『市制記念公園』はローラーすべり台や電動自動車も楽しめる!

1,430view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『市制記念公園』はローラーすべり台や電動自動車も楽しめる!

ずっと雨や曇り続きだった週末、久しぶりの快晴に! 千葉県鎌ケ谷市にある『市制記念公園』におでかけしました。 メンバーは私、祖母、おば、長男(6歳)、次男(4歳)、三男(1歳)の6人です。親戚から、電動自動車やロングローラーすべり台があると聞いて、「晴れたらいこうね」と子どもたちと約束していました。お弁当をもって、いざ出発です!

  • 使ったお金:600円(電気自動車6回分)
  • 遊んだ時間:11:30~14:00 計2時間30分
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)、4歳(おとこのこ)、1歳(おとこのこ)

2016年10月更新

恐れていた渋滞もなく、『市制記念公園』に無事到着!

市制記念公園

市制記念公園

秋晴れの暑い日だったので、マイカーでおでかけしました。

晴れているからか道は混雑していましたが、渋滞することもなく、無事『市制記念公園』に到着しました。

電車の高架下にある無料の駐車場は、約80台停めることができますが、かなり混んでいました。

公園の正面入り口を入るとまず見えてくるのが蒸気機関車、そしてそのすぐうしろには黄色い飛行機が展示されています。

大好きなSLと飛行機の大きさに子どもたちも大喜び。その反対側にある管理事務所の展望台からは、走り抜ける北総鉄道の車両を目の高さで見ることができます。

近くで走り抜ける電車の迫力に「はや~い!おっき~い!」と嬉しそうにしていました。

まずは電動自動車にのって広いコースをひと回り♪

電動自動車

電動自動車

公園の入り口を入るとまず見えてくるのが電動自動車ゾーンです。

パトカーに消防車、白バイ、スポーツカー、馬車、レスキューカーなど、たくさんの種類の電動自動車に目を輝かせる子どもたち!

「ママ、あれ乗りたい!」とさっそくパトロールカーに乗り込みました。1回100円なのですが、広い専用コースを一周できるほど長く乗れるのでびっくりしました。

子どもたちもいつもと違う感じがわかったようで、「これ止まらないの?」なんて聞いていました。

しかも、どの車にもボタンがついていて、それを押すと音が出るようになっています。「ウ~、ウ~」と鳴らしながら、追跡ごっこをして楽しんでいました。

すぐそばにある公園管理所の入り口に両替機が設置されているので、小銭が切れてしまっても安心です♪

さらに奥にはターザンロープやロングローラーすべり台が!

遊具あそび

遊具あそび

電動自動車コーナーを出て先に進んでいくと、砂場や大きなキノコのオブジェが出てきます。

キノコのまるい模様が空洞になっていて、中に入って遊ぶことができ、ブランコやシーソーなども設置されています。

そのわきに、小さな小屋のようなトイレが設置されています。
和式ですが、この先にトイレはないので、ここで済ませてから遊びにいくのをおススメします。

そして、公園の勾配を利用して設置されているのが本日のお目当てのロングローラーすべり台です。

私も一緒にすべってみましたが、体重がある方がスピードが出るみたいです。おしりも結構いたくなるので、ジーンズなど厚めのズボンがおススメです。

さらに奥に行くと新しい「ターザンロープ」が! 初めてなのでつかまれるかなと思いましたが、なかなか上手にできていました。こちらも何回も楽しそうにすべっていました。

最初は大人が持ち上げて、縄にしっかり座れるようにしてあげるとより楽しめます!

青々した芝生の、広いアスレチックゾーンでランチ♪

アスレチック

アスレチック

ローラーすべり台からさらに奥に進み、県内各市の樹が植えられている小道をすぎると、広々した芝生の広場が見えてきます。

そこには、大型のアスレチック遊具が2基設置されています。
新しくてきれいな遊具で、側面にはボルダリングができるようになっていたり、階段が曲がっていて、身体をうまく使わないと登れないようになっていたり、目新しいつくりになっていました。

対象年齢がそれぞれ違って、幅広い年齢層の子どもたちが遊べるようになっていたので、長男も次男も三男も、思い思いの場所で思いっきり遊ぶことができました。

青々した芝生にシートを敷いてランチにしましたが、遊具に夢中でなかなか食べようとしませんでした。

広場には手洗い場がないので、お手拭きタオルなどがあると便利です。さまざまな木々につつまれて、大人も癒やされる空間でした♪

アソビバママが見た『市制記念公園』のポイントはココ!

オムツ替えができるトイレ

オムツ替えができるトイレ

『市制記念公園』には、オムツ替えができるトイレもあります。

公園の入り口を入ってすぐにある、管理事務所のわきに設置されています。洋式トイレや、オムツ交換ができるトイレはここのみなので、おさえておきたいポイントです♪

管理の方によると、春は桜が見事だそうで、桜の時期になると駐車場もすぐいっぱいになってしまうそうです。

最寄りの新鎌ヶ谷駅から徒歩圏内(約15分)なので、次回は電車もいいなと思いました。

年中無休で、開園時間 は、午前9時から午後5時まで
(※7・8月は午後7時まで。桜の季節は、午後9時まで延長)。

園内に売店などはなく、自動販売機が2基あるだけなので、お弁当やおやつ持参がおススメです♪

文/yuilotus

『市制記念公園』はローラーすべり台や電動自動車も楽しめる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集