どんぐり拾いながら芝生でゴロゴロ!自然いっぱい『光が丘公園』

680view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
どんぐり拾いながら芝生でゴロゴロ!自然いっぱい『光が丘公園』

連休中、東京都練馬区にある『光が丘公園』にパパ、娘2歳とおでかけしました。 自然とのふれあいは、小さい子の成長にいい影響を与えてくれると思うからです。 練馬区には大きな公園がいくつかありますが、中でも練馬区民の避難場所にも指定されているほどの大きな土地を持つ『光が丘公園』にしました。

  • 使ったお金:2,500円(駐車場割引のために駅ビルで買い物をしたため)
  • 遊んだ時間:9:30~11:30 計2時間
  • 子供の年齢:2歳 (おんなのこ)

2016年10月更新

豊かな自然を感じながら『光が丘公園』に到着

光が丘公園

光が丘公園

光が丘は町全体が整備されていて、ファミリーが住みやすそうな造りになっていました。

そのため車での移動中も木々に囲まれ、癒やされながらの道のりでした。
公園併設の駐車場もありますが、駅ビルの駐車場に停めました。駅と公園は繫がっています。

お買い物をすれば平日1,000円で2時間、休日2,000円で2時間無料になるので、お買い物がある方は少し歩きますがお得です。

公園併設の駐車場は1時間300円、以降30分100円となっていました。

最上限料金は設定されていませんでした。
駅と公園をつなぐイチョウ並木も雰囲気がいいので、ここに停めて正解でした。

夏は水遊び、秋からはケンケンパ♪

ケンケンパ

ケンケンパ

イチョウ並木を抜けると、縦に長い噴水広場になります。

夏季は水が出ていて水遊びができるようですが、もう終了しているのでスルーかな・・・と思いきや娘は喜んで遊んでいました。

石段を使ってケンケンパ♪ 橋を渡ってポーズしたり、周りのお友達と追いかけっこしたりと楽しそうに遊んでいました。

周りではサイクリングしている人がいたり、スケボーをしている人がいたり、楽器を練習している人がいたりととてもいい雰囲気です。

噴水の周りには一切木陰などがなかったので、夏はテント持参がいいと思います。

目の前には「われもこう」というレストランがありました。営業時間は10:00~17:00で、第2月曜日が定休日です。第2、第4金曜日は、すごくおいしそうなビュッフェが1,000円で食べられるということでした。

どんぐりを拾いながら芝生でゴロゴロ♪

芝生の上!

芝生の上!

大きな広場は芝生になっていてベンチや丘もあり、たくさんの家族がゆっくりとした休日を過ごしていました。

ストライダーやボール遊びなども思う存分できます。
どんぐりブームの娘は草をかき分けてどんぐり探し♪

途中で芝生の上をゴロゴロ転がって移動してました。

何もなくても、自然があればこんなに楽しめるんだと実感しました。

桜の木がたくさんあったので、お花見の時はもっと賑わいそうです。
そして自分たちの場所まで自転車で乗りこめるのは、便利だと思いました。

芝生を走り回る娘について行くと、野球場、テニスコート、マラソン用トラックなどを見つけました。

野球場、テニスコートは有料ですが、たくさんの人が楽しんでいました。

最後はブランコ三昧♪ママは腕がプルプル

ブランコ遊び

ブランコ遊び

自然でたくさん遊んだ後は、遊具のエリアへ移動です。

ここにはブランコ、大小のアスレチック、滑り台、ターザンのように掴まって遊ぶものなど、ひろーい土地にたくさんの遊具がありました。

一通り遊んだ後娘がはまってしまったのは、ガード付きのブランコ。 いつも乗っているブランコはガードがないため、あまり激しく漕いであげることができなかったのですが、初めての激しいブランコに娘は大興奮!
「お空まで飛んでけ♪」と言って、帰るまでずっと乗っていました。
おかげでママは腕がプルプルです……。
ブランコがたくさんあり、ガード付きのブランコが4つ、無いものが6つありました。

このプレイエリア周辺にはバスケットゴールなどがあり、中学生など大きい子どもたちも遊べます。

トイレもすぐ近くにあるので、娘がトイトレ中なのですごく助かりました。

アソビバママが見た『光が丘公園』のポイントはココ!

おやつタイム

おやつタイム

お腹が空けば「われもこう」の他にも噴水の先にパン屋が併設された売店があります。

焼き立てパンということで、こちらでおやつ用によもぎ蒸しパンと塩パンを買いました。

これが美味! バトミントンやボール、シャボン玉なども売っていました。トイレはあるのですがすごく広い公園なので、遊ぶ場所によってはすごく遠い場合もあります。

授乳室も公園内には見当たりませんでしたので、駅ビル内の授乳室を使うか、授乳ケープを使って人気のないところでするしかないと思います。

本当にさまざまな施設があり、バーベキュー場もありました。

ほとんど日が当たらない場所にあったので、暑い時期はちょうどいいと思います。

都内はストライダーや自転車の練習、ボールなども禁止で遊びが制限されている公園が多いので、この公園はとても広い敷地で車など気にすることもなく自由に遊べて、貴重な公園だと思います。

文/rakaui

どんぐり拾いながら芝生でゴロゴロ!自然いっぱい『光が丘公園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集