子どもも大好き!ペンギンが見られる東京の水族館5選

15view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

子どもも大好き!ペンギンが見られる東京の水族館5選

水族館の人気者、見るだけでもかわいくて癒されるペンギンさん。東京でも、多くの水族館で見ることができます。中にはペンギンのショーやえさやりを見られる水族館も! 今回は、その中でも子どもと楽しめる都内の水族館を厳選してご紹介します。

※記事内の写真の一部に、口コミ投稿いただいた画像を使用しております。

アクアパーク品川

 (88824)

種類が豊富なペンギンたちは見どころ満載!

アクアパーク品川では「キングペンギン」「ジェンツーペンギン」「ケープペンギン」「イワトビペンギン」という計4種類ものペンギンに会えます。
展示スペースは水槽部分が広いので、水中を泳ぐ様子をじっくりと見られますよ。

ペンギン好きのお子さん必見なのが、ペンギンのミニパフォーマンス!
しっかりしたステージというより、ほとんど通路の一角のようなところで行われます。
そのため、ペンギンが動いたりえさを食べたりする様子を、すぐ近くで見られちゃいます。
しかも通路を使って移動してくるので、行き帰りは子どもとほぼ同じ目線のペンギンが、目の前をペタペタと歩いてくれますよ。
ペンギンの数は多くありませんが、写真を撮るタイミングも豊富です。

ほかにもガイドさんとパフォーマーさんで披露してくれるえさやりや生態を教えてくれるフィーディングタイムがあります。
※時期によってはショー休止ししていることもあります。

夜のペンギンも観察できる!

 (88820)

アクアパーク品川の営業時間は、10時から22時までと長いのが特徴です。
時間帯によって、ペンギンたちの行動パターンは変化します。
活発に泳ぐ姿から、眠りに入るそのときまでペンギンの1日の生活の模様が観察できるのです。

ペンギンは眠っている間にも体温を調節しているため、寝姿も時期によって変化しています。
ペンギンの行動を観察していると愛らしい様子が時間の経過を忘れさせてくれます。

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

品川駅からすぐの水族館。
入り口まで急な上り坂になってるのでベビーカーを押すと息切れするので、プリンスホテル側から入り、ボーリング場横のエレベーターで上がると楽です。
入ってすぐにベビーカー置き場があります。
ベビーカーでも入れますが階段などがあるので、順通りに巡りたい場合は預けたほうが良いかと思います。
水槽がタッチパネルみたいになっている近代的な水槽や、お洒落なバー、鏡張りのクラゲの部屋など子供も大人も楽しめる工夫がたくさんあります。
イルカのショーは季節によって演目が変わるので毎回楽しみです。
大人でも感動するクオリティです。
息子がイルカショーが大好きで何度も行ってます。
大きめなお子さんでしたら前の席で思いっきり水しぶきを浴びるのも楽しいと思います。
イルカショー以外にもペンギンがお散歩したり楽しませてくれます。
都会の水族館なので広くはないですが、逆にこの規模が子供が飽きずに楽しめるのでとても気に入ってます。
また年パスは2回行けば元が取れるのでお得です。

おでかけした子ども  2歳
子どもの人数 1 人

使った金額
0 ~ 2歳 
3 ~ 5歳 
6歳以上 
大人 2,000~2,999

アクセス・駐車場

主なアクセス
JR 品川駅 高輪口出口より徒歩約2分
駐車場
品川プリンスホテル駐車場 500円/30分

すみだ水族館

 (88812)

画像提供:すみだ水族館

すみだ水族館の人気者!マゼランペンギン

すみだ水族館で飼育されているペンギンは「マゼランペンギン」です。その数は約50羽。
そのマゼランペンギンを展示している展示場は国内最大級ということで、とにかく広くて綺麗です。
吹き抜けになっている2階部分からはプール全体を見渡せるので、ペンギンが歩いたり飛び込んだりする様子をじっくり眺められます。
プールの横からは水の中の様子を観察!泳ぐ様子もバッチリ見られます。

えさやりのパフォーマンスでは、一斉に水中に投げ込まれるえさをペンギンが勢いよく一斉にキャッチします。
水中で泳ぐ速さに勢いがあるため、たまにペンギン同士がぶつかってしまうこともあるくらいの大迫力!
すみだ水族館の広いプールだからこそできるパフォーマンスですね。

ペンギン好きのためのおもてなしが充実!

 (88807)

ここ、すみだ水族館ではペンギン好きにはたまらない工夫がたくさんあります。
例えばペンギンカフェです。ペンギンカフェではペンギンフロートやペンギンパフェなどその名のとおりペンギンをモチーフにしたドリンクやデザートがあります。
見た目もとってもかわい仕上がりになっているので、ペンギン好きなお子さんなら喜ぶこと間違いなしです。

館内を見終わったら、ぜひショップへ足を運んでみてください。
人気のペンギンガムも種類がたくさんあり、それをモチーフにしたグッズもあります。
またかわいいペンギンのぬいぐるみもあります。

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

館内はとてもお洒落で、今までの水族館とはちょっと違い、見せ方がとても上手だと思います。しかしその反面、子供には水槽が高く抱っこでないと見れなかったりもして…子連れで楽しむと言うよりは、デートでのんびり楽しむ方がいいかもしれません。
しかし、子供向けのイベントもよくやっています。紙で立体のペンギンが作れたり、葉書に好きなスタンプを押したり色々やらせてもらいました。
是非みてほしいのは、ペンギンの水槽での餌やりです。飼育員の方がペンギンの名前を呼びながら、食べそびれがないようにチェックをして餌やりをする姿に驚きました。横取りされたのもしっかり見てます。

おでかけした子ども  2歳
子どもの人数 1 人
入館料が他の水族館に比べて高いです。施設内は、クラゲ、ペンギンがメインで楽しむことができます。ペンギンはメイン会場の真ん中に水槽があるので常にペンギンが見えている状態。子どもの背丈でも見えるので、とてもはしゃぎます。平日でしたが、とても混んでいて子どもが走り回ると危険な程でした。それでも、走り回っていましたが。9月でまだ、夏祭り時期のせいか紙でつくる金魚のイベントをしていました。小学生の子供達が楽しそうに使っていました。会場内にも飾ってあり、和風な雰囲気がして和みました。
次回は、もう少し空いている時間帯に行きたいと思います。

おでかけした子ども  0歳 1歳
子どもの人数 2 人

使った金額
0 ~ 2歳 
3 ~ 5歳 
6歳以上 
大人 2,000~2,999

アクセス・駐車場

主なアクセス
東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅 徒歩約4分
都営地下鉄浅草線 押上駅 徒歩約8分

葛西臨海水族園

 (88798)

屋外の広いエリアでペンギンを観察!

葛西臨海水族園のペンギン生態エリア、ペンギンテラスは国内最大級の広さです。
横から眺められるだけでなく、半地下の通路に入ると、ガラス越しに水中のペンギンをじっくり見られます。
人懐っこいペンギンたちは水槽のガラスに近づくと喜んでよってきます。
地上ではのんびりなのに、水中ではビュンビュンと泳ぎ回るペンギンの姿に、お子さんが興奮すること間違いなしです。

ペンギンたちは、実際に生息している場所に似せて作られた岩壁の窪に産卵することもあります。
広いエリアで思うままに生活する、自然に近いペンギンの様子を見ることができるのが魅力です。

約180羽の迫力が観察できるのは葛西臨海水族園だけ!

