『キヤノンデジタルハウス銀座』でカメラやフォトブックに触れよう

215view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『キヤノンデジタルハウス銀座』でカメラやフォトブックに触れよう

週末の土曜日、パパ、ママ、娘(5歳)の3人で『キヤノンデジタルハウス銀座』におでかけしました。 なぜ『キヤノンデジタルハウス銀座』に来たかというと、パパが大のカメラが好き。 ホームページを拝見すると、ワークショップや体験ができるとのことで、一度家族全員でその内容を確認したくて、いってみることにしました。5歳の娘は楽しめるのでしょうか?

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:16:00~17:00 計1時間
  • 子供の年齢:5歳(おんなのこ)

2016年10月更新

少し迷いましたが『キヤノンデジタルハウス銀座』に無事に到着!

キヤノンデジタルハウス銀座

キヤノンデジタルハウス銀座

『キヤノンデジタルハウス銀座』のホームページによると、東銀座駅のA7・A8出口より徒歩2分、A2出口より徒歩3分、銀座駅のA12出口より徒歩3分とのこと。

立地的には確かにその通りでしたが、案内看板が目立たなかったので、路地をあちこちうろうろとしてしまいました。

黒いおしゃれなビジネスビルの中に『キヤノンデジタルハウス銀座』はありました。このビルの上層部には「Canon」のロゴが掲げられています。

土曜日は営業していますが、日曜、祝日は休館とのことなので、週末におでかけの際はお気をつけください。

コンパクトカメラコーナーへ、身近なカメラの最新情報を収集

カメラコーナー

カメラコーナー

カメラが大好きなパパは、大好きな一眼レフカメラのコーナーへ一人で行ってしまったので、ママと娘は2人でコンパクトカメラを見に行くことにしました。

今、ママが愛用しているのはキャノン製品だったので、最新情報を仕入れることができました。

撮影されることが多い娘には、どれが一番かわいい?と質問すると、やはりピンクのカメラがいい!と答えが返ってきました。

ここでは、商品を見るだけではなくCanonのカメラバッテリーを充電することができるんです。
朝から撮影をしていたので、私もこちらで充電させていただきました。

娘を撮影する際は携帯ではなくカメラでしっかり撮る、ママのこだわりが伝わるといいなと心の中で思いました。

いろんな写真がたくさん集まったブックコーナー

ブックコーナー

ブックコーナー

施設内の奥に、Canonが提供しているフォトブックサービスで作られた展示コーナーがありました。

椅子も用意されていたので、快適な環境で時間を忘れてフォトブックを眺めていました。

娘も気なるフォトブックを手にとっては、絵本でも見る感覚で静かに見ていました。最近、このようなフォトブック制作は流行っていますよね。

写真館だけでなくwebサービスなどでよく見かけます。実際に手に取って見ると、こういう思い出の残し方も素敵だなと改めて思いました。お子さんへのプレゼントへもよいと思います。

我が家は、全部アルバムにいれていますが、フォトブックで1歳、2歳、3歳と1頁ずつ20歳まで20頁綴り、成人式でサプライズプレゼントしたいと思いました。

特別展示コーナーには、かわいいおもちゃがありました!

特別展示コーナー

特別展示コーナー

『特別展示コーナー』では、5歳の娘はおもちゃにも夢中になっていました。普段みれないおもちゃが数多くあったので、興味津々となっておりました。

ママも、『キヤノンデジタルハウス銀座』に子どもが楽しめるおもちゃがあると思っていなかったので、とても助かりました。

これで、パパもまだゆっくり一眼レフ見ていられますね。

施設内はスロープがあったり、お手洗いにおむつ交換台もあったりするので、小さなお子さまお連れの方にも親切な施設となっています。

また、座れるスペースもあるので、疲れている方もここでゆっくりできます。

特別展示は毎回変わるとのことで、子育てワークショップも開催しているとのこと! 子どもをかわいく撮影する方法も教えてくれるそうです。今度時間があるときに参加したいですね!

アソビバママが見た『キヤノンデジタルハウス銀座』のポイントはココ!

さまざまな体験

さまざまな体験

『キヤノンデジタルハウス銀座館内』は、アロマの香りがするので、とても居心地がよかったです。

外から見ると1階は真っ暗なのですが、施設内は小さなプラネタリウムみたいできれいな内装となっております。

また、子どもカメラ体験教室も時々開催ししているようです。ここでは、写真の撮り方、色の選び方と普段なかなか他では知ることができないことも学べるので、なんかワクワク体験ができそうですね。

外に出れば銀座で、とても便利な場所にあるので、ぜひ銀座に立ち寄った際には、一度体験してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、カメラ体験教室は小学生以上とのことですので、その点はご注意下さい。

文/グランデュール

『キヤノンデジタルハウス銀座』でカメラやフォトブックに触れよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集