『下田海中水族館』はイルカのショーやふれあいを楽しめる海上水族館!

314view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『下田海中水族館』はイルカのショーやふれあいを楽しめる海上水族館!

伊豆半島南部にある静岡県下田市。人気の観光地として知られる下田市に、天然の入り江に浮かぶ珍しい水族館「下田海中水族館」があります。下田海中水族館は、イルカと触れ合うことができたり一緒に泳げたりするのが魅力の、イルカ好きにはたまらない水族館です! こちらの記事では、下田海中水族館のアクセス方法や入場料金、営業時間等の基本情報とともに、おすすめポイントをご紹介します。

【最大15%OFF】『下田海中水族館』お得な割引チケットはこちら

【最大15%OFF】『下田海中水族館』お得な割引チケットはこちら

EPARKママこえでは、『下田海中水族館』お得な割引チケットを販売しています。下田海中水族館へ行くときは、割引チケットでお得にお出かけしよう♪

下田海中水族館とは?

 (67770)

下田海中水族館は伊豆半島南東部、静岡県下田市にある水族館です。

自然の入り江を利用した「ふれあいの海」や、海の上に浮かぶ「アクアドームペリー号」があり、50種10,000点もの海の生き物を観察することができます。

なかでもイルカショーや給餌などのふれあい体験が人気を集めています。

電車・路線バス、車でのアクセス方法と駐車場情報

伊豆半島の先端に位置する下田海中水族館へは、どのようにアクセスすればよいのでしょうか?
電車・バス・車それぞれのアクセス方法について確認してみましょう。

電車・路線バスでのアクセス方法

下田海中水族館の最寄り駅は伊豆急行線の「伊豆急下田駅」で、「熱海駅」からの運賃は1,940円です。

伊豆急下田駅バス乗り場7番からは下田海中水族館行きの路線バスが運行しています。所要時間は約7分、運賃は大人200円、小人100円です。
バスは9:40から30分おきに出ており、最終は15:40です。

伊豆急下田駅から徒歩でアクセスする場合の所要時間は25分ほどで、美しい海岸線の景色を楽しむことができます。

車でのアクセス方法や駐車場情報

 (69349)

下田海中水族館には乗用車200台、バス10台分の無料駐車場があり車でのアクセスにも便利です。

東名高速を利用する場合、「沼津I.C→天城峠経由→河津→白浜経由→下田海中水族館」もしくは「厚木I.C→熱海経由→伊東→河津経由→下田海中水族館」となります。

下田海中水族館の入場料金は? 割引情報もチェック!

 (74029)

下田海中水族館の入場料金は中学生以上が大人料金、4歳から小学生までが小人料金となっています。それぞれの料金は以下の通りです。

【一般料金】
大人(中学生以上)…2,000円
小人(4歳から小学生まで)…1,000円
※障がい者手帳をお持ちの場合、ご本人と付き添いの方1名が半額料金となります。

【団体料金】
・10名以上
大人(中学生以上)…1,600円
小人(4歳から小学生まで)…800円

・30名以上
大人(中学生以上)…1,400円
小人(4歳から小学生まで)…700円

・80名以上
大人(中学生以上)…1,200円
小人(4歳から小学生まで)…600円

なお下田海中水族館では、各サイトで入手することができる割引チケットを活用することで入場料が安くなったり、宿泊施設付きのプランを利用することができたりします。
詳しくは下記の記事をご覧ください!

『下田海中水族館』の料金・割引チケット情報まとめ - アソビバ

『下田海中水族館』の料金・割引チケット情報まとめ - アソビバ

静岡県にある『下田海中水族館』は、イルカに触れたり一緒に泳いだりと貴重な体験ができる水族館です! 動物との距離の近さが魅力の下田海中水族館、クーポンなどの割引サービスの他に、ホテルでの宿泊がセットになったお得なプランもあるんですよ!

定休日はなし?営業時間は時期により異なるので事前に要チェック

 (67771)

下田海中水族館の休館日や営業時間について確認してみましょう。まず休館日についてですが、下田海中水族館では定休日を設けていません。

休館となるのは館内整備が行われる日のみで、2018年は12月11日(火曜)から12月14日(金曜)までの4日間となっています。

次に営業日ですが、時期によって営業時間が異なるので注意が必要です。時期ごとの営業時間は以下の通りです。

【営業時間】
①3月〜10月…9:00〜16:30(9:00〜17:00)
<営業時間が異なる期間>
3月25日〜4月5日…9:00〜17:00
4月28日〜5月6日…9:00〜17:00
7月14日〜7月24日…9:00〜17:00
7月25日〜8月25日…8:30〜17:30
8月26日〜8月31日…9:00〜17:00

②11月〜2月…9:30〜16:30(9:00〜16:30)
<営業時間が異なる期間>
12月29日〜1月3日…9:00〜16:30

※カッコ内は土日祝日の営業時間
※最終入館受付は閉館の60分前
※見学にかかる所要時間の目安は50分〜70分

下田海中水族館のイベント情報!(随時更新)

【今月のイベント紹介】

・ディスカバリーオーシャン“魚の餌付けショー”特別ver.ゾンビダイバー
・アザラシーショー スマイルシップ “ハロウィンバージョン”
・ハロウィンカラーやお化けのような奇抜で可愛い生き物たちをご紹介!

