パイロット気分!『航空科学博物館』で大型模型の操縦にチャレンジ♪

890view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
パイロット気分!『航空科学博物館』で大型模型の操縦にチャレンジ♪

8月17日(水)に家族で初めて成田空港近くの航空科学博物館へおでかけしました。 おでかけメンバーは私、パパ、長男(9歳)、長女(7歳)の4人。 子どもたちは飛行機に乗った時には「怖い~」って言っていたけど、博物館だったら楽しめるかなあ? 今回は、子どもでもできる大型模型の操縦をやってみようとおでかけです。 我が子どもたちでも操縦はできるのでしょうか?

  • 使ったお金:3,650円
  • 遊んだ時間:11:40~15:10 3時間30分
  • 子供の年齢:9歳(おとこのこ)、7歳(おんなのこ)

2016年9月更新

恐れていた渋滞もなく、航空科学博物館に無事到着!

航空科学博物館

航空科学博物館

マイカーでおでかけしたはいいものの、お盆の影響がどう出るかわからず渋滞も覚悟していましたが、都内は渋滞なし。

出発からだいたい2時間ほどで航空科学博物館に到着。これでもかっていうくらい、太陽がぎらぎらと暑かったです。

到着したのは午前11時40分くらい。平日に行ったからでしょうか、自家用車の駐車場は300台可能で、駐車場は混雑していませんでした。

この博物館への入口は2か所ありどちらも駐車場がありますが、建物入口までの距離はそう変わらないのでどちらに停めても大丈夫です。

いざ、館内の見学です。

館内の見学

館内の見学

ここは小学生の子どもたちにも楽しめたようです。入るなり、大きな実物エンジンやら機体の輪切りやら展示がいっぱいです。

機内のシートやCAさんのスペースまで再現されていました。なかなか見ることのできないCAさんのスペースや、ファーストクラスシートにも釘付けです。

長男は、鳥がどのように翼を動かして飛んでいるのかを体験できるバードウォークが楽しかったようで、何度も繰り返しやってました。戦闘機に乗り込むのも貴重な体験です。

初の子どもたちは、じっくりと楽しんでいました。
3階は展望台になっており、実際に成田空港を離着陸する飛行機を見ることができます。5階は航空管制に関する展示がされていました。

普段お目にかかれないような計器がたくさんありました。

1階から2階は階段でもいいですがそれ以上は階段がきついので、エレベーターを使用することをおすすめします。

実際に離着陸する飛行機を眺めながらのランチ!

飛行機を眺めながらのランチ

飛行機を眺めながらのランチ

「おなかがすいた~」の長女の声で、館内レストランでランチです。
長男はお子様ランチで670円、長女はホットケーキで620円、パパとわたしはしょうゆラーメンで620円でした。

いつもは「ボリュームが足りない」とお子様ランチを頼まない長男ですが、今回はプルバック式の飛行機のおもちゃがお目当てだったようで、運ばれてくると喜んでいました。

トレーももちろん飛行機型。こだわりですね。
ホットケーキは飲み物付き。ジュース好きな長女にはよかったです。

ここのレストランはガラス張りなので、飛行機の離着陸をゆっくり鑑賞できます。飛行機好きにはたまらないですね。
小さなお子様には、お子様椅子があるのでそれを使用するといいと思います。また、レストランそばにはトイレも完備されているので突然のトイレコールも問題ないでしょう。

いよいよ747-400大型可動模型の操縦へ

大型可動模型の操縦

大型可動模型の操縦

予約していた時間に集合場所へ。1回に4組までの受付のようで、1組2名まで操作可能です。それ以外の人は見学が可能となります。

また特に年齢制限はなく、小さい子どもの場合前方が見えないので大人の抱っこでの操縦が可能となります。今回は長女がまだ小さいので、パパの抱っこで参加しました。

まずは、スタッフの方の説明です。
飛行機についていろいろ説明してくださり、そのあと実際に操縦です。長男が機長(左側)、長女が副操縦士(右側)で行いました。

1人3分の操作で、自分の操作通りに前方の8分の1模型が動くのが楽しかったようです。

この体験は階段途中にせり出した操縦席での操縦なので、前方からの子どもたちの写真撮影は困難ですがすぐそばでの見学は可能です。

アソビバママが見た『航空科学博物館』のココがポイント!

航空科学博物館は室内のみならず、屋外にも10機以上の実際の航空機が展示されています。

実際に中に乗り込むことも可能で、子どもたちは全部に乗りたがると思われますが、人気のある展示物なのですべて見て回っているとすごく時間がかかってしまうかもしれません……。

また外の展示物を体験するために歩いていて気が付いたのですが、日陰やベンチが見当たりませんでした。

天気が良くて日差しが強く、気温が高い日には日射病や熱中症にかからないようママたちが注意深く見ていてあげなければなりません。

中央に自動販売機があったので、こまめに水分補給をさせるために利用できると思います。

文/平栗 美紀

パイロット気分!『航空科学博物館』で大型模型の操縦にチャレンジ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集