おもちゃの海にずっぽり!親子で楽しい『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

99view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
おもちゃの海にずっぽり!親子で楽しい『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

平日に、「子どもが主役の遊びの共和国」というキャッチフレーズで有名な東京都文京区にある『東京ドームシティ アソボ~ノ!』におでかけしました。 おでかけメンバーは私、長女1歳の2人です。おもちゃの王国での遊びということですが、どんな遊び場なのでしょう?

  • 使ったお金:1,660円(大人830円、子ども830円)
  • 遊んだ時間:11:00~12:00 計1時間
  • 子供の年齢:1歳(おんなのこ)

2016年11月更新

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』はどこ?迷ってやっと到着

東京ドームシティ アソボ~ノ!

東京ドームシティ アソボ~ノ!

後楽園の駅から『東京ドームシティ アソボ~ノ!』に向かったのですが、事前に調べておらず、スマホの地図アプリで向かおうとしたのですが、迷ってしまいました。

そして、ベビーカーというのもあり、目の前の長い階段に怯んでしまいました。

そして、エレベーターを探したのが、余計に迷うことになってしまいました。

こちらに行くときは、事前にホームページに載っている行き方を調べて向かったほうがスムーズに到着すると思います!

やっとの思いで入り口まで到着し、ベビーカーを預けて受付へ! 有料ですがコインロッカーもありました。

アドベンチャーオーシャンで滑って登ってダイビング

アドベンチャーオーシャン

アドベンチャーオーシャン

入った瞬間! カラフルな色合いと入り組んだ空間にワクワクが止まりませんでした。

娘もどこに行こうかルンルンでしたが、まずはアドベンチャーオーシャン「海のエリア」に突撃!

アドベンチャーオーシャンエリアは海をテーマに作られています。青いボールでいっぱいでした。

船に、滑り台! グルグル回る遊具やはしごの遊具!

壁にも遊べる設備があり、体を使って遊べるようになっていました。

平日でしたが中には人が多くいました。

滑り台も次から次に滑ってくるので、滑り終わったらすぐにどかないと、後ろから滑ってくる子どもとぶつかってしまうので気を付けてください!

従業員の方も多数いられて、子どもの様子を監視してくれており安心です。

また、一緒に遊んでもくれますので、ママも任せてゆっくりしていました♪

カラフルタウンは小さなショッピングモール

カラフルタウンは小さなショッピングモール

カラフルタウンは小さなショッピングモール

カラフルタウン「街のエリア」は、小さなショッピングモールのようになっていました。

ショッピングカートでお買い物にまわれるようになっています。
また、レジがあり清算すこともできます。

その後は、キッチンでお料理することもでき、「レストランでお食事ごっこ」ができるようにもなっています。

レストランで女子会のように遊んでいる子どもたちがとても可愛らしかったです♪

娘も、いつも私がしているようにベビーカーにお人形を乗せて廊下にならんでいる野菜を見てごっこ遊びを楽しんでいました。

店内は飲食はできませんが、カラフルタウンの裏にお手洗いがあり、自動販売機の近くに休憩所があるので、その場所のみ水分補給ができます。

授乳室やおむつ替えコーナーもありました。

プレジャーステーションでオモチャのお風呂にずっぽり

オモチャのお風呂にずっぽり

オモチャのお風呂にずっぽり

ごっこ遊びやたくさんのおもちゃで遊んだあとは、プレジャーステーションに♪

ブロック遊びがあり、お風呂のようなところにいっぱいの組み立てグッズがありました。

娘も入って楽しんでいました。

広い床に広がるプラレールで遊ぶ子どもたちの真剣なまなざしが印象的でした!

室内の遊び場は女の子が好きなもの多く感じていたのですが、プラレールやミニカーで遊べる広いところもあり『東京ドームシティ アソボ~ノ!』は男の子もとても喜ぶと感じました。

ある時間になると、親子で運動体操のイベントが始まり、みんなで音楽に合わせて踊って体操しました。

このようなイベントがあると、みんなで一体感を味わえて、とても楽しかったです♪

小さい子どもでも楽しく過ごせる場所でした。

アソビバママが見た『東京ドームシティ アソボ~ノ!』のポイントはココ!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』のポイント!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』のポイント!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』では、ベビーカーを預けるときに、一つひとつに鍵がかけられるようになっていました。

これはとても安心です♪
ただ、鍵をなくさないようにしてください!

入館料は通常、大人も子どもも60分930円ですが、会員になるとその日から大人も子どもも830円で利用することができます。

会員になるのは無料ですので、ぜひ会員になって利用することをおおすすめします。

館内ではアンパンマンやシルバニアファミリーなどの子どもが好きなおもちゃの種類も多くあります。

遊んで気に入れば受付横でも購入できるようにもなっていました。

お試しできるのはとても参考になっていいですね♪

ハイハイガーデンでは0歳の赤ちゃんのための五感を刺激するおもちゃが揃っていました。

文/かしみ

おもちゃの海にずっぽり!親子で楽しい『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集