地域ならではの面白さ♪栃木にあるおすすめの屋内遊園地6つ

1,599view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
地域ならではの面白さ♪栃木にあるおすすめの屋内遊園地6つ

子供とおでかけする約束していたのにあいにくの雨、そんな時に強い味方となってくれるのが屋内遊園地です。栃木には、天気や気温を心配しないでいいだけでなく、子供が笑顔になれる様々な施設があります。今回は、家族で雨の日にもおでかけできる栃木の屋内遊園地を紹介しましょう。

岩下の新生姜ミュージアム

アトラクション・施設紹介 | 岩下の新生姜ミュージアム|栃木県栃木市 新生姜のあるシアワセを感じるミュージアム|岩下食品株式会社 (7346)

こちらは、新生姜に関する展示やアトラクション、体験などを無料で楽しむことができる屋内遊園地のような施設です

高さが5mもある大きな新生姜のかぶりもの、新生姜の部屋、ジンジャー神社などのユニークで楽しい仕掛けがいっぱいあります。

映像ギャラリーや新生姜色のグランドピアノ、音の廊下などのアトラクションがあり、お子さんも大喜びです。

『ココだけにしかない漬け液が選べる!岩下漬け体験』というユニークな体験教室も実施していて、楽しみながらおいしい漬物を持って帰ることができます。

新生姜を使用した料理やデザートなどを味わうことができるカフェもあり、初めての味に驚きを感じるかもしれません。

【施設情報】
●住所:栃木県栃木市本町1-25
●アクセス:JR両毛線・東武日光線「栃木」駅より徒歩12分
●営業時間:施設 10:00~18:00 カフェ 11:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
●料金:無料
●開催時期:通年
※休館日:月曜日・火曜日、年末年始
※祝祭日は除く
●公式サイトURL:http://shinshoga-museum.com/

キッズピアあしかが

キッズピアあしかがの説明|足利市屋内子ども遊び場「キッズピアあしかが」 (7350)

1,550㎡ほどの広々とした空間は、まさに屋内遊園地で、雨の日や寒暖が厳しい日にも楽しく遊べます。

1クール80分単位の時間制となっていて、大人も子供も驚くほどリーズナブルな料金で利用することができます。

知育や体育について研究された遊び場となっていて、各種遊具が子供の体力や知力の発達を促すように仕掛けがしてあります。

「サーキットゾーン」や「アクティブゾーン」などの5つのゾーンに分かれていて、使用する遊具は、ヨーロッパ製の安全性や耐久性の高いものとなっています。

異年齢間交流や子育て世代の交流の場としても大きな魅力があり、いつでも気軽に利用できるプレイスポットとしておすすめです。

【施設情報】
●住所:栃木県足利市朝倉町2-21-16 ヨークタウン足利2階
●アクセス:【車】北関東自動車道足利インターから国道293号線を足利方面へ20分
東北自動車道佐野インターから国道50号線を足利市街方面(国道293号線)へ30分
【電車】東武伊勢崎線足利市駅下車タクシーにて10分
JR両毛線足利駅下車タクシーにて15分
●営業時間:9:40〜17:40(80分入替制)
●料金:•子ども保護者とも 1クール 100円
●開催時期:通年
※定休日:毎週水曜日・12/31・1/1・他
※ 定休日が祝祭日及びGW等にあたる場合は、翌日等に変更
●公式サイトURL:http://mutumikai.ecnet.jp/kidspia/

ドリームプールかわち

河内総合運動公園(栃木県宇都宮市) (7374)

河内総合運動公園の敷地内にある市が管理運営する屋内温水プールなので、とてもリーズナブルな料金で利用することができるのも大きな魅力です。

一番人気は、5m以上の高さから長い距離を滑り下りるウォータースライダーで、遊園地のアトラクションさながらのスリルを味わおうと何度も挑戦する子供たちの姿が見られます。

子供用や幼児用の専用プールも設置されているので、小さなお子さんでも安心して水遊びさせることができます。

ジャグジープールや採暖室も備えているので、途中で体が冷えてもすぐにリカバリーすることができます。

天候に関係なく一年中家族でおでかけできる屋内遊園地のようなスポットです。

【施設情報】
●住所:宇都宮市白沢町1791-3
●アクセス:
【電車・バス】JR宇都宮駅より関東バス「白沢河原行き」乗車、「河内総合福祉センター」下車まで約30分。「河内総合福祉センター」からプールまで徒歩約10分
【車】JR岡本駅より車で約15分。
●営業時間:火曜日から土曜日は午前10時から午後9時
日曜日・祝休日は午前10時から午後6時
●料金:大人および高校生は、2時間まで510円(超過料金は1時間毎に200円) 小・中学生および65才以上の方は、2時間まで250円(超過料金は1時間毎に100円) 幼児は無料
●開催時期:通年
※休館日 月曜日(祝休日にあたるときは翌日以降の最初の平日)、年末年始(12月29日から1月4日まで)※7月20日から8月31日の間は無休
●公式サイトURL:http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/sports/sportsshisetsu/12194/004221.html

那須昆虫ワールド

かぶと虫キター! | 那須高原の観光スポット那須昆虫ワールド-スマホ版 (7381)

