ウキウキ遠足気分♪『夢見ヶ崎動物公園』は入園も駐車場も無料!

671view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ウキウキ遠足気分♪『夢見ヶ崎動物公園』は入園も駐車場も無料!

晴れた日の平日、娘と2人でどこかお散歩に行きたいと思い立ち、我が家の定番『夢見ヶ崎動物公園』へ車でおでかけすることにしました。向かった場所は神奈川県川崎市にある加瀬山の頂上。ささっと準備した持ち物は、飲み物とお菓子、シャボン玉とボール、おむつ、三輪車。お財布は必要ないかな。というのも、『夢見ヶ崎動物公園』は入園も駐車場も無料なのです! 人気のレッサーパンダやペンギンなどを見学しながらのんびりお散歩して、広場であそんじゃおうと思います♪

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:11:30~13:00(計1.5時間)
  • 子供の年齢:2歳(おんなのこ)

2017年1月更新

車なら山の上でもへっちゃらさ!『夢見ヶ崎動物公園』に到着。

車なら山の上でもへっちゃらさ!『夢見ヶ崎動物公園』に到着

車なら山の上でもへっちゃらさ!『夢見ヶ崎動物公園』に到着

なぜ『夢見ヶ崎動物公園』に車で行くのか。それは、立地にあります。

新川崎から徒歩約15分という、歩いても行けそうな場所ですが、加瀬山という山の頂上にあるため、低い山とはいえ、なかなかハードな道のりになります。

ましてや子ども連れともなると、たどり着く前に力尽きてしまいます。

体力に自信がない方は、車かバスで行くのがおすすめ。

駐車場台数は19台ですが、平日は空いていて、回転率も良いのですぐ停められます。

何度も言いますが、無料です!

ただし、夏場の土日祝は大変混みますのでご注意下さい。

ちなみに周辺の住人は歩いたり、自転車で行ったりしています。

駐輪場は事務所の前です。

スマホアプリで自分だけの動物図鑑を作ろう!

スマホアプリで自分だけの動物図鑑を作ろう

スマホアプリで自分だけの動物図鑑を作ろう

さあ、動物園を見学! の前に、『夢見ヶ崎動物公園』専用アプリをスマホにダウンロード。

アプリを使って見学した動物の写真を撮影すると、自分だけの動物図鑑ができるという嬉しいサービス。

アプリも無料です! 娘はやる気満々でシャッターチャンスを狙います。

子どもは覚えるのが早いですね。

おでかけしたのは12月ということもあって、年賀状コンクールというイベントのお知らせもありました。

賞品はバックヤード見学、動物の餌やりなど。

いい写真が撮れたら応募してみよう♪

動物の写真もいいけど、記念撮影もしたい。

もちろん、お気に入りの動物と記念撮影するのもありですが、この動物園には2ヶ所顔出しパネルが設置されているので、そちらもチェックして欲しいです。

大人気の泳ぐペンギンと喋るインコ

大人気の泳ぐペンギンと喋るインコ

大人気の泳ぐペンギンと喋るインコ

ペンギンですから泳ぐのは当然ですが、人気の秘密はプールが細長い水槽のようになっているので、横から何往復も泳いでいるペンギンの姿を見学できます。

子どもたちは泳ぐペンギンと競争したり、話しかけてみたり、コミュニケーションを取ろうと大忙し。

ペンギンもまんざらでもない様子で、子どもたちに近づいてきてくれます。

飼育されている鳥の種類はかなり多く、中には喋るインコもいます。

誰もいないはずなのに話しかけられたら、インコかもしれませんよ。

さっき紹介した年賀状コンクールのために、羽を広げた孔雀の撮影をしようと訪ねてみたら、お尻の羽が短い? !

気になって調べたところ、お尻の羽は毎年生え変わるそうです。

見頃は春から初夏の恋の季節。今回は残念でした。

動物園には他にもレッサーパンダやシマウマ、サルもいて、小さい動物園ながらも見応えがあります。

神社が3つ!?初詣もできちゃう

神社が3つ!?初詣もできちゃう

神社が3つ!?初詣もできちゃう

動物園と公園だけじゃない『夢見ヶ崎動物公園』の特徴は、神社が3つ、お寺が1つ、古墳まであります。

季節柄、目に付いたのは初詣の幟。去年はここで初詣したこともあって、お礼を兼ねてお参りしました。

またお寺では、毎年10/24にお会式という盛大な法要があり夜店も出て、お寺とは思えないほどの賑わいをみせます。

駐車場の近くには大きな広場があります。

実はそこが「白山古墳」です。

普通に見ただけでは、なぜか展望台のあるブランコと鉄棒しかない広場。

もちろんバトミントンやボール遊びもできます。

娘も持ってきたシャボン玉をしましたが、冬の寒さに負けてすぐやめてしまいました。

そして残念ながらボールの出番はありませんでした。

アソビバママが見た『夢見ヶ崎動物公園』のポイントはココ!

アソビバママが見た『夢見ヶ崎動物公園』のポイントはココ

アソビバママが見た『夢見ヶ崎動物公園』のポイントはココ

『夢見ヶ崎動物公園』には、至る所にベンチやテーブルが設置されていて、お弁当やおやつを食べるにも最適な場所です。

お花見や遠足にもよく利用されています。

一番奥にある公園には、見晴らしの良い場所に広々とした丸と四角のベンチがあり、天気のいい日にはうっすらですが富士山も見えます。

ちなみに、娘のお気に入りはリスのベンチです。

リスのベンチに座って、大好きなラムネを食べました。

リスの他にも動物がモチーフのベンチがあります。

端から順番に座って、満足げな顔をしていました。

また驚くことに、駐車場近くにある広場には普通のトイレの他に『女性と子どものトイレ』が設置されていて、オムツ替えもできるようになっています。

文/うまいまい

ウキウキ遠足気分♪『夢見ヶ崎動物公園』は入園も駐車場も無料!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集