各イベントの詳細は下記にまとめております。

ディスカバリーオーシャン“魚の餌付けショー”特別ver.ゾンビダイバー

開催期間:①2018/10/01~2018/10/30 ②2018/10/31
開催時間:①10:35~ ②10:35~/14:35~
開催場所:アクアドームペリー号

アザラシーショー スマイルシップ “ハロウィンバージョン”

開催期間:2018/10/01~2018/10/31
開催時間:11:45~/14:10~

ハロウィンカラーやお化けのような奇抜で可愛い生き物たちをご紹介!

開催期間:2018/10/01~2018/10/30
開催場所:館内にある海の生物館シーパレス

イルカショーやドルフィンフィーディングでイルカと触れ合おう!

 (67772)

下田海中水族館の目玉といえば「イルカ」。ここでは下田海中水族館で楽しむことができるイルカショーや触れ合い体験について詳しくご紹介します。

迫力満点のイルカショー

 (67774)

下田海中水族館では、「マリンファンタジー」と「ワンダーオーシャン」というイルカショーが行われています。

全面ガラス張りのマリンスタジアムプールで行われるマリンファンタジーでは、カマイルカの大ジャンプや回転技などを観ることができます。

海上ステージで行われるワンダーオーシャンでは、自然の入り江に暮らしているバンドウイルカの大ジャンプやドルフィンサーフィンなどを楽しむことができます。それぞれのショーの開始時間は以下の通りです。

【マリンファンタジー】
9:50、13:30、15:30
【ワンダーオーシャン】
9:20(9:30から開館の日は未実施)、11:00、13:00、15:00

トレーナー気分を味わえる「ドルフィンフィーディング」

 (67778)

ドルフィンフィーディングは、イルカに直接エサをあげたり、握手やジャンプなどの合図を出したりと、トレーナー体験を楽しめるイベントです。

所要時間は10分ほどで、1日に6回から8回ほど開催されます。定員は1回につき6名前後で、小学2年生までの子どもには保護者の付き添いが必要です。

料金は1名1,300円で、開始時間は以下の通りです。

【開始時間】
9:50、10:00、10:10、11:30、11:40、11:50、13:30、13:40、13:50、14:00
※開館後、ドルフィンビーチカウンターにて受付開始、定員になり次第受付終了となります
※9時、10時台の受付は9:40までです
※日によってスケジュールが変更になる場合もあります

波打ち際でイルカと触れ合う「ドルフィンビーチ」

ドルフィンビーチは、下田海中水族館の敷地内にある天然の入り江「ふれあいの海」でイルカたちと触れ合うことができるイベントです。好奇心旺盛なバンドウイルカたちが一緒に遊ぼうと集まってきます。

所要時間は着替えやレクチャーもあわせて50分程度で、料金は1名1,500円です。対象年齢は小学5年生以上ですが、水着で参加可能な6月から9月の間は、子ども1名に付保護者1名の付き添いで年齢制限なく参加することが可能です。開始時間は以下の通りです。

【開始時間】
10:00、14:00
※利用日の2ヶ月前から予約可能です
※潮の干満の影響で定員が変動する場合があります
※7月18日〜8月31日は、14:00からのイベントを実施しない日もあります
※1月〜5月と10月〜12月は胴長靴、7月と8月は水着、6月と9月は胴長靴または水着での参加となります

イルカを間近で観察できる「うきうきドルフィン」

うきうきドルフィンは、水深5〜6メートルの足が届かない場所で、ウェットスーツやマリンブーツ、ライフジャケットを着用してイルカを観察したり触れ合ったりするイベントです。

所要時間は着替えやレクチャーをあわせて1時間ほど、定員は1回6名で小学1年生以上が対象です。料金は1名につき4,500円で、別途ウェットスーツなどのレンタル代がかかります。開始時間は以下の通りです。

【開始時間】
8:30、10:30、12:30
※利用日の2ヶ月前から予約可能です
※季節によって開始時間が異なる場合があります
※低学年の子どもが参加する場合には保護者の方の参加もおすすめします

イルカ以外にもたくさんの海の生き物に会える♪

イルカとの触れ合いがメインの下田海中水族館ですが、その他にもたくさんの海の生き物がいます。
間近から観察できる生き物たちがたくさん暮らしている、下田海中水族館の施設をご案内します!