天候に関係なくいつでも昆虫と出会えるスポットです。

昆虫の標本の解説の展示に重点を置くのではなく、自然豊かな那須高原で昆虫との触れ合いを大切にした施設です。

クワガタやカブトムシなどとの触れ合いや年間を通して実施されているイベントが人気となっていて、アトラクションのない屋内遊園地といった雰囲気です。

カードクイズで館内や森の中の探索に向かえば、ゴールする頃には子供だけでなく、大人も笑顔になっています。

昆虫が苦手な方には、アジアン雑貨のお店もあるのでゆっくりと見て回ることもできます。

ヘラクレスオオカブトを手に記念写真を撮影することもでき、家族でいい思い出がつくれるスポットです。

【施設情報】
●住所:栃木県那須郡那須町高久丙1185-3
●アクセス:東北自動車道那須インターチェンジより約10分、テディベアミュージアムそば
●営業時間:通常:9:30~17:00
夏休み期間(7/21~8/31):9:30~17:30
冬季(11月~春休み前):9:30~16:30
●料金:大人800円 小中学生500円 シルバー(70歳~)500円 幼児(4歳~)200円
●開催時期:4月下旬~9月は毎日営業
10月~4月中旬は土・日・祝日と年末年始に営業
※営業予定日に臨時休業する場合あり
●公式サイトURL:http://www.nasukon.com/

ラウンドワンスタジアム 宇都宮店

【ラウンドワン】ラウンドワンスタジアム 宇都宮店|店舗紹介 (7386)

雨の日にも屋内遊園地のように楽しむことができる施設で、栃木県内では唯一のスタジアム店舗としてスポッチャが可能です。

国道4号線に面しているだけでなく、宇都宮駅からは無料のシャトルバスが出ているので、アクセスに不便を感じることがありません。

バラエティに富んだスポーツやアミューズメントを制限時間内に好きなだけ楽しむことができます。

あっという間に時間が過ぎてしまうほど、バラエティに富んだアミューズメントがあるので、お子さんだけでなく大人も遊びに夢中になってしまいます。

「キッズコーナーエリア」やマッサージチェアでゆっくりとくつろげるスペースもあり、家族で一日中過ごすことができます。

【施設情報】
●住所:栃木県宇都宮市江曽島町2072-1
●アクセス:【車】宇都宮4号線 西原町・簗瀬ドンキホーテ様 西側
【バス】[JR宇都宮駅] 西口バスのりば 11番または12番乗り場より、「江曽島行き」 または「石橋駅行き」乗車、 約20分 「富士重工前」停留所下車、国道4号を北(宇都宮の湯方向 )へ900m
●営業時間: 月曜日〜木曜日 午前10:00〜翌朝6:00
金曜日・祝前日 午前10:00〜終日 
土曜日 24時間営業
日曜日・祝日〜翌朝6:00
※アミューズメントコーナーの営業時間は
[平日]OPEN〜午後11:50、[土日祝]午前6:00~午後11:50まで
●料金:【スポッチャ】フリータイム 一般2,340円 学生1,640円~ 小学生1,640円 2歳以上の未就学児700円 ※ 施設、利用時間によって異なる
●開催時期:通年(無休)
●公式サイトURL:http://www.round1.co.jp/shop/tenpo/tochigi-utunomiya.html

子ども未来館

常設科学展示 (7391)

「トコトコ大田原」の2階と3階にある大きな屋内遊園地のようなスポットです。

小さなお子さんでも安心して遊べるボールプールや大型の遊具がズラリと並んでいる「わくわくらんど・キッズタウン」には、子供たちが主役の町がつくられています。

「親子ふれあいキッチン」や「親子レクリエーションルーム」では、調理体験や運動体験を楽しむことができ、触れ合いの時間がたっぷりとれます。

友達と仲良くなったり、協力して遊んだりしながら、家庭だけでは不十分な社会性の育成にも期待がもてます。

お母さんにとってもママ友ができたり、育児のストレスが軽減されたりするおすすめのスポットといえるでしょう。

【施設情報】
●住所:栃木県大田原市中央一丁目3番15号 トコトコ大田原 2・3階
●アクセス:【 電車・バス 】JR西那須野駅から東野バスに乗り、「トコトコ大田原前」バス停で下車
●営業時間:【つどいの広場以外の施設】午前9時から午後5時まで
【つどいの広場】午前の部:午前9時から正午まで
午後の部:午後0時45分から午後3時まで
●料金:【わくわくらんど・キッズタウン】1歳未満:無料 1歳以上小学校6年生まで:200円
【一時保育センター】 1時間300円(市外在住の利用者は1時間500円)
【親子ふれあいキッチン、親子レクリエーションルーム、つどいの広場トコトコ】無料
●開催時期:通年 ※定休日
【つどいの広場以外の施設】毎月第1月曜日(祝日の場合その翌日) 12月31日、1月1日
【つどいの広場】毎月第1月曜日(祝日の場合その翌日)
土曜日・日曜日・祝日 12月29日から翌年1月3日まで
●公式サイトURL:http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013111500022/

天気が悪いとついおでかけをやめてしまい、子供の悲しい顔を見なくてはならないという経験をされた方は少なくないでしょう。しかし、栃木には、雨の日でも屋内遊園地やそれと同じように楽しむことができるスポットがいくつもあり、子供との約束を破ってしまうようなこともありません。ぜひ、家族で楽しめる屋内遊園地に足を運んでみてください。

地域ならではの面白さ♪栃木にあるおすすめの屋内遊園地6つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集