 (88794)

葛西臨海公園では、合計180羽近く、4種類もの非常にたくさんのペンギンを飼育しています。
フンボルトペンギンの飼育数は約120羽で、なんと日本で1番!
他にもミナミイワトビペンギンは約40羽、フェアリーペンギンは約20羽、オウサマペンギンは8羽と、たくさんのペンギンが迎えてくれます。

なかでもフェアリーペンギンは世界最小でとても珍しいペンギンです。
またイワトビペンギンは両足をそろえてピョンピョンと跳ねるという、かわいらしい移動方法が特徴。いろいろなペンギンが見られるので、ペンギンに詳しくなれちゃいます。
※オウサマペンギンとミナミイワトビペンギンの展示は、夏には行っていません

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

葛西臨海水族園でおすすめなのは水槽のペンギンを横から見られるところです。水中を泳いでいる姿は、まるで空を飛んでいるかのように見えるので、子どもも水槽に釘付けになってじーっと見ていました。目の前を泳いでくれるので観察もしやすかったです。もちろん、テクテクと歩く可愛い姿を地上で見ることも可能です。他にもヒトデなど磯の生き物を素手で触るコーナーもあり、子どもも恐る恐る触っていました。展示されている水槽を上から見られるようになっている通路もあり、色々な角度から魚たちを観察することが出来ます。
屋内ゾーンと屋外ゾーンがあるので子供も飽きずに楽しむことが出来ました。


おでかけした子ども  3歳
子どもの人数 1 人
久しぶりにマグロを見たくて行きました。葛西臨海公園もあるし、子供と一日中遊べるが嬉しいです。凄く規模が大きいわけではないけど、マグロの大群は他では見れないのでおすすめです。今回もやっぱり凄いなーとマグロの水槽の前でしばらく足を止めて観察しました。どれが一番大きいかなと探したり娘もはしゃいでました!外にはペンギンもいっぱいいて、赤ちゃんのペンギンがいるって一生懸命写真とってたら小さい種類で大人でした。あんなに赤ちゃんがいっぱいいるわけないかぁと後から気付きました。ペンギンに癒されてとてもほっこりした日が過ごせました。

おでかけした子ども  5歳
子どもの人数 1 人

使った金額
0 ~ 2歳 
3 ~ 5歳 1,000~1,999
6歳以上 
大人 4,000~4,999

アクセス・駐車場

主なアクセス
京葉線 葛西臨海公園駅 徒歩約5分
駐車場
無し。葛西臨海公園の駐車場の利用可

しながわ水族館

 (88785)

ガラス越しじゃない!至近距離のペンギン

しながわ水族館には約13羽のマゼランペンギンがいます。
展示しているエリアは少し狭いのですが、なんといっても手を伸ばせば届きそうなくらいの至近距離が魅力。
陸にいるペンギンたちと目線が同じくらいなので、よく目が合いますよ!
人懐っこいので、ガラスに寄ってうることもしばしばで、とっても可愛いです。

近年、マゼランペンギンは順絶滅危惧種としても指定されているため、しながわ水族館で観察できることはとても貴重です。

水槽の奥の巣穴には赤ちゃんも!

 (88781)

水槽の奥にある大きな岩のくぼみには、なんとペンギンが巣をつくります。
時期になればそのくぼみに、ペンギンの赤ちゃんがいることも!

ペンギンの繁殖期は通常は春から夏にかけてといわれています。
このときにはオスがメスの周りを踊る求愛行動を見ることができます。
アグレッシブに動く様子や赤ちゃんを見られるので、お子さんもきっと喜びますよ。

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

エプソンと迷いましたがこちらのほうがリーズナブルだったのと車でのアクセスがよかったので決めました。
ただ、駐車場から水族館までの距離が5分ほどあるので雨の日は少し大変かもしれません。

展示の中で珍しかったのはペンギンです。
ペンギンの水槽にエサの魚が沈んでおり、泳いでいるペンギンが食べるところを見ることができます。
ペンギンというと飼育員さんがエサをあげているイメージだったので沈んでいるのを食べるというのは衝撃的で子供もビックリしていました。

ベビーカーで行ったのですが、エレベーターが1カ所あるだけなのでちょっと回り道をしなくてはならない時もあります。
わりとコンパクトな施設なので抱っこひもで行けばよかったかなと思いました。







おでかけした子ども  5歳 1歳
子どもの人数 2 人

アクセス・駐車場

主なアクセス
京浜急行 大森海岸駅 徒歩約8分
JR京浜東北線 大森駅 北口改札出口より徒歩約15分
駐車場
96台収容可能 100円/20分

サンシャイン水族館

 (88773)

画像提供:サンシャイン水族館

2017年夏、ケープペンギンが空を飛ぶ?!

