見て、触って!身体で体感するワクワク水族館『葛西臨海水族園』

400view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

見て、触って!身体で体感するワクワク水族館『葛西臨海水族園』

海のすぐ近くにあることで知られる葛西臨海水族園のコンセプトは「海と人間との交流の場」。600種を超える世界の海の生き物がいる園内では、マグロの群が回遊していたり、100羽を超えるペンギンがいたり!そのスケールの大きさにはお子様もママもびっくりすること間違いなしです。今回は魅力あふれる葛西臨海水族園をリポートします。

葛西臨海水族園のレストラン情報

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

<マグロカツが名物のレストラン>
園内レストラン「シーウィンド」は、1階順路内にある広々としたレストラン。

海側はガラス張りなので、オシャレにオーシャンビューが楽しめます。

また窓際席は一部、一列につながったベンチ席なので、小さなお子様連れの方に便利。

お天気の日にはテラス席も爽やかです。

メニューはカレーやスパゲッティ、セットプレートなどのほかに軽食類やデザートもあり、豊富。

アルコール類もあるので、ちょっとまったりしたい遅めのランチにどうぞ。

クーポン・割引券情報

年間パスポートがお得です。

年4回以上お出かけするならこちらがオススメ。

また割引ではありませんが、無料公開日もあります。

誰でも無料になるのは、みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)/開園記念日(10月10日)です。

60歳以上の方と付添者1名が無料になるのは老人週間(9月15〜21日)。

こどもの日(5月5日)は中学生が無料です。

<通常入場料>
・大人 700 円

・中学生 250 円
(都内在住・在学の中学生は無料)
・65歳以上 350 円
*小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料です。中学生は生徒手帳持参。

施設情報


葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

<巨大水槽・大洋の航海者>
内はスロープなどになっているので、混雑時を除きベビーカーで回れます。

こちらの最大の特長は、回遊するマグロの群れを見られるドーナッツ型大水槽です。

外洋性の魚の群泳を実現したのは世界でここが初めて!

アカシュモクザメやイワシの群れ、ウシバナトビエイなどの優雅な姿も見られます。

<ペンギンコーナー>
国内最大級のペンギン展示施設で、フンボルトペンギン、イワトビペンギン、フェアリーペンギン、オウサマペンギンが合わせて100羽以上飼育されています。

足が短くよちよち歩くカワイイ姿が人気のペンギンですが、水中ではおどろくほど自由自在!

ここでは陸上のペンギンのようすはもちろん、水中での動きも楽しめます。

イベント情報

<触れる、学べる・館内イベント>
解説スタッフによるテーマに沿ったガイドツアーや、飼育職員による仕事の裏話が聞けるスタッフトークを定期的に開催。

特設展『タッチンフィーリン/みて さわって かんじる 海のいきもの』では、サメやエイとのふれあい体験ができます。

そのほか特別イベントも不定期で開催されるので、ホームページなどで確認してください。

おすすめ・見どころ

みどころはやっぱりマグロ達の大回遊が見られるドーナッツ型大水槽。

ほかにオススメなのは、太平洋、インド洋、大西洋、北極海、南極海。

熱帯のサンゴ礁から極寒の極地の海まで、世界中から集められた珍しい生き物に出会える
「世界の海」です。

北極や南極の海の冷たさを感じられる展示もあって、お子様にも楽しめます。

トイレの場所をチェック

トイレは1階レストラン部分と順路途中、2階にあります。

おむつ交換台は館内全ての女性用トイレにあるので安心。

授乳室は正門横レストハウスと本館2階の2か所にあります。

口コミ情報

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

うちの子どもたちは海の生き物が大好きなのであちこちの水族館に行っていて、葛西臨海水族園もそのうちの一つです。

館内は階段もありますが、ベビーカーの場合は水族館の人に声をかけるとエレベーターを案内してもらえ、館内を移動できます。

いろいろな水の中の生き物がいて、とてもきれいです。

ふれあいコーナーではサメに触ることができます。

ザラザラしていて子どもも驚いていました。

ペンギンのエリアは広く、陸に上がっているペンギンも水中を泳ぐペンギンも見ることができます。

やはりペンギンはみんなの人気者なようで、他の場所よりも人が多かったです。
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/16236/tab/2/exp/3050

周辺のスポット情報

葛西臨海公園:葛西臨海水族園の姉妹公園。

大観覧車がありファミリーに人気。

ディズニーランドの花火も見られます。

キッザニア東京:お子様の職業体験ランド。約100種類の職業が体験できます。

地下鉄博物館:昔走っていた地下鉄を展示。シュミレーターでは運転手気分が楽しめます。

葛西臨海水族園の基本情報

葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

【施設名】葛西臨海水族園
【住所】〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3
【最寄り駅】JR:京葉線「葛西臨海公園駅」下車、徒歩5分
【営業時間】9:30AM〜17:00PM (2017年2月1〜28日は休園)
【料金】おとな(中学生以上)700 円、中学生 250 円(ただし都内在住・在学の中学生は無料)、65歳以上350 円、小学生以下は無料
【電話番号】03-3869-5152(代)
【定休日】水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)、年末年始
【web】http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
【ペット可】不可

【ベビーカー】可

【車いす】可

【駐車場】葛西臨海公園の駐車場をご利用ください。
【その他情報】再入場不可。年間パスポートあり。オムツ替えスペースあり。授乳室あり。コインロッカーあり。

見て、触って!身体で体感するワクワク水族館『葛西臨海水族園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら