子どもと一緒に楽しめる!東京近郊の人気キャンプ場6選

748view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
子どもと一緒に楽しめる!東京近郊の人気キャンプ場6選

アウトドア派な家族なら、家族での思い出作りにキャンプはいかがですか? 泊まりがけでの遊びになるので思い出として残りやすく、子どもも満足すること間違いなしです。そこで今回は、数あるキャンプ場の中でも東京近郊で、子ども連れの家族でも楽しめるキャンプ場をご紹介したいと思います。ぜひ家族での思い出作りの参考にしてみてください。

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

大岳キャンプ場

大岳キャンプ場

大岳キャンプ場

大岳キャンプ場は東京都あきる野市にあるキャンプ場で、周辺に民家などが無い山と川に囲まれた自然の中にあり、とても静かに過ごすことが出来ます。

川では川遊びの他にも、予約しておけばヤマメ釣りや塩焼きを楽しむことが出来ます。夜には全く明かりが無くなるため、東京にいながら綺麗な星空を眺めることができます。

またキャンプ場の近くには、東京都の天然記念物である大岳鍾乳洞があります。洞内には七色に輝いている乳石や石筍などが多数存在し、まばゆい程の自然美を堪能することができます。

子どもと一緒に東京で自然を楽しむなら、おすすめのキャンプ場です。

【施設情報】
●住所:東京都あきる野市養沢1587
●アクセス:JR武蔵五日市駅→西東京バス「上養沢」行き『大岳鍾乳洞入口バス停』バス停下車
●営業時間:9:00~21:00
●料金:500円/1人(子どもも含め)、テント1張1,500円、タープ1張1,000円、車1日1,000円
●開催時期:不定休
●公式サイト:http://otakecamp.web.fc2.com/index.html

ロッヂ神戸岩

ロッヂ神戸岩

ロッヂ神戸岩

ロッヂ神戸岩は東京都西多摩郡楢原村に位置するキャンプ場であり、東京都指定のパワースポットとされている神戸岩から最も近いキャンプ場です。

バンガローやロッヂは川沿いに並んでおり、豊かな自然に囲まれた空間で、ゆったりと過ごすことができます。川には沢蟹やヤマメが生息しているので、子どもと一緒に釣りなど川遊びを楽しむことも可能です。

またキャンプ場周辺には神戸岩の他にも、東京都指定天然記念物である大岳鍾乳洞や都内では唯一日本の滝百選に選ばれている払沢の滝をはじめとした景勝地、グルメスポット、天然温泉などが点在しています。

家族で様々な自然に触れることができるおすすめのキャンプ場です。

【施設情報】
●住所:東京都西多摩郡檜原村神戸8034-2
●アクセス:JR五日市線『武蔵五日市』下車→西東京バス35分→徒歩20分
●営業時間:9:00~18:00
●料金:フリーサイト 1サイト最大6名 4,320円
●開催時期:3月上旬~12月中旬※一部通年施設あり
●公式サイト:http://kanotoiwa.com/

森のまきばオートキャンプ場

森のまきばオートキャンプ場は都心からわずか60分ほどの場所にあり、フリーサイトに200区画ある比較的大きめのキャンプ場となっています。

キャンプ場には広々とした草原が広がっており、開放的な空間の中でキャンプを楽しむことができます。その牧歌的な風景が、ゆったりとした癒やしの時間を与えてくれるでしょう。

キャンプ場内にはかまどや水洗トイレ、シャワー、自動販売機などの設備も充実しています。

敷地内には小型犬と中型犬・大型犬に区切られたドッグランも備わっているため、子どもだけでなく愛犬とも一緒に家族で過ごすことができます。

【施設情報】
●住所:千葉県袖ヶ浦市林562-1-3
●アクセス:JR内房線姉ヶ崎駅下車、タクシーで約20分
●営業時間:9:00~17:00
●料金:普通車一台/テント一張り\2,100~(冬季割引など有)
●開催時期:年末年始(12/27~1/7)休業。毎週月曜日定休日(祝祭日の場合は翌日)。
●公式サイト:http://www7b.biglobe.ne.jp/morimaki/home.html

ホウリー・ウッズ久留里キャンプ村

ホウリー・ウッズ久留里キャンプ村

ホウリー・ウッズ久留里キャンプ村

千葉県の房総半島の中心部に位置しているホウリー・ウッズ久留里キャンプ村は、森林の中にあり大自然を感じることができるキャンプ場です。

木陰になっているので夏でも涼しく快適に過ごすことができますし、春は暖かく、秋になると紅葉を楽しむこともできます。

一年を通して身近に四季を感じられるキャンプ場となっています。絵本に出てくるようなツリーハウスがあったり、近隣に公園があったりと、子ども連れの家族でおでかけするのにぴったりなキャンプ場です。

ツリーハウスに使われた木材は、全てキャンプ場の森にあった木が材料として作られています。

ツリーハウスはこのキャンプ場の中でも特に人気があるため、予約は早めにしておきましょう。

【施設情報】
●住所:千葉県君津市芋窪上ノ台282
●アクセス:君津ICより県道92号線を鴨川方面へ、5Km先の交差点を左折→県道163号線を経て、県道93号線の上総自動車教習所の先、変則十字路を右折し、1km先
●営業時間: -
●料金:宿泊 基本料金5,500円~
●開催時期: 通年
●公式サイト:http://holywoodscamp.jimdo.com/

花はなの里オートキャンプ場

花はなの里オートキャンプ場は千葉県富津市にあるキャンプ場で、棚田の跡地を使用している他のキャンプ場には無い雰囲気があります。

もともとが棚田だったことから、サイトごとに段で区切られているちょっと変わったロケーションが魅力です。キャンプ場はそこまで広くありませんが、温水シャワーやお風呂などの設備が充実しているため、小さな子ども連れの家族や女性の方から人気があります。

キャンプファイヤーやピザ作りの体験、山里の自然を楽しむ遊びなどができるため、家族でおでかけするのにぴったりのキャンプ場です。

また管理棟の中に石窯カフェレストランが入っており、そこでは石窯体験をすることもできます。

【施設情報】
●住所:千葉県富津市上648
●アクセス: 館山自動車道君津ICから県道93号、国道127号で館山方面へ→交差点で右折、次の交差点ですぐに左折し、県道298号で郡ダムを目指し現地へ。君津ICから8km
●営業時間: 情報なし
●料金: サイト使用料 オート1区画5人まで4,000円~、バンガロー10,000円、ログハウス11,000円
●開催時期: 通年
●公式サイト: http://hanahananosato.com/

江東区立若洲公園キャンプ場

江東区立若洲公園キャンプ場

江東区立若洲公園キャンプ場

若洲海浜公園の中に存在する若洲公園キャンプ場では、潮風を受けながらアウトドア感覚でキャンプが楽しめます。

キャンプの際に必要になるバーベキューコンロなどの器材はレンタルがあり、売店も近くにあるため飲食物の調達に困ることもありません。

キャピング用品を持っていない人でも、手ぶらで気軽にキャンプを楽しむことできるキャンプ場となっています。

キャンプ場の近くには海釣り施設や東京ゲートブリッジのほか、小さな子どもに人気の多目的広場などもあるため、子ども連れの家族で訪れるのにおすすめのキャンプ場です。

またレンタサイクルでサイクリングもできるので、大人から子どもまで楽しめます。

【施設情報】
●住所:東京都江東区若洲3-2-1
●アクセス: りんかい線新木場駅から都営バス若洲キャンプ場行きに乗り約20分終点下車
●営業時間: 日帰りキャンプ11:00から21:00まで。3泊4日までOK
●料金:日帰りキャンプ15歳以上300円、小・中学生150円 ※幼児無料
●開催時期: 通年。定休日:火曜日(ただし、火曜日が祝日にあたる場合は翌日)
●年末年始休業日:12月29日~1月3日、3月26日~4月5日及び7月21~8月31日は無休
●公式サイト: http://www.tptc.co.jp/park/03_09/guide

東京近郊にある子ども連れの家族におすすめのキャンプ場をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ご紹介したキャンプ場の他にもまだまだ沢山のキャンプ場がありますし、キャンプ場によって様々な特徴があるので、子どもと一緒に色々なキャンプ場を見て、行ってみたいところを探すと良いでしょう。

きっと素敵な思い出を作ることができます。

子どもと一緒に楽しめる!東京近郊の人気キャンプ場6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集