海の生物館シーパレス

 (69335)

海の生物間シーパレスには、伊豆の海の生き物たちが展示されています。
サメやクマノミ、イソギンチャクなど、250種類の生き物に会うことができますよ。
特にサメの繁殖に力を入れている水族館なので、新種のサメやサメの子どもたちなど、たくさんのサメを見ることができます。

パノラマペンギンプール

 (69338)

かわいらしいペンギンを間近で見ることができる展示プール!
ガラス製の通路を歩くペンギンを下から眺めたり、水の中を泳ぐペンギンを至近距離から観察したりすることができます。
様々な角度からペンギンをじっくり見ることができる、とっても楽しいプールです。

アクアドームペリー号

 (69341)

入り江に浮かぶこの船の中には、魚や海藻など50種類の生き物が暮らす大水槽があります。
餌付けショーも行われており、餌を食べようと元気いっぱいに動き回る魚たちの姿を見ることができますよ!

ウミガメ池

 (69344)

入口手前のウミガメ池には、来館者たちをお出迎え&お見送りしてくれるウミガメたちがいます。
アカウミガメとアオウミガメを、すぐ近くから観察することができますよ。

このほかにも、アザラシたちを見ることができる「アザラシ館」、ゆったり漂うクラゲとアロマの香りと音楽に癒される「クラリウム」などがあります。

イルカを眺めながら食事ができるレストラン「The Dish」

 (67788)

下田海中水族館には、イルカを眺めながら食事を楽しめるレストラン「The Dish」があります。
かき揚げしらす丼や金目鯛のクリームスパゲッティなど、海の幸を使用したどんぶりや麺類、カレーに定食と、メニューの種類が非常に豊富!
ご当地料理のほか、ソフトドリンクやデザートなどの喫茶メニューも充実しており、アルコールや軽くつまめる単品料理などもあります。

※メニューは季節によって変更する場合があります

ベビーカーの貸し出し&来場について

 (69347)

下田海中水族館では、ベビーカーの貸し出しも行われています。
ただし2台のみなので、絶対に借りたいという方は早めに行った方がいいでしょう。
ベビーカーの貸し出しについては、入場券売り場で尋ねることができます。

また、ベビーカーでの館内移動は可能なのですが、下田海中水族館の通路は入り江に浮き桟橋を渡したものとなっています。
そのためスロープの勾配が潮の満ち引きによって変化し、引き潮の時などは急勾配になったりするので、その点は注意をしておいた方がいいかと思います。

下田海中水族館、ママたちの口コミ情報

 (67791)

都会の水族館と違い、海を利用して生き物の展示がされているので、自然の姿に近い状態で見られるのが魅力です。イルカショーは一日に何回か催されているので、見られると思います。壮大な海でのジャンプは圧巻です。ペンギンショーも面白いです。ショーのあと、ペンギンたちが目の前に来てくれ、一緒に写真を撮れます。他の生き物もおさわりする時間を設けてくださったり、貴重な体験ができる水族館だと思います。
とにかく今まで行った水族館のどこよりも、海の生き物達との距離が近いです。
私は生まれて初めてアザラシに触りました!
ペンギンにエサをあげたのも初めてで、娘と一緒に楽しめました。
ある程度大きいお子様の方が楽しめるかなあという印象ですが、とにかくオススメです。
スタッフさんもみんないい人達でした。
都内からはちょっと遠いのですが、一度いってみて欲しいです!
大水槽の餌やり、ペンギンの餌やり、ペンギンとの写真撮影、アシカショー、イルカショーが大した待ち時間もなく見れました。1日に数回と言うよりは数時間に1度くらいの頻度でやっているので楽しいです。
別途料金がかかりますがイルカと触れあえるツアー?もあるようで今度はそちらに参加してみたいと思いました。
子供だけでなく、大人も楽しめる水族館だと思います。

下田海中水族館のまとめ

 (67797)

こちらの記事では、静岡県下田市にある下田海中水族館についての情報をお届けしました。

天然の入り江を利用した下田海中水族館では、イルカをはじめとしたさまざまな海の生物に会うことができます。
イルカとの距離がここまで近い水族館は、他になかなかないと思います。トレーナー気分を味わったり、イルカと触れ合ったりできる体験は、とっても貴重。
イルカだけでなく、ペンギンやアザラシなど他の海の生き物も間近から観察することができて、子どもだけでなく大人にとってもいい思い出になること間違いなしです。

海の生き物とのふれあいや迫力満点のショーを体験しに、下田海中水族館を訪れてみてはいかがでしょうか。

施設の基本情報

施設名:下田海中水族館
住所:〒415-8502静岡県下田市3-22-31
電話番号:0558-22-3567
営業時間:時期により変動

『下田海中水族館』はイルカのショーやふれあいを楽しめる海上水族館!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「静岡」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:東海のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集