しながわ水族館のアクセス方法!電車+無料送迎バスがおすすめ

6,944view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
しながわ水族館のアクセス方法!電車+無料送迎バスがおすすめ

しながわ区民公園内にある「しながわ水族館」は、ファミリーにはおすすめの水族館。イルカやアシカ、アザラシのショーをはじめ、トンネル水槽や東京湾の魚たちの水槽でさまざまな海の生き物を見ることができます。今回はしながわ水族館までのアクセス方法・行きかたをご紹介いたします。

電車+バスを使ったアクセス方法

「しながわ水族館」へのおすすめの行き方はJR京浜東北線の大井町駅から出ている無料送迎バスを使う方法です。

駐車場もありますが、停められる台数が少なく、混む日はすぐに満車になります。

 (68822)

大井町駅からの無料バスがおすすめ!

大井町駅の東口から、無料送迎バスが出ています。

祝日や夏休みなどは15分から20分に1本、土曜日は30分に1本、平日は1時間に1本ペースでバスが出ています。

時刻表は「しながわ水族館」アプリにある他、サイトでも確認できます。

■「しながわ水族館」公式サイト:無料送迎バスの時刻表⇒ http://www.aquarium.gr.jp/guide/access.html

「しながわ水族館」までの乗車時間は約15分です。

バスは「しながわ区民公園」の水族館口に着きます。そこから「しながわ水族館」までは公園内を歩いて3分ほどです。

大井町駅はJR京浜東北線と東急大井町線、りんかい線の3路線が通じています。

りんかい線またはJR京浜東北線を利用する場合

 (68823)

りんかい線で大井町に着いた場合は、2階にあるJRの中央改札(アトレ口)を目指します。

地下3階から2階への移動で、そこからさらにバス停に行くことを考えると、駅に着いてからバス停まで、余裕を見て15分と計算した方がいいでしょう。
JR京浜東北線で大井町に着いた場合は、やや横浜寄りの階段を上って、中央改札(アトレ口)から出ましょう。品川寄りの階段から出ると、バス停から遠くなります。

中央改札を出たら、向かって左側に進みましょう。駅ビルの外に出ると、幅広い歩道橋が向かいと右の2つの「LABI品川大井町」のビルにつながっています。

その歩道橋に「しながわ水族館」無料送迎バスの案内看板があります。

 (68824)

看板の案内に従って、左手に進むと、降りる階段があります。

 (68825)

階段を降りたところに無料送迎バスの乗り場、6番バス乗場があります。

 (68826)

大井町線を利用する

東急大井町線の改札を出たら、正面にJRの西口改札が見えます。

右手に進み、駅ビルから出ましょう。この駅ビルは東急大井町線の駅ビルで、JRの駅ビル「アトレ」は少し離れた別のビルです。

駅ビルを出たら目の前の横断歩道を渡りましょう。

 (68827)

横断歩道を渡ったら、すぐに左に向きを変えて、跨線橋を渡ります。

 (68828)

跨線橋を渡り切ると、線路沿いに駅ビルに向かう、やや上り坂の歩道がありますが、その左側の下り坂の歩道を進んでください。

 (68829)

坂を下り切ったところに無料送迎バスの乗り場、6番バス乗場があります。

「しながわ区民公園」の入り口でバスを降りたら、「しながわ区民公園」の中に入ったところで右に向いて、池を左手に見て進むと、やがて「しながわ水族館」の入り口が見えてきます。

最寄駅「大森海岸駅」から徒歩

「しながわ水族館」の最寄り駅は京浜急行の大森海岸駅です。公園に入ってから少し歩くこともあり、大森海岸駅から「しながわ水族館」まで、徒歩で8分ほどかかります。

大森海岸駅は普通電車しか停まりません。

京浜急行には快特、特急、エアポート急行などさまざまあるので、乗る電車には注意して、途中で普通電車に乗り換えてください。

 (68830)

大森海岸駅の改札は1つです。改札を出ると、案内板があります。

目の前に横断歩道橋がありますが、これは無視して、左側にUターンするように回り込み、国道一号線沿いの歩道を進みます。

 (68831)

足もとを見ると、「しながわ水族館」に誘導してくれるタイルが埋め込まれています。

 (68832)

フェンスにも案内が出ています。

 (68833)

最初の信号のある交差点で右側の国道1号線を渡りましょう。向かい側に「まぐま」という飲食店が見えています。

 (68834)

道を渡ったら、歩道を左手に百メートルほど進むと、「しながわ区民公園」の「しながわ水族館入り口」が見えてきます。

ここから「しながわ区民公園」に入りましょう。

「しながわ区民公園」の中に入ったら、右に向いて、池を左手に見て進むと、やがて「しながわ水族館」の入り口が見えてきます。

車で行く場合(駐車場情報)

駐車場はありますが、96台のみで、土・日や祝日は早い時間に満車になります。

駐車場料金は20分間につき、普通車100円です。

★「しながわ水族館」公式サイト:駐車場地図

 (68835)

【駐車場営業時間】

・4月~11月⇒平日9:30~19:00、土日祝9:00~19:00
※春休み期間(4/1~4/5)、GW期間(4/29~5/5)
※5/2除く、夏休み期間(7/21~8/31)は毎日土日祝の時間です。
・12月~3月⇒平日9:30~18:00、土日祝9:00~18:00
※冬休み期間(12/23~1/9)※元旦除く、春休み期間(3/25~3/31)は毎日土日祝の時間です。

★『しながわ水族館』についてもっとくわしく…

『しながわ水族館』は親子で楽しむにはぴったりな都心のアクアリウム! - アソビバ

『しながわ水族館』は親子で楽しむにはぴったりな都心のアクアリウム! - アソビバ

「しながわ水族館」はコンパクトながらも、イルカショーなどの多彩なショーから、周りを水槽で囲まれたトンネル水槽、ペンギンやクラゲなどの展示まで、楽しみがたくさん詰まった水族館です。

しながわ水族館のアクセス方法!電車+無料送迎バスがおすすめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集