『カンドゥー』で職業体験!制服も本格的で可愛らしさ満点♪

709view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『カンドゥー』で職業体験!制服も本格的で可愛らしさ満点♪

週末、千葉県千葉市の「イオンモール幕張新都心」の中にある、職業体験が出来る『カンドゥー』へ、私と4歳の息子と1歳の娘でおでかけしました。なぜ『カンドゥー』に来たかというと、3年前にオープンした時から気になっていて、息子も4歳になったので楽しめると思ったからです。行く前から「警察官になって泥棒を捕まえるんだ」と張り切っていた息子。果たして泥棒を捕まえることができるのでしょうか。1歳の娘も、職業体験はできませんが楽しんでくれれば嬉しいです。

  • 使ったお金:5500円
  • (入園料:大人1,500円、子ども4歳2,900円 ※2,000円のクーポン利用、
  • 食事:600円、お土産:500円)
  • 遊んだ時間:10:00〜14:30 計4時間30分
  • 子供の年齢:4歳(おとこのこ)、1歳(おんなのこ)

2016年11月更新

集合時間15分前、無事に『カンドゥー』に到着!

集合時間15分前、無事に『カンドゥー』に到着!

集合時間15分前、無事に『カンドゥー』に到着!

自宅からは車でおでかけしました。

事前に予約をし、集合時間が決まっていたので、30分の余裕を持って出発しましたが雨で道が混んでいて、到着したのが集合時間の15分前。

間に合うか心配でしたが余裕を持って到着することができました。

入り口で予約番号を提示し会計を済ませると、アクティビティの際に必要な「市民カード」などを貰って入場します。

次回も引き続き使うことができるよう、子どもの分は持ち帰ることができますが、大人の分は返却が必要となります。

『カンドゥー』はファミリーモールの3階にあるので、ファミリーモール寄りの立体駐車場の3階に停めるのが便利です。店内に入ってすぐなのでとても分かりやすいです。

『カンドゥー』の前にはお手洗いや、小さな子どもが遊ぶスペースがあるので、子ども連れにはとても助かります。

警察のお仕事体験に大興奮!お友達と協力して泥棒逮捕!

お友達と協力して泥棒逮捕!

お友達と協力して泥棒逮捕!

入場して向かったのは警察官のブースです。

各ブースの前にアクティビティの予約機があるので時間指定で予約をします。

予約をすると10分間は次のアクティビティの予約ができないので注意が必要です。

予約時間になったので警察官のブース前へ行くと、他に5人の子どもがいました。

制服に着替えて写真撮影をして、お仕事体験開始です。

警察官の格好をしたスタッフの方がお仕事の説明をして、一緒に敬礼の練習をします。

すると、事件発生のアナウンスが。

高級な絵画が盗まれたから泥棒を捕まえるよう指示が出ました。

6人で協力して『カンドゥー』の中を捜索し、無事に泥棒を発見、警察署の牢屋に入れることができました。

息子も他の子どももトランシーバーを持って真剣に捜索し、泥棒を発見した際は、みんな大興奮していました。

親はブースの中には入れません。

写真撮影もブースの外からフラッシュなしでと言われるので撮影の際はお気を付けください。

自分専用の座席があるので安心!ランチタイムも休憩も♪

自分専用の座席があるので安心!ランチタイムも休憩も♪

自分専用の座席があるので安心!ランチタイムも休憩も♪

警察官のお仕事の後は予約をしていた宅配のお仕事です。

「ヤマト運輸」の制服を着て、荷物の集荷、配達を体験しました。その後はランチをとりました。

施設内にレストランがあり飲食の持ち込みは禁止となっていますが、離乳食は大丈夫とのことで娘は離乳食を持参しました。

ただし、離乳食持参の際はレストランスタッフに一言声を掛けるよう言われたので、持ち込む際はご注意ください。

座席は事前に指定されており、施設入場の際に「市民カード」と一緒に座席番号が書かれた札を渡されるので、その番号の座席に座ります。

席は滞在中はずっと使用可能なので、荷物置き場として利用でき、とても便利です。

貴重品は持ち歩かなくてはいけないので、貴重品だけ入れることができるような小さなポシェットを持っていくといいかもしれません。

レストランでは入場の際に渡される金券、一人500円分を使用することができるので食費が安く済んで助かりました。

自分で作ったアイスは倍美味しい♪

自分で作ったアイスは倍美味しい♪

自分で作ったアイスは倍美味しい♪

ランチの後も、パイロットやモノレールの運転手などのお仕事を体験し、最後はアイスクリーム屋さんです。

集合すると、制服に着替えてお仕事体験開始です。

手を洗って3人ずつ順番にアイスを作ります。

「コールド・ストーン・クリーマリー」なので、石板の上でアイスと自分の好きなトッピングを混ぜて、歌に合わせて作ります。

作り終わると、親はお客様の設定なので子ども達が「お待たせしました」と言ってブースの外までアイスを持って来てくれます。

アクティビティの間は、親は基本的には付き添わなくても良いのですが、ここではお客様役なので、ブースの前にいて下さいと言われるので気を付けましょう。

お仕事体験が終了すると、そのアイスは自分で食べることができます。

子ども達は大きな声で歌い、アイス作りも楽しそうでした。

息子は自分の作ったアイスを自分の座席でとても嬉しそうに食べていました。

アソビバママが見た『カンドゥー』のポイントはココ!

『カンドゥー』のポイントはココ!

『カンドゥー』のポイントはココ!

今回は私1人で子ども2人を連れて行ったので、数分しか利用できませんでしたが、3歳未満の子ども専用のプレイスペースがありました。

小屋やちょっとしたオモチャがあったので、アクティビティ体験のできない子ども連れの方は、是非活用してみて下さい。

『カンドゥー』のアクティビティは全て予約制です。

1回予約をすると、キャンセルや変更は一切出来ないので、注意が必要です。

ホームページにどのような種類があるか、所要時間の記載がありますので、事前に子どもがやりたいアクティビティを聞いて、事前に計画を立てておくことをお勧めします。

また、食品のアクティビティは作ったものを自分で食べることができるので、子どものちょうどよいランチになり、一石二鳥ですよ。

今回、息子は想像以上に楽しんでいました。

娘もアクティビティ体験はできませんでしたが、色々なものに興味津々で楽しそうだったので、また連れて行ってあげようと思いました。

文/ココア

公式サイト:www.kandu.co.jp/

『カンドゥー』で職業体験!制服も本格的で可愛らしさ満点♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集