池袋サンシャインの『ナンジャタウン』を200%徹底的に遊び倒そう!

28,912view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

池袋サンシャインの『ナンジャタウン』を200%徹底的に遊び倒そう!

ナンジャタウンのグッズショップ、お土産情報

 (68251)

ナンジャタウンにはお菓子やキーホルダー、アクセサリーなどのお土産が売られているナジャモジャマーケット(グッズショップ)があります。

入り口を入ってすぐの右側です。

 (68252)

オリジナルキャラクターのナジャブやモジャブ、ナジャミー、ナンチッチ、もののけたまなどのグッズはもちろん、コラボ中のアニメのグッズがたくさん揃っていて、人気を集めています。

2017年はナンジャタウンの20周年であるため、20周年アニバーサリーグッズがたくさん登場しました。

 (68253)

この他に福袋七丁目商店街の中で「記念日新聞」が売られています。

指定した年月日の読売新聞が新たに印刷されて出てきます。子どもの誕生日や結婚記念日などの新聞を購入すると、その日どんなできごとが起こっていたのかわかります。家族の誕生日の新聞を買ってお土産にしたら、きっと喜ばれます。
500円で購入できます。

人気アニメとのコラボグッズ、メニューもたくさん!

ナンジャタウンといえば、人気アニメやゲームとのコラボがさかんなことでも有名です。

2015年には「おそ松さん」2016年には「弱虫ペダル」といった人気アニメとのコラボイベントが開催され、アニメの世界観を使ったメニューや限定グッズが販売されています。

ナジャヴやモジャヴたちと同じように、アニメキャラクターたちもナンジャタウンに来るとネコの耳やしっぽがつくようです。

限定グッズの在庫は公式サイトで確認できるほか、ナンジャタウンの公式Twitterも参考になります。
https://twitter.com/namjatown765

コラボメニューは餃子スタジアムやデザート横丁にあるさまざまなお店で提供されるので、食べ歩きしてみてください。

私たちが訪れた時には「うたプリ」とのコラボ中だったので、先にご紹介したようにストロベリーケーキを食べてみました。
アニメを知らなくてもついつい頼んでみたくなる、パンチ力のあるメニューです。

2018年3月現在では、アニメ「文豪ストレイドッグス」(文スト)や「妖怪ウォッチ」とのコラボが開催中です。

トイレ、授乳室、おむつ交換台などの情報

ナンジャタウンは基本的にはバリアフリーです。園内の一部に狭い場所もありますが、ベビーカーや車いすを押して回ることができます。

ナンジャタウンのトイレ

 (68254)

トイレは福袋七丁目商店街のナンジャ餃子スタジアム近くに女性用と男性用が、福袋デザート横丁近くに女性用トイレと多目的トイレが、もののけ番外地に一見お風呂屋さん風の女性用トイレと男性用のトイレがあります。

 (68255)

もののけ番外地は暗くおどろおどろしい雰囲気のため、トイレに行くのに、小さな子どもだと怖がることがあります。お化けが苦手な子どもは福袋七丁目商店街のトイレに連れて行きましょう。
なお、ドッキンガム広場にはトイレはありません。

ベビーカーの貸し出しや置き場

 (68256)

ナンジャタウンにはベビーカーの貸し出しはありませんが、サンシャインシティにはベビーカー貸出サービスがあります。

池袋駅に一番近いアルパの地下1階のクアアイナ前、同じく地下1階の広小路、1階噴水吹抜け前、同じく1階の広小路のそれぞれ案内所でサービスを提供しています。
朝の10時から夜8時まで利用できます。

ベビーカー置き場はナンジャタウンにあります。インフォメーションカウンターに申し出ましょう。

授乳室やおむつ替え台

 (68257)

おむつ替え台は、園内の女性用トイレ(3ヵ所)と、多目的トイレ(1ヵ所)に設置されています。

ナンジャタウンでは救護室を授乳室として利用できます。スタッフに頼めば案内してもらえます。

コインロッカーと携帯充電と両替

 (68258)

入り口を入ってすぐ左側にコインロッカーがあります。小さなサイズのロッカーは200円、大きめのロッカーは300円です。

 (68259)

このロッカーコーナーに、両替機と有料の携帯充電器があります。

園内では現金でしか遊べないアトラクションなどもあるので、細かいお金が足りなくなったら、ここで両替しましょう。

休憩スポット

 (68260)

福袋七丁目商店街の随所にテーブルと椅子が置いてあり、誰でも自由に座って休むことができます。
テーブルがたくさんある休憩所的なところだけでなく、ちょっとした通路の片隅にもテーブルと椅子があり、空いているときなら、自分に合った落ち着ける場所を見つけられます。

周辺情報

リニューアル前のナムコ・ナンジャタウンの一部だったワールドインポートマートビル3階には、いまナムコの「「J-WORLD TOKYO」があります。

マンガ雑誌「ジャンプ」作品の世界観で遊べる屋内型テーマパークです。

『J-WORLD TOKYO』でジャンプの世界にどっぷりと浸かる! - アソビバ

『J-WORLD TOKYO』でジャンプの世界にどっぷりと浸かる! - アソビバ

『J-WORLD TOKYO』は「少年ジャンプ」の世界観を表現した屋内型のテーマパークです。パパと長男の影響か、娘は意外と「ドラゴンボール」や「ナルト」などのアニメが好きです。今日は娘と一緒に「ジャンプ」の世界にどっぷり浸かりたいと思います!

サンシャインシティには「サンシャイン水族館」や「プラネタリウム満天」、ミュージカルやコンサートが行われる「サンシャイン劇場」など遊ぶところがいっぱいあります。
レストランやショップ街なども充実しています。

池袋のサンシャイン水族館を子供と楽しむ!都市型の高層水族館へ - アソビバ

池袋のサンシャイン水族館を子供と楽しむ!都市型の高層水族館へ - アソビバ

“天空のオアシス”をコンセプトに、都会のど真ん中とは思えないような癒しの空間を与えてくれる、池袋のサンシャイン水族館。

『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』は見るだけじゃない! 遊べる展望台 - アソビバ

『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』は見るだけじゃない! 遊べる展望台 - アソビバ

今回は最上階にある展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(以下、スカイサーカス)」について、その見どころをご紹介していきたいと思います!

ちょっとした休憩やお茶をしたいときは池袋のにある親子カフェを立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

池袋は親子にやさしい!池袋にあるおすすめ「親子カフェ」10選 - アソビバ

池袋は親子にやさしい!池袋にあるおすすめ「親子カフェ」10選 - アソビバ

山手線エリアでも有数の大繁華街ですが、実は親子にとっても楽しめるスポットがたくさんあるんですよ!そんな活気ある池袋で、お子さんとのお買い物の途中や遊んだ後に「親子カフェ」に寄って気軽にランチやドリンクを楽しみませんか?

ナンジャタウンのまとめ

ナンジャタウンには遊びごたえのあるアトラクションも多く、一日では遊びきれません。

そもそも何回も足を運んで初めてコンプリートできるアトラクションもいくつもありますから、リピート前提のテーマパークです。

アニメなどとの期間限定コラボも多いので、何回行っても、初めてのアトラクションがあります。
小さな子どもには難しいアトラクションもありますが、アトラクションをプレイしなくても、食べたり、キャラクターと出会ったり、ナンジャタウン内を歩いているだけでも、けっこう楽しめます。

小学校3年生くらいから、好きなアニメキャラができてくると、そのキャラのアトラクションなどがあったりして、はまる子も多そうです。

施設詳細

名称:ナンジャタウン
住所:東京都豊島区東池袋3丁目

サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階
営業時間:10:00~22:00(入園は21:00まで)
公式サイト:http://www.namco.co.jp/tp/namja/

177 件
池袋サンシャインの『ナンジャタウン』を200%徹底的に遊び倒そう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら