽しいちびっこプールで存分に遊ぶ!

楽しいちびっこプールで存分に遊ぶ!

楽しいちびっこプールで存分に遊ぶ!

2歳の次男は、「ボザッピィの湯ゥ遊広場」へ。

身長90cmの子どもの太ももくらいの深さで、小さい子どもにぴったりです。

「ユネッサン」のメインキャラクター「ハコネコ ボザッピィ」とその仲間たちのおもちゃがたくさん浮かんでいて、楽しく遊べました。

館内には他に、ワイン風呂や本格コーヒー風呂、緑茶風呂やお酒の風呂などもありましたが、子ども達は少し敬遠気味でした。

お風呂の種類は、時期によって少しずつ内容が変わるようです。

タオルなどを掛けるフックが壁面にあるので、プールバッグに入れて持ってくると良いです。

携帯類はロッカーに入れてしまうか、防水のホルダーに入れて持ち歩くのがおすすめです。

ドクターフィッシュに食べられるー!

ドクターフィッシュに食べられるー!

ドクターフィッシュに食べられるー!

さて、1日に数回、「ドクターフィッシュの足湯」が開催されます。

私も気になっていたので、今回家族で初挑戦です!
1回100円、入れ替え制で5分ずつ体験できます。

ここでもリストバンドを提示するだけで小銭は不要です。

16時30分の回、開始時間ちょうどに並び始めたところ、3番目の組で入ることができました。

魚たちが泳ぐ浅めのお風呂に足をそーっと入れて、じっとしていると……本当にお魚さん達が!

足の角質をついばんでくれました。相当くすぐったいのですが、がまん!

子ども達には「足を動かさないでじっとしているとお魚さんが寄ってくるよ」と教えましたが、長男に数匹ちょっと食いついたのみ……。

それでも、「くすぐったい!」と喜んでいました。

湯上がりの休憩。遊んだら、お腹も空いちゃったね!

湯上がりの休憩

湯上がりの休憩

まず、次男がお腹を空かせておやつタイム。

「神々のエーゲ海」のすぐ近くにある軽食ゾーンでドーナツと飲み物を注文しました。

他に焼きそばやカレー、ラーメンなどがありました。

そして、「ユネッサン」から出て、水着から洋服に着替えてから「森の湯」の無料休憩所にある和食の「なごみ亭」へ。

ここで売っているびん牛乳は、ローカルなお店のものでした。

私が購入したコーヒーミルクも、とてもやさしい味で美味しかったです!

「ユネッサン」は19時まで、「森の湯」は20時までの営業ですが、出口付近にあるおみやげ屋さんは19時閉店でした。

もし何か買う予定があれば、先にチェックするのがおすすめです。

アソビバママが見た『箱根小涌園ユネッサン』のポイントはココ!

『箱根小涌園ユネッサン』のポイント!

『箱根小涌園ユネッサン』のポイント!

今回、誰よりも楽しんでいたのは4歳の長男でした。

夏に水泳教室にも通ったりして、プールの楽しさが分かってきた頃。

久しぶりに入るプールは楽しくて仕方がなかったようです。

最初はメインの大型スパ「神々のエーゲ海」へ。身長110cmの子どもでようやく顔が出せるくらいの深さがありました。

ここでは、浮き輪を使って遊ぶ子どももたくさんいましたが、何もなくても楽しんでいました。

30分に一度、噴水やシャボン玉がとびだす「光と音と水の演出」もあり、大はしゃぎしていました。

更に、屋外の「ロデオマウンテン」へ。

迫力のあるウォータースライダーを、長男は2回も滑ってきたようです。身長制限があり、110cm以上ということで、長男は楽しめました。

110cm以上の子どもに、とてもおすすめのスポットです。

冬でもあったかなプールを満喫していたため、今回は「森の湯」に入る時間がなくなってしまいました。また次回行きたいと思います!

文/kamomekamosa

冬でもあったか温泉プール!『箱根小涌園 ユネッサン』へ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集