キャラクターパンが人気♪『横浜アンパンマンミュージアム』へおでかけ

329view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

キャラクターパンが人気♪『横浜アンパンマンミュージアム』へおでかけ

お盆休み前の日曜日に、車で横浜アンパンマンミュージアム&モールへおでかけしました。私、パパ、1歳9か月の長女の3人がメンバーです。半年前モールのみおでかけした際には、アンパンマンに全く興味がありませんでしたが最近、長女のアンパンマン愛が強いので楽しめると思いました。長女は期待通り、満喫してくれたのでしょうか?

  • 使ったお金:5,120円
  • 遊んだ時間:10:00~12:30 計2時間30分
  • 子供の年齢:1歳9か月(おんなのこ)

2016年8月更新

渋滞に巻き込まれることなく、横浜アンパンマンミュージアム&モールにオープン40分前に到着

横浜アンパンマンミュージアム&モール

横浜アンパンマンミュージアム&モール

お盆前とはいえ、夏休みのお子さんも多いと思い、開園前に長い行列ができていることを覚悟していました。40分前到着時点で、それ程列は長くありませんでした。恐らく15~20組位でしょうか……。

専用の駐車場は台数が少なく割引等もないので、あらかじめ調べておいたマークイズの駐車場に停め、そこから徒歩15分で到着しました。

開園30分前になると急に列が長くなっていたので、早め早めの行動をおすすめします。

真夏で気温、日差しが強く日陰もないので開園までの待ち時間はとても長く感じます。暑さと子どもの興味のある食べ物やおもちゃで対策をした方が良いです。

早速、ミュージアムへGO! ワクワクドキドキがたくさん!

ミュージアムへGO!

ミュージアムへGO!

イベントスケジュールをチェックしてから館内をまわることをおすすめします。

私たちは、アンパンマンふれあいタイム、虹のすべりだい、ミニステージを堪能した後2Fのふれあいタウンへ!

因みに、すべりだいは対象年齢3歳以上ですが下で親が子供をキャッチすれば1歳9か月の子供でもOKでした。

何もかもが初めてづくしで終始興奮していました。いつも遊ぶおもちゃとは異なるものばかりでずっと同じ場所にいることもしばしば……。

館内はそこまで広く無いので、1時間位でまわりきると見積もっていましたが、2時間以上いました。余裕を持ってスケジュールを立てた方が良いかも……。

館内は3Fまでありますが、障害者の方以外はエレベータを利用できません。階段のみなので、足元は歩きやすいものが良いです。

カメラなんてそっちの気! お気に入りは床の覗きこみ!

お気に入りは床の覗きこみ

お気に入りは床の覗きこみ

2Fのふれあいタウンには、床の覗きこみができる所が多数点在しています。

キャラクターが動くのでそれが楽しいようで、釘付けに……。

「アンパンマン、アンパンマン」と最近言えるようになった言葉を連呼。私の幼い頃から知っていたキャラクターが長年愛されていることは、やはり凄いと感じました。

開園から1時間以上経つとお客さんの数もどっと増え、一つ一つのコーナーに他の子どもたちと一緒になることもしばしばあります。

子どもしかくぐれ無い場所がいくつもあるので、一人でしっかり歩けるくらいの年齢が良いです。

入場料金は1歳以上の場合に発生し、大人と同様1500円ですが、非買品のお土産がつくのでお得感満載です。定期的に品物が変わるみたいなので、何度おでかけしても楽しいですね。

3Fのなかよしタウンであらゆるもの触る!

なかよしタウンであらゆるもの触る

なかよしタウンであらゆるもの触る

片っ端からあらゆるものを触っていました。自分と同じ位の大きさのジオラマには身を乗り出してなでなで。

30体以上のキャラクターがジオラマになっているので迫力もありますよ。同じフロアのアンパンマン号には長蛇の列が……。

中に子どものみ2人入ることができ、外からパパママがハイチーズ!うちの娘は、待ちきれ無さそうだったので、アンパンマン号との写真は諦めました。開園すぐであれば待たなかったかもしれません。

ほぼ休憩することなく子どものペースで見るミュージアムは、子どもは疲れることはもちろん、パパママも疲れます。

再入場もできるため、ある程度の時間の区切りをつけてモールでご飯を食べても良いと思います。

アソビバママが見た横浜アンパンマンミュージアム&モールのポイントはココ!

ジャムおじさんのパン工場

ジャムおじさんのパン工場

ショッピングモールではここでしか買うことのできない限定商品が多数あり、お腹も満たせ、お土産を買うこともできます。

ジャムおじさんのパン工場では、その場で手作りの可愛いパンが多数あり見ているだけで癒されます。

価格は310円~360円がほとんどで少しお高めですが、やはり可愛さに負けて手が出てしまいます。ランチタイムには外まで列ができていました。

モール内は無料でべビーカー可、授乳やおむつ替えスペースも完備しています。

ミュージアムに入らなくても十分楽しめるので、小さな赤ちゃん連れのパパママも安心して楽しめますよ。

娘はもちろん私たちも娘が大喜びしてくれて大満足でした。来年おでかけしたいと思います。


文/yuki_sunflower89

キャラクターパンが人気♪『横浜アンパンマンミュージアム』へおでかけ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら