『しながわ水族館』を徹底攻略。バラエティ豊かなショーを楽しむコツは?

2,144view
『しながわ水族館』を徹底攻略。バラエティ豊かなショーを楽しむコツは?

「しながわ水族館」はコンパクトながらも、イルカショーなどの多彩なショーから、周りを水槽で囲まれたトンネル水槽、ペンギンやクラゲなどの展示まで、楽しみがたくさん詰まった水族館です。アクセス方法や入場料金、お得な割引チケットの買い方、ランチや混雑状況の情報、見どころをご紹介します。

『しながわ水族館』は『アクアパーク品川』とは違う?

 (51704)

「しながわ水族館」は、1991年にオープンした水族館です。当時、都内では初めてのトンネル水槽や都内唯一のイルカショーで話題を集めました。以後、ペンギンランド、サメ展示水槽、アザラシ館など、少しずつ新たな施設を追加しています。

ショーはイルカショーだけでなく、アシカショー、アザラシショーなどバラエティがあります。その他にイルカに触れられる有料イベントや、プロジェクションマッピング、魚がエサを食べるところの解説イベントなど、こまごまとイベントがたくさんあります。

ペンギンやアザラシ、サメから、クラゲ、ピラニアまで、展示されている生物の種類も豊富です。

周りすべてが水槽に囲まれた「トンネル水槽」や、イルカショーを水中から見られる「イルカの窓」など、見せ方にも魅力があります。

ショーとイベントを全部見て、展示もちゃんと見ようとすると、1日では足りないくらいです。期間限定イベントもあるので、何回も行っても楽しめます。

京浜急行の大森海岸駅近くの「しながわ区民公園」内にあり、水族館だけでなく、公園の散歩や、無料で借りられる貸自転車でのサイクリングなども楽しめます。

『しながわ水族館』と『マクセルアクアパーク品川』の違い

よく間違われがちですが、品川には『マクセルアクアパーク品川』と『しながわ水族館』の二つの水族館があります。

『アクアパーク品川』は品川駅高輪口から徒歩約2分の位置にある水族館で、こだわりのドルフィンショーの演出、夜遅くまで営業しているなど、どちらかといえば大人向けスポットといえます。

一方で大森海岸駅近くにある『しながわ水族館』は品川区が運営に関わっていることもあり、教育的な側面を重視した、子どもを連れていくのにぴったりの水族館。営業も夕刻早くに終わってしまいます。

『マクセルアクアパーク品川』は以下の記事で施設の詳細情報を紹介しています。
ぜひご覧ください。

『マクセルアクアパーク品川』は最先端の都市型エンターテインメントアクアリウム - アソビバ

『マクセルアクアパーク品川』は最先端の都市型エンターテインメントアクアリウム - アソビバ

アクアパーク品川は品川駅徒歩2分というアクセスの良さと、イルカショーをはじめ色鮮やかなクラゲなど各種海の生きものたちとのふれあいを楽しむことができる、最先端の都市型エンターテインメントAQUARIUMです。

駐車場は少な目! しながわ水族館へのアクセス方法

しながわ水族館へは、JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線「大井町駅」からの無料送迎バスを使う方法がおすすめです。

ほかには、最寄駅京浜急行「大森海岸駅」から徒歩で行く方法もあります。
駐車場もありますが、停められる台数が少なく、混む日はすぐに満車になります。

 (51705)

★無料送迎バスや大森海岸駅からの徒歩ルート、車でのアクセス方法の詳細はこちらから!

しながわ水族館のアクセス方法!電車+無料送迎バスがおすすめ - アソビバ

しながわ水族館のアクセス方法!電車+無料送迎バスがおすすめ - アソビバ

イルカやアシカ、アザラシのショーをはじめ、トンネル水槽や東京湾の魚たちの水槽でさまざまな海の生き物を見ることができます。

クレジットカードの利用は不可。入場料金情報

 (51706)

「しながわ水族館」の券売機で購入する場合や、窓口で割引購入する場合は現金のみです。クレジットカードは利用できません。
なお、当日限り再入場は何度でも可能です。入口で入館券の半券を提示すれば、再入場できます。

一般料金

・大人、高校生:1,350円
・中学生、小学生:600円
・幼児(4才以上):300円
・シルバー(65才以上):1,200円
・3才以下:無料

ホームページ割引あり! お得な割引情報

事前購入がおすすめ。品川区関係者割引も
あらかじめ割引価格のJTBチケットを購入しておけば、券売機の行列に並ばずに済みます。
ただし、大きく割引いてもらえる「品川区在勤・在学者割引料金」や「品川区民 特別料金」の入場券は「しながわ水族館」窓口でしか買えません。

割引価格のJTBチケット

購入から3カ月間有効です。ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンに設置されている専用端末で購入できます。

JTBチケット

・大人、高校生 1,250円
・中学生、小学生 550円
・幼児(4才以上) 250円
・シルバー(65才以上) 1,200円
・3才以下 無料

ホームページ割引

「しながわ水族館」の公式サイトでアンケートに答えると、割引券が発行されます。家でプリントアウトして持っていくと、割り引いてもらえます。

携帯端末、スマートフォンなどの画面を見せるだけでは割り引いてもらえません。

「しながわ水族館」公式サイト 期間限定 ホームページ特別割引券
http://www.aquarium.gr.jp/enquete.html

ホームページ割引料金

・大人、高校生 1,250円
・中学生、小学生 550円
・幼児(4才以上) 250円
・シルバー(65才以上) 1,200円
・3才以下 無料

 (51707)

品川区関係者割引

「品川区在勤・在学者割引料金」は社員証・保険証・学生証など区内在勤・在学などが確認できるものを、「品川区民 特別料金」は運転免許証、健康保険証、その他、住所と本人証明できるものを、「しながわ水族館」窓口で提示することにより、購入することができます。

品川区在勤・在学者割引料金/品川区民 特別料金

・大人、高校生 800円
・中学生、小学生 400円
・幼児(4才以上) 200円
・シルバー(65才以上) 700円
・3才以下 無料

定休日は毎週火曜日。営業時間・休館日、混雑情報

営業時間は短め、定休日もあるので、注意が必要です。「しながわ水族館」は夕方早くに終了し、夜はやっていません。

営業時間や休館日は「しながわ水族館」の公式サイトのカレンダーで確認しましょう。

「しながわ水族館」公式サイト 
営業時間・入館料金
http://www.aquarium.gr.jp/guide/fee.html

開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
※8月の土日祝日、お盆期間は9:30~17:00

休館日 毎週火曜日、1月1日
※祝日、春休み、GW、夏休み、冬休みは火曜日でも休まず営業しています。

 (51708)

混雑状況:休日、休暇はもちろん平日でも混みあう日も

休日やゴールデンウイーク、夏休みの休暇のときは混みあいます。
通常はベビーカーを押しながら見て歩けますが、混雑しているとベビーカーを押しては歩きづらく、入場前にベビーカーを預ける必要があるときもあります。

「品川区在勤・在学者割引料金」があるため、品川区の幼稚園などの団体客をよく見かけます。そのため、日によっては、平日でも意外に混んでいることがあります。

団体などとぶつかったときは、混んでいるところは飛ばして、すいている場所を探して、そこから見るのがコツです。建物自体はさほど大きくありませんし、建物の構造的にも行ったり来たりすることがさほど苦になりません。

半券さえ持っていれば再入場できますから、あまり混んでいるときは、いったん表に出て休憩して、頃合いを見計らって戻るのもいいでしょう。

 (51709)

ショーも何回も行われるショーは、混んでいる回はパスして、次回のショーを見ましょう。

団体さんがショーを見ているときは、他の場所がすいている時です。団体さんと動きをずらすようにすれば、落ち着いて見て歩くことができます。

バラエティ豊かなショー・イベント

 (32292)

「しながわ水族館」ではイルカショー、アシカショー、アザラシショー、水中ショーと4つのショー(各10分~15分程度)が行われています。

ほかにも、水中ショーやイルカにタッチできるイベント、水槽に手を入れれるふれあい水槽など、楽しめるポイントがたくさんあります。

ショーやイベントの詳細レポートは以下でご紹介しています。
ぜひご覧ください。

『しながわ水族館』はイルカ・アシカのショーやイベントが盛り沢山 - アソビバ

『しながわ水族館』はイルカ・アシカのショーやイベントが盛り沢山 - アソビバ

それぞれのショーごとに楽しむためのコツとイベントの詳細をご紹介しましょう。

143 件
『しながわ水族館』を徹底攻略。バラエティ豊かなショーを楽しむコツは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集