『よこはまコスモワールド』でドキドキのジェットコースター体験!

218view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『よこはまコスモワールド』でドキドキのジェットコースター体験!

12月に大勢の人で賑わう神奈川県横浜市みなとみらいにある『よこはまコスモワールド』におでかけしました。おでかけメンバーは私と息子(5歳)。ママと息子(2歳)は赤れんが倉庫でお買い物です。1週間前から楽しみにしていたのですが、前日熱を出してしまってどうしようかと……。結局、当日は息子が気合で熱を下げ、強行突破しました(笑)

  • 使ったお金:3,050円(アトラクション代:大人900円/子ども900円、駐車場代:1,250円)
  • 遊んだ時間:14:30~16:00(計1.5時間)
  • 子供の年齢:5歳(おとこのこ)

2016年1月更新

イルミネーションがとても奇麗な『よこはまコスモワールド』はこの時期ぜひ歩いてみたい場所です。

イルミネーションがとても奇麗な『よこはまコスモワールド

イルミネーションがとても奇麗な『よこはまコスモワールド

電車でおでかけする予定でしたが、息子の体調を考え車でおでかけ。

この時期はどこの駐車場もパンパンなので、おでかけは交通機関をおすすめします。

周辺をぐるぐるするも結局赤れんが倉庫近くの駐車場に車を停め、そこからは徒歩で『よこはまコスモワールド』まで。

近くのワールドポーターが上限1,000円の駐車場だと知り、ちょっとがっかり。

でも気を取り直して現地へ到着。

『よこはまコスモワールド』は大人も遊べる『ワンダー・アミューズゾーン』と子ども向けの『ブラーノストリートゾーン』、『キッズ・カーニバルゾーン』があります。

今回は息子と2人だったので、『キッズ・カーニバルゾーン』で遊びました。

期待のジェットコースターにドキドキ。

期待のジェットコースターにドキドキ

期待のジェットコースターにドキドキ

いよいよ現地に到着し、目的のジェットコースターに乗車。

人が多い割に待ち時間が少なくてとても良かったです。

今回は体調のことも考え、回数券ではなく単券を買いました。1日遊ぶつもりならもちろん、回数券の方がいいでしょう。

回数券は1,100円回数券なら1,000円で100円お得!というようになっています。

『よこはまコスモワールド』では1日フリーパスというものが無いので、乗るアトラクションはおでかけの前に決めておいた方がいいでしょうね。

さて、肝心のジェットコースターですが、子ども向けのゆっくりした感じでした。

「浅草花やしき」のジェットコースターより怖くないですよ。

サイクルモノレールで空中散歩。意外に高いですよ。

サイクルモノレールで空中散歩。意外に高いですよ。

サイクルモノレールで空中散歩。意外に高いですよ。

子どもが好きな乗りもので、新幹線やアニメキャラの乗り物があります。

うちの息子も好きで必ずといっていいほど乗ります。

『よこはまコスモワールド』では「キディライド」「サファリペット」「バッテリーカー」「新幹線・ロッキー号」があります。

たくさん種類があるので、それほど待ち時間なく乗ることができました。

あと、息子の興味を惹いたのは仮面ライダーのフィギュアでした。

小さいスペースでしたが、いろいろな仮面ライダーのフィギュアが飾ってあって、しばらく釘づけになっていました。

他にもクレーンゲームをしたい時には「ハイテクアミューズコスモファンタジアキッズ」があります。

息子はもう少し大きくなったらワニたたきのゲームをしたいと言っていました。

ワンダーアミューズゾーンほどには数は多くないですが、ゆっくり楽しみたい親子にはこれぐらいの数がちょうどいいと思います。

日本でも珍しい2階建てのメリーゴーランドと子ども向けのアトラクション

日本でも珍しい2階建てのメリーゴーランド

日本でも珍しい2階建てのメリーゴーランド

『よこはまコスモワールド』には日本でも珍しい2階建てのメリーゴーランドがありました。

半径はそれほど大きくないのですが、金ピカでとにかく2階建てというのが珍しいのでここを訪れた際にはぜひ一度乗ってみることをおススメします。

ちなみに日本一大きい2階建てのメリーゴーランドは神戸ポートピアランドにあるそうです。

残りのアトラクションは水の中を走るノースポールをしました。

わりと平坦なのと、水しぶきのもそれほど上がらないので、本当に小さい子どもでも十分に楽しめますよ。

他にもゴーカート(ここではバッテリカーと呼んでいる)やキディライドなど、低年齢の子ども向けのアトラクションがたくさんあるので、楽しく遊べました。

アソビバママが見た『よこはまコスモワールド』のポイントはココ!

アソビバママが見た『よこはまコスモワールド』のポイント...

アソビバママが見た『よこはまコスモワールド』のポイントはココ!

『よこはまコスモワールド』は彼氏・彼女と遊ぶエリアと親子で遊ぶエリアに分かれています。

デートするのが『ワンダーアミューズ・ゾーン』親子で楽しむのが『プラーノストリート・ゾーン』と『キッズカーニバル・ゾーン』です。

大観覧車があるのは『ワンダーアミューズ・ゾーン』です。

横浜はやはり大人っぽい街というイメージがあり、イルミネーションの輝きもちょっと艶っぽい感じがしますが、『よこはまコスモワールド』のようにちゃんと子どもと大人を分けてあるアミューズメントパークがあるのは家族でおでかけするにはとても良い場所だと思いました。

帰りは赤れんが倉庫でママと次男(2歳)と待ち合わせしてちょっと大人のクリスマスイルミネーションを楽しみました。

文/shion28

『よこはまコスモワールド』でドキドキのジェットコースター体験!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集