クリスマスバージョンのトーマスがいっぱい!『原鉄道模型博物館』

640view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
クリスマスバージョンのトーマスがいっぱい!『原鉄道模型博物館』

週末の日曜に私、息子6歳、娘0歳の3人で神奈川県横浜市西区にある『原鉄道模型博物館』に行ってきました。ここは横浜駅からすぐでお買い物のついでに寄ることができるので非常に便利です。今回もママの用事につきあってもらう代わりに見学にきました。娘は初めてです。鉄道の世界に何か感じてもらえると嬉しいです。

  • 使ったお金:1,500円
  • 遊んだ時間:14:00〜15:00 計1時間
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)、0歳(おんなのこ)

2016年11月更新

横浜駅からサクサク来たら雨がふってきた!

横浜駅からサクサク来たら雨がふってきた!

横浜駅からサクサク来たら雨がふってきた!

今回は徒歩で向かいました。横浜駅東口にあり、スカイビルから地上に出て歩いたいたらポツポツと雨が……娘にフードをかぶせて急いで建物へ。

ここの施設は横浜三井ビルディングという建物の2階にあります。

専用の駐車場は無いので電車で行くことをおすすめします。

雨の場合は日産グローバル本社ビルの方から行くと屋根付きの歩道でいけるので濡れずに行けます。

今は期間限定で「きかんしゃトーマスウィンターギャラリー」というイベントをやっています。

ビルの中に入るとトーマスの撮影スポットがありました♪

クリスマスバージョントーマスがいっぱいの世界でした!

クリスマスバージョンのトーマス

クリスマスバージョンのトーマス

博物館に入るとまず第一から第三展示室があり原信太郎さんが作った鉄道模型をたくさんみることができます。

とても細かく忠実にできていて大人は感心しますが、子どもはほとんどスルーしてしまっていて展示室はガラガラでした。

トーマスのモデルになった電車も展示されていました。

展示室を出るとトーマスで遊べるプレイエリアに。

主に2から5歳くらいの電車やトーマス好きの男の子たちがプラレールで遊んでいました。

他にトーマスプラレールが展示されていてクリスマスバージョンにデコレーションされたトーマスたちが走っていました。

プレイエリアはスペースはほとんど埋まっていましたが並ばないと遊べないわけでは無いです。

一番のメイン「いちばんテツモパーク」をオペラグラスで見る

一番のメイン「いちばんテツモパーク」

一番のメイン「いちばんテツモパーク」

おそらく『原鉄道模型博物館』で一番のメインである「いちばんテツモパーク」へ。

鉄道模型たちがジオラマの中を実際に走っているのが見られます。

とってもジオラマがリアルなので大人でもワクワクするようなエリアです。

かなり大きなジオラマなのでオペラグラスを借りることができます。
ここでもトーマス登場♪

トーマスに出てくる仲間たちが走っています。

こちらもクリスマスバージョンになっていて貨物の荷物がクリスマスプレゼントになっていたりして演出が素敵でした。

予約をすると一番ゲージジオラマで鉄道模型を運転することもできるそうです。

ここは昼と夜が交互に来るように設定されているので夜になるとイルミネーションがとても綺麗です。

このような演出はとても嬉しいですね♪

もう一つジオラマ「横浜ジオラマ」を見学

もう一つジオラマ「横浜ジオラマ」を見学

もう一つジオラマ「横浜ジオラマ」を見学

もう一つのジオラマの「横浜ジオラマ」へ。

ここは横浜や桜木町周辺の様子をジオラマで再現したエリアになっています。

こちらは京浜東北線などの知っている電車が走っているのでこちらの方が親しみがわくかもしれません。

こちらも緻密によくできています。

ここの横浜ジオラマで終わりなのでトーマスのプレイエリアで遊んでも1時間かからないで見終わってしまいます。

少ないように感じますが小さいお子さんは飽きずに見ることができるのでかえっていいかもしれないですね。

5ヶ月の娘は全体的に暗いところが多かったせいかほとんど寝ていたのが残念でした。

ここの部屋を出ると博物館のお姉さんがトーマスの紙芝居の準備をしていました。

アソビバママが見た『原鉄道模型博物館』のポイントはココ!

『原鉄道模型博物館』のポイント!

『原鉄道模型博物館』のポイント!

今回は「きかんしゃトーマスウィンターギャラリー」のイベント中だったのでトーマス一色でした。

他にはスタンプラリーもやっていてスタンプを4つ押してトーマスのシールを貰いました。

ここの施設の良かったところは入り口にコインロッカー「お金が戻る」があってコートなどをしまっておけたのが助かりました。

ベビーカーは入り口に置くスペースがあるのでそこに置いてから入ることになります。

このビルの隣には日産のギャラリーがあるので帰りは車を見て帰りました。

この地区は乗り物好きの男の子たちには楽しいエリアになっていると思います。

電車を見たあとは車も見られます♪

今度は息子にジオラマの運転に挑戦してもらいたいと思いました。

文/悠葵

公式サイト:http://www.hara-mrm.com/

クリスマスバージョンのトーマスがいっぱい!『原鉄道模型博物館』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集