親子でいきたい!神奈川県内にある人気の動物園&水族館6つ

306view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

親子でいきたい!神奈川県内にある人気の動物園&水族館6つ

生き物とのふれあいはお子様にとって素敵な思い出になること間違いなしです。 季節によって異なる姿を見せる動物たち、そんな生き物の姿を見てふれあうことができる場所は動物園や水族館ですよね。 シーズンによっては何度か行くのもおすすめです。 久しぶりに動物園や水族館に行くと、パパママも楽しむことができるようなイベントやふれあい体験も多く展開されています。

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

神奈川県の水族館といえば、やはり一番に思い浮かぶのがこの新江ノ島水族館ですよね。

デートスポットとして人気ですが、もちろん家族でのおでかけにもぴったりな定番の水族館です。

湘南の海を望む水族館は、ロケーションも抜群で、家族での素敵な一日を過ごすのに良いですよね。

館内の展示が魅力的なのはもちろん、イベントが毎日開催されているのも魅力です。

イルカとの握手イベントや、ナイトアクアリウムなど、親子でも楽しめるような工夫が盛り沢山です。

各エリアごとにトイレが設置されている他、授乳室も2つあるので赤ちゃんが一緒でも心配いりません。

カフェもあるので休憩しながら楽しめる場所です。

【施設情報】
●住所: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
●アクセス: 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」 徒歩3分
●営業時間: 9:00〜17:00 ※季節により異なる
●料金: 大人2,100円、高校生1,500円、中学生・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円
●公式サイト: http://www.enosui.com/

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

日本国内でも最大級と動物園であるズーラシア。

ここも家族でのおでかけスポットとして長年人気の場所です。

100種類600点にも及ぶ動物を飼育しており、エリアごとに様々な地域で暮らす動物たちを見ることが出来ます。

繁殖にも力を入れている動物園なので、季節によっては動物の赤ちゃんを見ることもできます。

特に食事タイムは動物たちの可愛らしい一面を見ることができるので、子供たちに人気です。

各エリアごとにトイレと授乳室がセットになっている場合が多いので、赤ちゃんを抱いて遊びに行こうと考えているパパママも安心です。

園内にはレストランやアイスクリーム店が入っており、休憩もゆっくりできます。

【施設情報】
●住所: 横浜市旭区上白根町1175-1
●アクセス: JR東海道線、JR横須賀線、JR京浜東北線、京浜急行線、東急東横線、みなとみらい線、相鉄線、横浜市営地下鉄線「横浜」駅下車、「よこはま動物園行き」のバスで約1時間
●営業時間: 9:30~16:30(入園は16:00まで)
※年中無休※毎週火曜日(祝日の場合は開園。翌日休園)、12/29~1/1※5月・10月は無休
●料金: 大人(18歳以上) 800円
中人(高校生)※要学生証等 300円、小人(小・中学生) 200円、小学生未満 無料
●公式サイト: http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイスも人気スポットとして家族での日帰り旅行で利用される方が多いです。

海の生き物を見ることができるアクアミュージアム、ドルフィンファンタジー、ふれあいラグーンなど、様々なエリアに分かれているので、多くの生き物とのふれあいを楽しむことが出来ます。

またシーパラダイスは水族館意外にもアトラクションを楽しめるのが魅力の一つです。

身長制限なしの乗り物もあるので、こちらも家族で思い切り楽しむことが出来そうです。

レストランもたくさんあるので、お子様の成長段階などに合わせて食事を楽しむことも出来ます。
海の幸が多いので、食事も満足できそうです。

【施設情報】
●住所: 横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
●アクセス: 「シーサイドライン」の八景島駅が最寄り駅
●営業時間: 10:00〜19:00※日によって異なる
●料金: ワンデーパス 大人・高校生5,050円、小・中学生 3,600円、幼児(4才以上) 2,050円、シニア(65才以上) 3,600円
●公式サイト: http://www.seaparadise.co.jp/

横浜市立野毛山動物園

横浜市立野毛山動物園

横浜市立野毛山動物園

60年以上という長い歴史を持ったこの動物園はなんと入場料無料のパパママにかなり嬉しい動物園となっています。

キリンやライオンといった定番の人気動物からアカエリマキキツネザル、アリクイといった少し珍しい動物まで、種類は実に豊富です。

ロケーションが良く、横浜の中心地に位置しているので、気軽に来園できるのもポイントですね。

また園内にはトイレや授乳室も多く設置されているので、家族でのおでかけにも安心です。無料でこれだけの動物を見ることができる動物園は他にないでしょう。

お弁当を持参して広場や休憩所で食事をしながら、動物園内で過ごすのも楽しそうです。

【施設情報】
●住所: 神奈川県横浜市西区老松町63−10
●アクセス: JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分、または、市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ
●営業時間: 9:30~16:30(入園は16:00まで)
※休園日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日 ※5・10月は無休
●料金: 無料
●公式サイト: http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

平塚市【総合公園】ふれあい動物園

平塚市【総合公園】ふれあい動物園

平塚市【総合公園】ふれあい動物園

小動物を専門としているふれあい動物園で、総合公園の中にあります。

こちらも無料で入場でき、100円でポニーの乗馬を楽しむこともできます。アヒルやカモ、リスザルやアライグマ、シマリスといった可愛らしい小動物が多く、小さなお子様でも怖がらずに楽しむことができるのです。

また、乗り物コーナーもあるので、動物と触れ合った後はこうした遊具で遊ぶことも可能です。

総合公園では、季節の自然や庭園があるので、お散歩しながら外遊びを家族で楽しめる人気スポットです。

公園内にはトイレも多く設置されているので安心ですね。
晴れた日はお弁当を持ってピクニックがてら動物も見れる素敵な場所です。

【施設情報】
●住所: 神奈川県平塚市大原1-1
●アクセス: JR平塚駅北口「総合公園」バス停下車
(公園内及び動物園ご利用の方)(所要時間:約7分)
●営業時間: 10:00~11:30、13:30~16:00 ※休園日は毎週月曜日
●料金: 無料
●公式サイト: http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/soukou/zoo-index.htm#section9

ヨコハマおもしろ水族館 赤ちゃん水族館

ヨコハマおもしろ水族館 赤ちゃん水族館

ヨコハマおもしろ水族館 赤ちゃん水族館

横浜中華街の中にあるこの水族館は、ちょっと珍しい展示が多いのが特徴です。

まるで小学校のような造りになっている館内は、中国の南の島をモチーフにしています。

魚のおもしろさやユニークさを追求した水族館なので、少し変わった不思議な魚や生き物が多数展示されています。

また、併設されている赤ちゃん水族館は、普段目にすることのない魚の赤ちゃんや卵などの展示がされています。

魚の面白さを独自の視点から追求している新しい水族館としてお子様も楽しんで見ていることが多いです。

赤ちゃん水族館内にはおむつ交換台があり、授乳ブースとして使用することも可能です。

【施設情報】
●住所: 神奈川県横浜市中区山下町144番地 チャイナスクエアビル3F
●アクセス:JR 京浜東北線・根岸線石川町駅 中華街口より徒歩5分、東急東横線・みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩8分
●営業時間:平日 11:00~20:00(最終入場 19:30)、土日祝日 10:00~20:00(最終入場 19:30)
●料金: 大人(中学生以上)1,400円、小人(4才以上)700円、シルバー割引(65歳以上)1,000円、障がい者手帳・愛の手帳・療育手帳をお持ちの方と、お付き添いの方1名様 700円
●公式サイト: http://www.omoshirosuizokukan.com/

神奈川県にある動物園や水族館を紹介してきましたが、全体的におしゃれでユニークなスポットが多いですね。

家族で楽しめるように設備が整っており、様々な施設が併設されている場所も多いので、全て制覇するのもいいかもしれません。

無料で利用できる動物園もあるので、コスパ重視なパパママには嬉しい場所も多いです。

親子でいきたい!神奈川県内にある人気の動物園&水族館6つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら