おでかけの定番スポット!茨城でおすすめの動物園・水族館6選

170view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
おでかけの定番スポット!茨城でおすすめの動物園・水族館6選

アトラクションを楽しめる遊園地やテーマパークも楽しいものですが、たくさんの動物や自然と触れ合えるスポットは、心が豊かになったり、癒されたりして、子供だけでなく大人も自然に笑顔になれる場所であるといえます。今回は、家族でおでかけを楽しめる茨城の魅力的な動物園や水族館を紹介します。

自然動物公園 東筑波ユートピア

自然動物公園 東筑波ユートピア (7465)

野生の自然環境に近い形で、ライオンやクマ、イノシシやポニーなどを見ることができる動物園です。

「野猿公園」では、野生の猿が放し飼いで元気いっぱいに走り回る様子を見ることができます。

家族連れにも人気となっているのが、動物ショーで、複数の猿、イノシシと子猿のコンビによるものが上演されています。

ユーモラスでかわいい動きや仕草が見ている人全てを幸せな気分にしてくれ、イノシシの背中に子猿が乗っている姿は、シャッターチャンス以外なにものでもないでしょう。

たくさんのネコと触れ合えるネコカフェやショーなどは、全て入園料に含まれているので、リーズナブルに楽しむことができるのも大きな魅力です。

【施設情報】
●住所:茨城県石岡市吉生2730-3
●アクセス:【車】常磐自動車道 土浦北IC筑波出口より『朝日トンネル』通過で25分
常磐自動車道 千代田石岡ICより35分
【電車】JR常磐線 石岡駅下車。
バスで柿岡車庫バス停まで30分、 柿岡車庫バス停から徒歩(ハイキングコース)で50分。
●営業時間:
・夏期
月〜金9:00~17:00 (入園受付16:30)
土・日・祝9:00~17:00 (入園受付16:30)
冬期
月〜金9:00~16:30 (入園受付16:00)
土・日・祝9:00~17:00 (入園受付16:30)
●料金:大人(中学生以上) 1,200円、子供(3才以上) 720円
※動物園、ネコカフェ、お猿のショーすべて含んだ料金
●開催時期:通年(無休)
●公式サイトURL:http://www.yuutopia.co.jp/

牛久大仏・りすとうさぎの小動物公園

小動物公園|牛久大仏 (7470)

ギネスにも認定されている茨城県の有名な観光スポット牛久大仏の敷地内にある可愛い動物園です。

動物園には柵の中と放し飼いの2つがあり、ウサギやリスには、売店で購入したエサをあげることができます。

人を恐れず小刻みな動きでエサを取り、モグモグと食べるリスの姿には大人も癒されることでしょう。

「お猿の曲芸ショー」では、見事な技とともにユニークな演技を見ることができます。

入園チケットには牛久大仏の胎内拝観とセットになったものもあるので、せっかく訪れたのなら、地上85mの高さまでエレベーターで昇ってみたいものです。

絶景を楽しめるとともに改めて大仏の大きさが感じられることでしょう。

【施設情報】
●住所:茨城県牛久市久野町2083
●アクセス:
【車】(1)常磐自動車道「つくばJCT.」から圏央道に入り「牛久阿見I.C.」を降りて直進。
2つめの交差点「小池」左折後、次の交差点を左折して道なり。
突き当たりT字路を右折。
(2)常磐自動車道「つくばJCT.」から圏央道に入り「阿見東I.C.」を降りて竜ヶ崎方面へ。
「下久野」交差点を右折。「阿見東I.C.」より約2km(約3分)(3)東関東自動車道「成田I.C.」下車、国道295号線から国道408号線に入り「正直町」信号右折後、2つ目の信号「下久野」左折し約2.5km
【電車】JR常磐線「牛久駅」東口、または「荒川沖駅」東口よりタクシー(約15分)
●営業時間:3月~9月 平日 AM9:30~PM5:00
土日祝日 AM9:30~PM5:30
10月~2月 平日 AM9:30~PM4:30
土日祝日 AM9:30~PM4:30 
●料金:大仏胎内を含むすべての拝観(セット割引)
大人(中学生以上) 800円 子供(4歳〜小学生) 400円
庭園+りすとうさぎの小動物公園
大人(中学生以上) 500円 子供(4歳〜小学生) 300円
●開催時期:通年(無休)
●公式サイトURL:http://daibutu.net/fureai.html

日立市かみね動物園

日立市かみね動物園|動物紹介一覧 (7474)

太平洋を一望する絶景を楽しみながら、さまざまな動物と間近に触れ合うことができる動物園です。

最近の動物園は、見るだけでなく触れ合えるものに変わってきていますが、こちらの動物園でも、ペンギンやマンドリル、カピバラなど多くの動物にエサをあげることができます。

ウサギやモルモットは抱っこすることができ、ヘビやチンパンジーのお食事タイムも間近で見ることができます。

普段は見上げることしかできないキリンの目線と同じ高さでエサをあげ、顔をしっかりと見ることもできます。

身体能力に優れた動物たちに体力で勝負を挑むスポーツ大会などのイベントも実施されており、何度訪れても新しい発見と魅力があります。

【施設情報】
●住所:茨城県日立市宮田町 5丁目2-22
●アクセス:
【車】常磐自動車道日立中央ICから国道6号線経由(約5分)
【電車・バス】JR常磐線日立駅から日立電鉄バス(日立駅中央口バス停2番)に乗車し、神峰公園口下車(約10分)
●営業時間:3月から10月(夏季)9時から17時(入場は16時15分まで)
11月から2月(冬季)9時から16時15分(入場は15時30分まで)
●料金:大人(高校生以上64歳以下)510円
小人(4歳から中学生まで)100円
※65歳以上及び3歳以下無料  年間パスポート 大人・小人1,220円
●開催時期:通年※休園日 年末年始(12月31日‐1月1日)
●公式サイトURL:http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/

山方淡水魚館

山方淡水魚館 (7478)

こじんまりとした淡水魚専門の水族館で、特別天然記念物のオオサンショウウオを見ることができます。

清流、久慈川が流れるほとりに佇む施設で、幻の魚といわれるイトウのほか、ソウギョ、ブラックバスなどの多様な淡水魚の生態を知ることができます。

久慈川水系に生息する魚は、階段状の高さに配置された水槽で見やすく、身近に久慈の自然を感じることができます。

土日には、無料でミニSLやミニ新幹線に乗ることができ、小さなお子さんと一緒におでかけしても、退屈することはありません。

たまには、家族で自然や生き物の大切さについて考えてみるのもいいのではないでしょうか。

【施設情報】
●住所:茨城県常陸大宮市山方535
●アクセス:【電車】JR山方宿駅から徒歩5分
【車】常磐道那珂ICから国道118号線で約35分
●営業時間:3月1日から11月30日までの期間
午前9:00~午後5:00まで
12月1日から2月末日までの期間 午前9:00~午後4:00まで
●料金:大人150円 小人70円 幼児無料
●開催時期:通年※休館日 月曜 その他要確認
●公式サイトURL:http://hitachiomiya-sinkouzaidan.opal.ne.jp/tansui/

かすみがうら市水族館

かすみがうら市水族館 - Wikipedia (7482)

生き物に直接触れあえるタッチ水槽が人気の水族館です。

魚の宝庫である霞ヶ浦に生息する淡水魚や世界の熱帯魚や海水魚、両生類や爬虫類など1000点ほどが展示されていて、幻の魚といわれるイトウやイワナをパノラマ水槽で見ることができます。

どの角度からも自由に観察することができる円柱型の水槽など、ディスプレイの仕方に工夫がみられ、楽しく見学できるようになっています。

アマゾンの巨大魚が悠々と泳ぐ大型の水槽は、まるで川底にいるような感覚になり、その迫力に圧倒されます。

フナやコイなどに直接タッチできるコーナーでは、初めは恐がっていたお子さんも徐々に慣れて、平気で触れ合う姿が見られます。

【施設情報】
●住所:茨城県かすみがうら市坂910-1
●アクセス:【車】常磐自動車道千代田石岡ICまたは土浦北ICから40分
【車以外】
①JR常磐線 『神立駅』で下車 『JR神立駅西口』からデマンド型乗合タクシーに乗り換えて、約30分『水族館』で下車
②JR常磐線 『土浦駅』で下車 霞ヶ浦広域バスに乗り換えて、約50分『田伏』で下車 その後、徒歩で約1時間前後
③JR常磐線 『神立駅』で下車 タクシーに乗り換えて、約30分
●営業時間:9:00~17:30(受付17:00まで)
●料金:小・中学生 150円 一般 310円 
●開催時期:通年※休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、12月28日から翌年の1月1日
●公式サイトURL:http://park.geocities.jp/tkytp289/

アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館 » 世界の海ゾーン (7486)

「日本一」、「日本最大」と銘打った展示が多く、ここでしか目にすることができないものが満載の水族館です。

68,000点を超える多種多様な海の生物が飼育、展示されていて、なかでも飼育に力が注がれているサメの数は日本一を誇っています。

マンボウ専用の水槽に3匹のマンボウが悠々と泳いでおり、研究施設としても世界に誇ることができる水族館となっています。

水槽が人の頭上にあったり、博物館や美術館の手法が取り入れられていたりと、さまざまな角度や視点で海の生物に触れることができます。

キッズコーナーも多く設置されていて、家族でおでかけしても飽きることなく一日中たっぷりと楽しめるようになっています。

【施設情報】
●住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3 
●アクセス:【車】常磐道友部JCT経由北関東自動車道水戸大洗ICより約7km
【電車】JR常磐線水戸駅乗り換え大洗鹿島線大洗駅より循環バス「海遊号」で約15分
●営業時間:9:00〜17:00 (最終入館16:00)
●料金:大人1,850円 小・中学生930円(毎週土曜日460円※除外期間あり)
幼児(3歳以上)310円(毎週土曜日150円※除外期間あり)
2歳以下無料 年間パスポート 大人4,110円 小・中学生2,060円 幼児(3歳以上)720円
●開催時期:通年※休館日 2016年6月27日(月)〜6月28日(火), 12月5日(月)〜12月9日(金)
●公式サイトURL:http://www.aquaworld-oarai.com/

こじんまりとした穴場的なスポット、世界に誇る大規模なスポットなど、茨城県には、さまざまなスタイルの動物園や水族館があります。お子さんも間近に見る動物や魚たちの姿や触れ合いに大きな満足感を得られることでしょう。ぜひ、茨城の動物園や水族館で家族の楽しい時間をつっくってください。

おでかけの定番スポット!茨城でおすすめの動物園・水族館6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集