高さ55mの展望台もある!『相模原麻溝公園(ふれあい動物広場)』

213view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
高さ55mの展望台もある!『相模原麻溝公園(ふれあい動物広場)』

この週末の天気予報は曇り予報だったのですが、日曜日は天気予報が良い意味でハズれて朝から気持ち良い快晴となりました! せっかくの晴天ですので、我が家はお弁当を持ってパパ、ママ、小学一年生の娘の親子3人で神奈川県相模原市にある『相模原麻溝公園』へおでかけすることにしました。 今回の一番の目的は、公園内の「ふれあい動物広場」で動物たちとふれあうことです。

  • 使ったお金:1,000円
  • 遊んだ時間:計5時間
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年10月更新

大きなタワーが目印の『相模原麻溝公園』に到着

相模原麻溝公園

相模原麻溝公園

市立の相模原麻溝公園は相模原市南区にある大きな公園で、お隣にあるこちらも大きな相模原公園(県立)とは橋一本で行き来できます。

当日はマイカーでおでかけしたのですが、出発した時間が10時過ぎだった事もあり、公園に到着するとすでに第1駐車場は満車状態。

仕方なく第2駐車場へ移動しようかと思ったところ、目の前の車が出庫したのですかさず駐車。

この日は運が良く第1駐車場に停められましたが、こちらの公園には第5駐車場まであり1,200台以上駐車できますが、週末は満車になることもあるようですのでおでかけはお早目が良いようです。

ちなみに駐車料金は無料です。(お隣の相模原公園は駐車場有料です)

動物とのふれあいに娘は大喜び!

動物とのふれあい

動物とのふれあい

車を降り園内に入園しました。入園料は無料です。

まず初めに向かったのは一番の目的でもある大人気の「ふれあい動物広場」です。

アライグマやリスザルなど小動物中心のこじんまりした動物園ですが、時間制でモルモットを抱っこできたり、ウサギやヒツジ、ヤギなどと直接ふれあったりすることもできます。

普段なかなかふれあう機会の無い動物にふれあえるのも魅力なのですが、親としての最大の魅力は……こちらは動物広場の入園も、モルモットやヤギたちとのふれあいも全て無料なんです!
(餌やりは別途有料)

さっそくモルモットを抱っこするためにできている行列に並びます。

行列といっても前に10組程度並んでいるだけですので、さほど待つこともなくモルモット達のいる柵の中に。

飼育員さんからモルモットを預かり、近くのベンチに座ってなでなで開始。
可愛らしいモルモットを膝に乗せ、動物好きの娘は大満足でした。

かわいいポニーに乗馬してみました!

ポニーに乗馬

ポニーに乗馬

次に向かったのはポニーの乗馬場です。こちらは小学生以下のお子様対象にポニーの乗馬体験ができます。

ポニーに乗馬できる施設はそう珍しくないのですが、けっこう料金が高いですよね。

この公園は乗馬1回100円とリーズナブル!!コースも一周100mあるので乗りごたえもあります。


一回乗って気に入った子は「もう一回乗りたい!」となるでしょうけど、100円なら親も安心です♪
娘はお馬さん大好きなので、乗馬前から興奮気味でしたがとても楽しめたようです。

利用できる時間は時期によって異なるのですが4月から9月までは午前10時~11時半、午後1時半~2時半、午後3時半~4時半、10月から3月までは午前10時~11時半、午後1時半~3時半となっています。

こちらも人気なので午後の部(1時半開始)は大変混雑しますので、午前中がおすすめです。

おもしろ遊具で遊んでみました!

おもしろ遊具

おもしろ遊具

動物広場でひとしきり遊んだ後はランチタイム♪木陰のある広場でお弁当を食べました。

大きな公園ですのでお弁当を持ってこなくても、売店やちょっとした軽食を食べられるオープンカフェもあります。

午後は公園のシンボルタワーの麓にある遊具コーナーで遊ぶことにしました。
この日は上りませんでしたが、タワーの正式名称は「グリーンタワー相模原」といいます。

高さは55mもあり展望室に上がると、天気が良ければ丹沢山系や湘南の方まで見渡せる絶景ビュースポットです。
(展望室まではエレベーターで上がれます) 午後となり、人も段々と増えてきて遊具コーナーは大盛況です。

広場の真ん中にある巨大な遊具では幼児から小学生まで皆楽しそうに遊んでいます。

うちの娘もその輪の中に入り、めいいっぱい楽んで、くたくたになるまで遊んだ後帰宅しました。

アソビバママが見た『相模原麻溝公園ふれあい動物園』のポイントはココ!

遊具あそび!

遊具あそび!

『相模原麻溝公園』は子どもが大好きな動物との触れ合い施設をメインに、ポニー乗馬、牛の乳搾り体験や、たくさんの遊具もあります。

その他にも今回紹介しきれませんでしたが、園内には2011年にリニューアルされた本格的なアスレチック施設も備えています。

夏の暑い日には広場にある噴水の周りで水遊びもできたり、秋風の心地良いこの時期は綺麗な芝生の上でのんびりしたりするも良し、大人も子どもも一日中楽しめる大型公園です。

遠方からおでかけする場合でも、車ならば圏央道相模原相川インターチェンジから約10分の場所にあるのでアクセスもいいです。

お隣にある相模原公園もとても大きくて素敵な公園ですので、天気の良い日にあわせて家族揃っておでかけしてみてはいかがでしょうか。

文/AOZORA

高さ55mの展望台もある!『相模原麻溝公園(ふれあい動物広場)』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集