小鉄ママ必見!車掌さん気分で遊べる『京王れーるランド』の魅力

166view
小鉄ママ必見!車掌さん気分で遊べる『京王れーるランド』の魅力

今年から新しく制定された山の日(8月11日)に、男の子にはたまらない電車の運転体験ができる京王れーるランドへおでかけしました。目的はもちろん、電車を走らせること!キラキラと目を輝かせた息子(4歳)と2人、夏休みイベントで熱気を帯びた目的地に出発です!混雑が予想される日に、息子は目的の電車を走らせることができるでしょうか。

  • 使ったお金:800円
  • 遊んだ時間:11:00〜17:30 計6時間30分
  • 子供の年齢:4歳(おとこのこ)

2016年8月更新

テントに群がるキッズの姿が印象的な京王れーるランドへ到着

京王れーるランド

京王れーるランド

京王線でおでかけしたのですが、夏休みのわりには空いていました。アクセスはやっぱり京王線が一番便利ですが、多摩モノレールからでも駅から数分なのでいきやすいです。

残念ながら駐車場が完備されていませんので、車の場合は多摩動物公園の駐車場を利用されるのが最適です。

お食事についてですが、施設内にはおにぎりやお菓子などが買える自動販売機だけです。家から持参することが一番ですが、改札を出てすぐのギフトショップでも購入することもできます。

あるいは多摩動物公園の近くにある天然酵母のパン屋や人気のカレーショップ店の利用もオススメです。

狙いは1つ、ホンモノの運転台を使った運転シミュレータ!

運転シミュレータ

運転シミュレータ

運転の体験は無料の小型運転シミュレータ、1回100円のHOゲージ、1回300円の運転シミュレータと3種類用意されています。

今回のメインディッシュ、6000系のカットモデルの運転シミュレータは乗務員訓練に使われていたCGシミュレーションソフトを使用していて迫力満点!
本物の電車がカットされており、当時のままの運転台を操作して体験ができます。難易度は3段階から選べますよ。
有料ですが値段以上の価値を味わえます。体験時間ごとに限定7名になっています。人数が多い場合は抽選です。

残念ながら息子はハズレとなってしまいましたが、小型シミュレータやNゲージの運転体験だけで十分に大喜びしていました。

マニア必見! 懐かしの鉄道車両が勢揃い!!

懐かしの鉄道車両

懐かしの鉄道車両

屋外の施設では鉄道車両の展示とミニ電車に乗ることができます。

展示車両は1940〜1980年に製造された5両。以前はイベントでしか見れなかった貴重な電車たちです。最も古い2400系の横にはテーブルが置かれています。

お昼はこちらのテーブルで電車を眺めながら食べるのがおすすめです。テーブル数が少ないので時間をずらしてランチにするのがいいですよ。息子も両手におにぎりをもって見とれていました。

当日は夏休みイベント『れーるランドたんさくゲーム』が開催! 探索しながらクイズに解答、全問正解で特製サンバイザーが貰えました。
「車輪の下に書いてるってどこ〜!?」なんて言いながら親子で楽しみました。

親子で熱中! 人気のプラレールへいざ参戦!!

人気のプラレール

人気のプラレール

ここに来たら必須ともいえる『プラレールであそぼう』は2階キッズフロアーにあります。
1日に11回開催されており、1回の参加人数は先着13人限定です。

整理券を貰うために並ぶ時間は約40分。子どもも一緒だと可哀想ですので、対面にある『アスれーるチック』で遊んでいる間に親だけ並ぶのがオススメです。
『アスれーるチック』はジャングルジムや滑り台、ボールプールが楽しめるコーナーです。

プラレールの持ち時間は片付け時間も入れて40分。時間との勝負ですので、親子で団結して組み立てることが遊ぶ時間を長くする秘訣です。
息子のために組み立てるつもりが、いつの間にか私も組み立てに熱中! 童心に返って息子との距離も縮まりました。

アソビバママが見た京王れーるランドのポイントはココ!

車両体験

車両体験

京王れーるランドは電車だけでなく京王バスや制服、ヘッドマークなども展示されています。

1階には6000系のカットモデルを使って車掌体験もできます。実際に使用されていたスイッチを使ってドアの開閉や車内アナウンスができるから、気分はすでに車掌。人気コーナーです!

車両体験のお隣では、制服を着て7000系のパネル越しに写真が撮れます。制服は車掌と作業着から選べます。

お食事は2階のプラレールコーナーの向かいの休憩コーナーで召し上がることができます。お菓子やおにぎり、飲み物の自動販売機が設置されています。ベランダ席もあり、屋外施設の鉄道車両を眺めながらゆっくりと過ごすことができますよ。

文/tomomi

小鉄ママ必見!車掌さん気分で遊べる『京王れーるランド』の魅力

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集