山がまるごとアスレチック?!野生の猿にも会える『八菅山いこいの森』

1,006view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
山がまるごとアスレチック?!野生の猿にも会える『八菅山いこいの森』

朝からよく晴れた休日のこの日、神奈川県愛甲郡愛川町にある『八菅山いこいの森』へおでかけしました。 この地名、初め読み方が??? だったのですが、「八菅山」と書いて「はすげさん」と読むそうです。 おでかけメンバーはパパ、ママ、6歳の娘の3人です。 今回の目的のメインはハイキングを楽しみながら山腹にある大自然のアスレチックを堪能することですが、 そのためには山に登らなければなりません。 初の登山ですが……はたして無事登れるでしょうか!?

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:10:30~14:00 計4時間
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年11月更新

都会からほど近い『八菅山いこいの森』で大自然を体感!!

八菅山いこいの森

八菅山いこいの森

『八菅山いこいの森』へはマイカーでおでかけしたのですが、途中、大きな渋滞もなくスムーズに目的地近くまできました。

相模川を渡り、しばらく進むと中津川が見えてくるのですが、それまで沿道には大きな工場や物流センター、商業施設など建物がいっぱいあったのですが、中津川を越えた途端、眼前には一面緑が広がり景色が一変しました。

カーナビの指示通り進み、ようやく『八菅山いこいの森』入り口付近に到着!

駐車場は2箇所あり、ともにさほど大きくないですが、無料で15~20台ほど停められます。

駐車場の利用可能時間は9時~17時となっていました。
到着すると早速アスレチックがお出迎え。娘のテンションも上がります!

慣れない山道に四苦八苦!しているとそこに……

慣れない山道に四苦八苦!

慣れない山道に四苦八苦!

駐車場に車を停め、いよいよハイキング開始!

ルートは駐車場の隣にある神社の石段を登ってその後、山道に入り山頂を目指すコースと、山腹にある「あおぞら館」を目指してグルっとまわり山道で山頂を目指すコースがあったのですが、今回は石段を使わず山道を登ことにしました。

慣れない山道をひたすらと登りますが、あまり勾配がきついところは階段になっているので、娘(6歳)くらいでも、頑張れば登れる初心者向けの山だと思います。

すれ違うハイカーも少なく、あたりはとても静かで、歩くときに小枝を踏む「パキッ」という音がやけに響きます。

まもなく山頂かなというあたりまで来た頃、左側に生い茂る木がガサガサと揺れました。なんだろう?? と思って覗いてみると、そこにはなんと……野生のサルが!!!

サルがいるとの予備知識はありましたが実際に目の前に現れると驚きますね!! とりあえずサルを刺激しないようそっと進み山頂を目指しました。

頂上に到着!展望台からの見晴らしは絶景!

頂上に到着!

頂上に到着!

サル目撃の興奮も冷めやらず歩き続けると、ようやく山頂が見えてきました。

山頂には展望台があり、さっそく登ってみました。

展望台は高さ10m? くらいとそれほど高くないのですが、階段と足場がスノコ状になっており、けっこうな隙間が……。

高所が苦手な人は少し厳しいかも知れません。

娘も腰が引けながらもなんとか上に登り、展望台の上から見下ろす絶景を楽しみます。

この日は天気が良かったので、東京都心の方まで綺麗に見ることができました。

展望台を降りて芝生の上でお弁当を食べしばし休憩。
都会からほど遠くないところなのですが、眼前の景色と大自然の中の空気を吸っていると、なんだかとても元気になります。

山頂には休憩場所はありますが自動販売機や売店などは無いので、飲み物は持参が必須です。

自然と同化したアスレチックに大興奮!!

自然と同化したアスレチックに大興奮!!

自然と同化したアスレチックに大興奮!!

昼食後、いよいよ楽しみにしていたアスレチックに挑戦する事に!

登ってくる途中にも少しアスレチックらしきものが見えたのですが、サルに出くわしたためこちらはスルー。

『八菅山いこいの森』には30からなるアスレチック遊具があるのですが、場所は大きく3か所に分かれていて、全部を制覇しようと思うとけっこうな時間を要するため、娘の体力も考え、ポイントポイントのアスレチックを楽しむことに。

アスレチックは山の斜面にあるため、けっこう難易度は高めのものが多いですが、小学低学年でも充分に楽しめるアスレチックもたくさんあり、娘も一生懸命に挑戦していました。

アスレチックを楽しんだ後、行きに通らなかった神社の方からお参りしつつ下山しました。

こちらのルートはほとんど舗装されていて、歩きやすいので小さなお子さま連れにはいいかもしれません。

アソビバママが見た『八菅山いこいの森』のポイントはココ!

『八菅山いこいの森』のポイントはココ!

『八菅山いこいの森』のポイントはココ!

自然を楽しめる『八菅山いこいの森』は、圏央道の開通もあり都心からのアクセスもとても良く、初めてのファミリーでも、気負わずに大自然の山登りを楽しめるスポットですが、ごくまれに遭遇するサルにはご注意を。

サルに出くわしても慌てず騒がず、目を合わせないようにして静かにその場を立ち去れば大丈夫です。

八菅山は登山ルートがアスレチックで遊びながら山登りをして、また別のルートで下りながらアスレチックを楽しめるような作りになっているので、アスレチックコースを事前に把握しておけば、効率よく楽しめるかと思います。

トイレは駐車場付近と途中少し開けたところにも何か所かありますが、自動販売機などは全くないので、水筒持参かペットボトルを持って登った方がいいと思います。

次回、機会があれば……全アスレチック制覇! を目指そうと思いました。(実際アスレチックするのは娘ですが)

文/AOZORA

山がまるごとアスレチック?!野生の猿にも会える『八菅山いこいの森』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集