『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』で山と水の冒険!

599view
『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』で山と水の冒険!

10日も続いた秋の雨が上がったので、『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』におでかけしてきました。 メンバーは、私、パパ、長女(8歳)の3人です。 山の斜面を利用したコースには、50種類ものアクティビティがあり、中には池の上を通れる遊具もあるということで、長雨でなまった体をグングン動かしてきました。

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

  • 使ったお金:1,500円
  • 遊んだ時間:9:50~13:00(3時間10分)
  • 子供の年齢:8歳(おんなのこ)

2016年10月更新

『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』のアクセスは車が便利…ですが、早目のおでかけを!

 (10002)

マイカーでおでかけしましたが、東京方面からは国道246号線を南下していけば、道沿いに入り口が見えて分かりやすかったです。

着替え一式が必要となるので、荷物の多さなどを考えて車が便利ですが、入り口前の第1駐車場(70台)は、土日は開園30分ほどで満車になってしまうようです。

第2~4駐車場からは歩いて7、8分かかるので、早い時間におでかけすることをオススメします。
受付の建物にはシャワーや更衣室、売店などがあり、ジャージを有料で借りることができます。

園内に食事を提供するお店はありませんが、入り口左隣にコンビニがあり、入場前にランチを買い求めるお客さんが大勢いました。

度胸試し!フリーフォール滑り台を落ちる勇気はあるかな?

子ども 滑り台

子ども 滑り台

受付の建物の裏に出ると、そこは山の中。斜面をうまく使った高低差のあるアスレチックが並んでいました。

左から時計回りに進む順路になっているので、坂を下りて進みます。最初は丸木の上を渡ったり木の壁を越えたりするシンプルなアスレチックが並び、『トム・ソーヤ冒険の森』にはトンネル滑り台などが複合した大きな遊具があります。

大きい子向きのアスレチックが多いですが、このコーナーは幼児も楽しめそうです。タイヤを使った滑車ロープも、小さい子に人気でした。

小学校中学年以上に人気があるのが『フリーフォール滑り台』。なんと傾斜角度が80度以上。最初ほとんど垂直に落ちます。

娘は怖がっていたけれど、やってみたら面白かった!だそうです。
体を動かすことが好きな親御さんは、ぜひ試してみてください。

『池の広場』で休憩したら、親子で仲良く自転車コース!

親子 自転車

親子 自転車

ロープを渡っていくアスレチックが続き、くたびれて進めなくなった娘。
入り口とちょうど反対側の、セカンドステージ『池の広場』に持参のシートを広げて、休憩・ランチタイムにしました。

木陰にごろりと寝そべって、木漏れ日に揺れる緑の葉を見ながらのんびり♪
汗で流れた虫よけを、しっかり塗りなおします。

次はちょっと気分を変えて、自転車コースで『おもしろ自転車』に乗りました。
2人乗り、4人乗り、6人乗り(4人でこぎます)の自転車が置いてあり、有料でレンタルできます。
2人乗りは2周300円、4人乗りは500円でした。

昨日までの雨のせいか、隣の池の水があふれて流れ込み、道が見えにくくなっている場所がありました。前日が雨だった場合は脱輪にご注意を!

お池にどんぶらこ?空中でドキドキ?水の上でアスレチック!

水上アスレチック

水上アスレチック

『池の広場』には、水の上で体全体を使う遊具がいくつもあり、にぎわっていました。

大きい子どもたちが楽しそうに乗っていたのは、入ってすぐのところに2つ並んだ『たらいわたり』。たらいに入り、張られたロープを引いて向こう岸まで渡ります。たらいがバランスを崩して傾き、下半身がずぶぬれになる涼しげコース。しかし娘は怖くて乗れず……。

小さい子たちに人気があったのは、水路の上に水車のように設置されたかごの中に入って、くるくる回す『回転ネット遊び』。ハムスターのように回り続けていました。

高いところにあって一見怖そうな『池越えロープウェイ』を、娘はじっと見て、丸太にしっかりまたがっていればまず落ちないことを確認してから、乗りました。

アソビバママが見たアスレチック横浜つくし野コースのポイントはココ!

 (10014)

"結構ハードなコースが盛りだくさんで、娘の体力では1度に回り切れませんでした。
次回は長ズボンを履かせ、ロープをつかむ軍手を用意しておでかけしようと思いました。

今回は利用しませんでしたが、『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』には、鉄板や調理器具など「バーベキュー用品」の有料貸し出しがあり、ガスや炭火のコンロのあるバーベキュー場を利用できます。(3日前までに予約が必要)

なんと、食材やビール・ドリンクまで用意してくれます。

子どもと屋外でやるバーベキューにはあこがれるけれど、鉄板の準備や片付けや、食材の調達が面倒で…と二の足を踏んでいる家族には、グンとハードルが下がるサービスです!いつかチャレンジしてみたいです。

文/カズー

『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』で山と水の冒険!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集