『キドキド』―天気を気にせず遊べる屋内キッズパーク!

566view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『キドキド』―天気を気にせず遊べる屋内キッズパーク!

家族でのお出かけや小さな子どもを連れて遊びに行くとき、気になるのはお天気ですよね。暑さや寒さ、雨だって気にせずに思いっきり遊べる場所があったら……と思ったこと、ありませんか? 「キドキド(KID-O-KID)」はそんな思いに応えてくれる人気の屋内遊び場です。神奈川・東京・千葉・埼玉・大阪・兵庫・岐阜・愛知・広島・福岡・長崎の、計21ヶ所にある人気の施設。6ヶ月〜12歳の子どもが楽しめるトランポリンやボールプール、おままごとができる遊具など、さまざまな遊びが体験できます。飛んで、走って、組み立てて、体も頭も思いっきり使って遊びましょう!

【200円OFF】キドキドよみうりランド店の入場割引クーポンはこちら

【200円OFF】キドキドよみうりランド店の入場割引クーポンはこちら

EPARKママこえでキドキドよみうりランド店のお得な割引クーポンを期間限定販売。購入はこちらから。

「キドキド」ってどんなところ?

 (82840)

キドキドは親子のための屋内遊び場で、全国に21ヶ所あります。6ヶ月の赤ちゃんから12歳までを対象に、天気を気にせず思いっきり体を動かして遊べる人気の施設!

キドキドはあそび道具の提供やあそび環境の創造など、「あそび」に総合的に取り組んでいる株式会社ボーネルンドがプロデュースしています。

子どもたちの鼓動“ドキドキ“から名付けられていて、まさにドキドキがたくさんの遊びが盛りだくさん!

3つのゾーンで構成されていて、6ヶ月〜18ヶ月の赤ちゃん専用の「ベビーガーデン」、考えたり、想像したり、五感を使って体験できる「ディスカバリータウン」、遊びながら楽しく体を動かせる「アクティブオーシャン」に分かれています。

キドキドの場内には「プレイリーダー」と呼ばれる“あそびのプロ”がいて、遊びの手伝いをしてくれます! 子ども達の「やりたい!」を刺激してくれるキドキドへ、出かけてみましょう!

平日はフリーパスがお得! キドキドの基本料金、割引をご紹介

キドキドは入場料金のみですべての遊具を使って遊ぶことができます。店内で開催されるイベントも無料で参加できるものが多いのもうれしいですね。

別途参加費用がかかるイベントは店頭で確認しましょう。

キドキドの基本料金、フリーパス情報

キドキドは入場料金のみで利用OKです。最初の30分が600円、その後10分ごとに100円かかります。

まず入場する時に入場料を支払い、退場する時に延長した分の延長料金を支払いましょう。

入場料金

子ども(6ヶ月〜12歳):最初の30分600円(会員:500円)、その後10分ごと(延長)100円
大人:500円(大人は延長料金がかかりません)

※原則として子ども3名に対して保護者最低1名の入場が必要

平日に90分以上遊ぶならフリーパスの購入がおすすめです。フリーパスは1日フリーパスと、購入日から1ヶ月間の平日に利用できる平日フリーパスの2種類があります。

大人1人、子ども1人で90分以上遊ぶ場合や、1日中自由に何度も出入りしたい場合は1日フリーパスの購入がおすすめ!

平日、月に3回以上1日フリーパスで遊ぶ場合は平日フリーパスがお得です。

フリーパスは販売しない時期があるほか、当日なくなり次第販売を終了してしまうので要注意です!

平日フリーパス料金

1日フリーパス:1,700円(子ども1人+大人1人)
平日フリーパス:新規もしくは第1子4,400円、継続もしくは第2子3,700円(ともに子ども1人+大人1人)

※1日フリーパス、平日フリーパスは販売枚数に限りがあり、当日なくなり次第終了
※土・日曜、祝日以外に販売しない時期もあります
※平日フリーパスは購入店舗でのみ利用可

ポイントカード会員になるとうれしい特典付き!

キドキドに入場する際に、会員登録をするとお得な特典がついてきます!

会員になると会員特別料金で入場できるほか、入場(子ども1人)ごとに100ポイント、延長10分ごとに10ポイント貯まります。

ポイントをためると、2000ポイントで子ども3名まで30分無料、3200ポイントで子ども3名まで60分無料、4500ポイントで3名まで120分無料になります!

入会金は100円、有効期限は会員登録日から1年間です。

特別料金プランをチェックしてお得に楽しもう

赤ちゃん連れのお母さんにうれしい1歳未満の赤ちゃん専用のパスポート「キドキドベビーパス」も曜日限定で販売しています。

キドキドには赤ちゃん専用のゾーンがあるので、安心して遊ばせることができます。平日、時間を気にせずゆっくり遊んでみませんか?

キドキドベビーパス

対象:生後6ヶ月〜1歳(誕生日当日まで)の赤ちゃんと大人
料金:大人1名・子ども1名で2時間1,000円(2時間以降は延長10分ごと100円)
販売日:指定曜日に販売(店舗により異なります)
購入方法:利用当日、キドキド受付にて。購入の際、母子手帳の提示が必要です。

その他、店舗によって土・日曜、祝日も利用できる遊び放題プランや2時間プランなど、さまざまな特別料金プランもありますよ!

お得な割引&クーポン情報もチェック!

JAF会員は会員証の提示でポイントカード会員入会金100円が無料になるサービスが受けられます。

同様に、ベネフィット・ステーションのクーポン提示で会員の入会金が無料になるので、ぜひ利用してみましょう。

キドキドへのアクセス

キドキドへのアクセスは各店舗によって異なります。

公式ホームページのショップリストから行きたい店舗を探してアクセス方法を確認しましょう。
https://kidokid.bornelund.co.jp/shop.html

キドキドのほとんどはショッピングモールの中に入っています。大型駐車場が併設されているので、車での来店も安心ですね。

キドキドの営業時間

 (82861)

営業時間、休日は各店舗により異なります。

キドキドが入っているショッピングモールの営業時間に準じているところが多いので、事前にチェックしておきましょう。

多くの店舗が10時頃〜19時頃まで営業しています。入場は営業時間の30分前まで、などと決まっているので、時間には余裕を持って来店することをおすすめします。

キドキド場内の混雑状況

キドキドはどの店舗も13〜16時の時間帯が比較的混んでいるので、午前中に来店するとゆったりと遊ぶことができます。

特に土・日曜、祝日や、ゴールデンウィークや夏休み、冬休みなど、学校や幼稚園がお休みになる長期休みの間は混雑するので、開店直後や夕方の時間帯がおすすめです。

季節・店舗によっては夕方16時から閉店まで出入り自由&時間無制限で利用できるフリーパスなどが販売されていることもあるので、夕方の空いている時間帯は狙い目ですね!

キドキドの3つのゾーン

 (82866)

キドキドはどの店舗も3つのゾーン、「ベビーガーデン」、「ディスカバリータウン」、「アクティブオーシャン」で構成されています。

もちろん、それぞれのゾーンは自由に行き来ができて、年齢も性別も関係ありません!

子ども達の「これ何だろう?」という疑問や「これやってみたいな」という好奇心を刺激してくれるしかけがたくさん!

ここではそれぞれのゾーンの特徴やおすすめの遊具をご紹介していきます。

アクティブオーシャン

 (82869)

遊びながら楽しく体を動かせるようにと開発された世界の運動遊具があるゾーン。
子ども達が全身を使ってダイナミックに遊ぶ様子は見ていて爽快!

特に人気なのはボールプール。数万個のボールの海に飛び込んだり、ボールを投げたりして子どもたちも大興奮!

ボールプールは転ばないように歩いたりすることでバランス感覚を鍛える効果もあるんです。

 (82871)

キドキドの中でも1、2を争うのは人気のサイバーホイール。

ホイールの中に入って転がったり、でんぐり返しをしたりすることで平衡感覚や筋力などを遊びながら鍛えることができます。

ふたり一緒に中に入ることもできるので、兄妹や友達と一緒に入ってコロコロするのも楽しいですよ!

 (82873)

ほかにも人気なのはエアトラックというトランポリン。

空気の入ったエアトランポリン「エアトラック」は、普通に地面を走った時には感じられない躍動を感じることができます。

エアトラックの上でジャンプして、転がって、反発力を全身で楽しめます。お母さんやお父さん、プレイリーダーたちと一緒に駆けっこをするのも楽しいですよ!

ディスカバリータウン

 (82876)

ディスカバリータウンは五感を使って夢中になれる遊びができる空間です。

おすすめなのはおままごとやジオラマで遊べるごっこ遊び。おままごとが楽しめるコーナーでは、ミニキッチンや調理器具、野菜や魚、肉などがたくさん!

お母さんが料理しているのを見ている子どもたちは、きっと自分で料理ができることに興味津々。

ごっこ遊びの中でも想像力を発揮させるのがジオラマゾーン。街の中を車や電車を走らせて世界を俯瞰しながら楽しむことができます。

創造力を養う大工さんごっこもおすすめです。

たくさんのねじや大工工具に囲まれて、いろいろと組み立てて遊んでみましょう。

まずは頭で考えてから、ねじを締めて仕上げていくことで構成力や手先の器用さを養うことができる遊びです。

指先を動かす遊びは脳に刺激を与えて活性化してくれるんですって!
子どもの遊びにぜひ取り入れたいですよね。

ベビーガーデン

屋内の遊び場にいつからデビューさせようか、お母さんたちは迷ってしまいますよね。安心して遊べる場所があるかどうかも不安なもの。

キドキドでは赤ちゃん専用のゾーンがあるので安心して遊ばせることができます!
ベビーガーデンは18ヶ月までの赤ちゃんと親が一緒に遊ぶための専用ゾーンです。

床が柔らかい素材でできているのでハイハイやつかまり立ちを始めたばかりの赤ちゃん、あんよがまだおぼつかない子にも安心! 全身を使って思いっきり遊ぶことができます。

家では体験できない遊びを経験することによって、赤ちゃんの刺激にもなりますよ!

「ディスカバリータウン」、「アクティブオーシャン」や、クライミングウォールなどのその他のあそび・遊具は全店舗共通の遊具も多いですが、店舗ごとに設置が異なっているので、お目当ての遊具がある時は事前に公式ホームページの店舗別の遊具比較表で調べておくといいでしょう。

https://kidokid.bornelund.co.jp/playground/

キドキドのイベント情報!

キドキドでは各店舗ごとにさまざまなイベントが開催されています。

お近くの店舗の詳しいイベント情報は下記公式サイトをご確認ください。

キドキドの飲食情報

キドキド場内はアメやガムを含めて食事はNGです。飲み物は指定の場所であれば水分補給はOKです。

遊ぶことに夢中になりすぎるとついつい水分補給も忘れて遊んでしまいますよね。キドキドは全身を使って遊ぶ遊具も多いので、子どもたちは汗だくになることも。

適度な休憩と水分補給を忘れずに!

キドキドのおみやげショップ

ボーネルンドショップが併設されている店舗であればおみやげを購入することができます。

ボーネルンドショップでは世界中の優れた遊び道具が勢ぞろい! ボーネルンドショップで販売しているものは、ひとつの遊び道具に何通りもの遊びがあるしかけがあるのが特徴です。

子どもたちが遊びながら楽しく学べる道具はプレゼントにもぴったり。家でもキドキドの遊びの続きが楽しめますね!

キドキドは授乳室やベビーカー置き場が完備!

子ども用の施設なので、キドキドには授乳室やベビーカー置き場が設置されているので、小さな子ども連れでも安心してお出かけすることができます。

授乳室にはお湯の出るウォーターサーバーがあるので、ミルクを作る際に活用できますね。

ほとんどのキドキドが場内におむつ替え台がありますが、トイレは場外になる場合がほとんどです。入場する前にトイレは済ませておくのがおすすめです。

場内にトイレがない場合は、一時退場してショッピングモール内などのトイレを利用しましょう。トイレで一時退場するときは受付のスタッフに声をかけてから行きましょうね!

公式ホームページの店舗別設備一覧を見ると授乳室のあるなし、などが分かるので、不安な時は事前にチェックしておきましょう。

https://kidokid.bornelund.co.jp/facilities/

口コミ

大きい子達は広いスペースで走り回ったり立体パズルをしたり色々出来るので飽きないと思います。0歳児スペースがあるため小さな子も安心して遊べます!

季節によってねんねアートも出来ました。スタッフの方に言うと簡単なアートを用意してくれてこの時は手形も取ってくれました!
家にもボールプールはありますが、比べ物にならないほど大きなボールプールに埋もれて遊ぶのが一番気に入ったようです。
他にもテーブルでじっくりと取り組むおもちゃや、身体全体を使って遊ぶ遊具もあって、付き添う大人もとても楽しく良い運動になるので、運動不足のパパさんにもおすすめです。
平日は一日遊び放題のフリーパスがあり、出入り自由なので遊び疲れたらフードコートで休憩して、また遊びに戻るといった使い方もできます。娘はボールプールがお気に入りで、何度ももぐりこんで遊んでいました。

キドキドまとめ

 (82891)

天気を気にせず遊べる子どもたちの遊び場、キドキドにはドキドキワクワクがいっぱい!

全身を使って飛んだり走ったり登ったり、頭を使って考えて、想像して、作り出したり。頭も体もフル回転で楽しめる、屋内遊び場に出かけてみましょう!

【施設情報】
名称:キドキド(KID-O-KID)
住所・営業時間・定休日:店舗により異なる


店舗一覧:
神奈川県/
あそびのせかい マークイズみなとみらい店
あそびのせかい グランツリー武蔵小杉店
あそびのせかい 川崎フルロン店
あそびのせかい たまプラーザ テラス店
あそびのせかい テラスモール湘南店

東京都/
キドキド よみうりランド店
あそびのせかい セレオ八王子店
あそびのせかい イオンモールむさし村山店
キドキド パサージオ(西新井)店

千葉県/
あそびのせかい ららぽーとTOKYO-BAY店

埼玉県/
あそびのせかい コクーンシティさいたま新都心店

大阪府/
あそびのせかい グランフロント大阪店
あそびのせかい 堺タカシマヤ店
あそびのせかい 大阪国際空港店

兵庫県/
あそびのせかい 学園南店

岐阜県/
あそびのせかい イオンモール各務原店

愛知県/
あそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店
あそびのせかい プライムツリー赤池店

広島県/
あそびのせかい 広島パセーラ店

福岡県/
あそびのせかい タカシマヤキッズパティオ 博多リバレインモール店

長崎県/
キドキド みらい長崎ココウォーク店

『キドキド』―天気を気にせず遊べる屋内キッズパーク!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:お役立ち情報のお役立ち情報