サンシャイン水族館では約60羽のケープペンギンが飼育されています。
ですが2017年3月現在、ペンギンの展示はリニューアル工事のために公開休止中となっています。

今見られないのは残念ですが、リニューアル後には、「2つの世界初」の展示方法でペンギンを見られるとのこと。
1つは、ペンギンたちが泳ぐ様子を水槽の下から見上げられる「天空のペンギン」。水槽の上は空なので、ペンギンが空を飛んでいるように見えるはず! 子どもたちが夢中で頭上を見上げる様子が今から楽しみですね。
もう1つは、草のはえたスペースにペンギンたちが暮らしている「草原のペンギン」。
実は草の生えた地域に住んでいる、アフリカ出身のケープペンギン。
その様子が再現されます。ペンギンの意外な一面に、親子で話が弾みそうです。

リニューアルの完了は2017年夏の予定です。
リニューアル工事の完成を期待して待ちましょう。

ペンギンとの距離が近いサンシャイン水族館

 (88768)

リニューアル工事に加え鳥インフルエンザ流行の影響により、2017年3月現在、ペンギンのパフォーマンスは中止となっています。
ふだん実施されているのはペンギンのえさやりショー。
飼育員さんがえさを食べさせながらペンギンの説明をしてくれるのですが、なんと観客のすぐ目の前までペンギンを連れてきてくれることがあります!
ほかにもふだんは、ペンギンが通路を歩く様子をみられるパフォーマンスがあるなど、ペンギンとの距離が近いのが嬉しい水族館です。
パフォーマンスの再開が待ち遠しいですね。

EPARKママこえの口コミをご紹介します!

1才の誕生日記念に遠方から主人の両親が来てくださり、初めての水族館へ遊びに行きました。
まだ2、3歩しか歩けなかったので、抱っこ紐で回りました。水槽が大きく、水に透明感があり、楽しんで魚を見ていました。
途中大きな水槽で、魚の説明が始まりました。水槽の中をスタッフの方が泳いでいて、それを別のスタッフの方が水槽の外から魚の特徴などについて説明してくれました。魚の色が変わったり、ちょっとした違いを教えてもらい、楽しめました。
また、水槽の魚だけでなく、屋外にペンギンやカワウソなどもいて可愛かったです。ただ、雪が降った日だったので、とても寒く、なかなかゆっくりこちらは見れませんでした。しかし、傘が用意してあり使わせて頂いたり、転ばないようにスタッフの方々が掃除していたりと、お客さんのことを考えての気遣いを感じらました。
楽しい時間を過ごすことができ、ステキなホワイトバースデーになりました。
一歳の娘の水族館デビューに連れていきました。
「お魚いっぱいいたー!」と色とりどりの魚に夢中でした。屋上エリアのペンギンがお気に入りでずっと見入っていました。駅から近いこともあり、休日の午前中でしたが、エレベーターやチケット売り場でも並ぶくらい人が多かったです。

おでかけした子ども  1歳
子どもの人数 1 人

アクセス・駐車場

主なアクセス
東京メトロ有楽町 東池袋駅 徒歩約3分
JR・東京メトロ・西武線・東武線 池袋駅 徒歩駅約8分
都電荒川線 東池袋4丁目停留所 徒歩約4分
駐車場
サンシャインシティ駐車場有、300円 30分

まとめ

いかがでしたか?
今回は水族館でも人気のペンギンに焦点を絞り、それぞれの特徴をご紹介しました。
ペンギンの種類も豊富ですが、水族館では独自の展示方法やパフォーマンスでよりペンギンの魅力を引き出すための工夫がたくさんあります。
週末は、ぜひ家族でそれぞれのペンギンのかわいらしさを堪能してみてはいかがでしょうか。

子どもも大好き!ペンギンが見られる東京の水族館5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集