ふわふわスライダーが病みつき♪『ニコパニトリモール相模原』へ

429view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

ふわふわスライダーが病みつき♪『ニコパニトリモール相模原』へ

秋の長雨とはいえ、休日になれば子どもは元気に遊びたくて堪らないですよね! そんなわけで祝日のこの日は、パパ、ママ、小学一年生の娘の親子三人で神奈川県相模原市にある屋内キッズパーク『ニコパニトリモール相模原』におでかけしました。 こちらは国道16号線沿いにある大型ショッピングモール「ニトリモール」内にある屋内施設なので、雨の日でも安心して遊べます。

  • 使ったお金:1,000円
  • 遊んだ時間:10:00~11:00 計1時間
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年10月更新

早起きは三文の得!?開店と同時に『ニコパニトリモール相模原』に到着!

ニコパ相模原

ニコパ相模原

朝から本降りの雨とはいえ、屋内施設なので客足にあまり影響は無いと予想。

午前10時のモール開店時間に合わせて自宅を出発したのですが、道路はさほど渋滞もなく、スムーズに現地に到着しました。

大型のショッピングモール・ショッピングセンターは駐車に時間料金が発生する所も多いものですが、1090台駐車できるこちらのモールは、終日駐車料金無料で利用できるので非常に助かります。

普段だと1階の平面駐車場に駐車するのですが、目的の『ニコパニトリモール相模原』はニトリモールの3階にあるので、この日はあえて立体駐車場を上り3階へ。

3階駐車場からは直結でモール内に入れるので、雨に濡れる心配もなく安心です。

『ニコパニトリモール相模原』に入場一番乗り!貸切状態で遊びまくり!

貸切状態

貸切状態

さて、目的のニコパですがモールの開店と同時にオープンします。ちなみに営業時間はモールの営業時間と同じ10:00~21:00。

さっそくニコパの受付を済ませて入場するとなんと一番乗りでした!

この日はモールの三周年記念イベントとして大抽選会や恐竜展などのイベントも行っており、他のファミリーはそちらに流れて出足が遅いようです。

一目散にニコパ目がけ小走りでやってきた我が家は、いっときですがニコパを貸切で楽しめました。
まず娘が目を付けたのはボールプール付の滑り台です。

象の形をした滑り台の下に大きなボールプールがあり、ニコパに何度も訪れている娘が大好きな遊具のひとつです。

誰もいない大きなボールプールですので娘も周りを気にせず泳いでみたり、埋まってみたりして(笑)楽しんでいました。

気づくと親も夢中になってる!?太鼓の達人

太鼓の達人

太鼓の達人

ボールプールで遊んだあと、娘が向かったのはゲームセンターでもお馴染みの「太鼓の達人」です。

こちらも施設内にある遊具なので何回遊んでも無料となっており、1回100円を入れて遊ぶ必要もなくこれだけでもお得感があります!

選べる曲数は通常版より少なく幼児施設向けになっているようですが、童謡・アンパンマンマーチ・ドラえもん等々、数十曲から選べますので幼児~小学生低学年には充分楽しめます。

バチも太鼓も2組あるので、娘が選曲した曲を隣でアシストしてあげました。

両親ともリズムゲームは苦手な方なのですが、この日はさほど周囲の目も気にならず(さすがに数組の親子が入場して来ましたのでもう貸切ではありませんが)、娘に負けじとノリノリで太鼓を叩きまくり・・・気がつくと娘より楽しんでしまいました。

スリル満点!!ふわふわスライダーやその他の遊具もいっぱい!

ふわふわスライダー

ふわふわスライダー

次に向かったのは施設の一番奥にある「ふわふわスライダー」です。
こちらのスライダーは身長制限があり130cm以下のお子様しか滑ることができません。

そんなに大きくないスライダーですが滑りがいいのでけっこうなスピードが出ています。
娘もそのスリルに病みつきになり何度も何度も繰り返し滑っていました。

スライダーの隣には大きな風船がエアーで舞う部屋があり、ここでも大はしゃぎで楽しんでいました。

その後は段ボール迷路や、ボールにぶら下がってメリーゴーランドのように回る遊具にもハマって遊んでました。

気がつくと入場して小一時間近くたっており、人もかなり増えてきて人気の遊具は順番待ちに。

娘もひと通り遊んで満足したようなので、今日はここで退出する事にしました。

アソビバママが見た『ニコパニトリモール相模原』のポイントはココ!

ダンボール遊園地

ダンボール遊園地

人気の屋内キッズパーク『ニコパニトリモール相模原』ですが、その遊具のほとんどは段ボールで出来ています。

段ボールと聞くと強度は大丈夫?と思われるかも知れませんが、屋内なので水に濡れる心配もなく、想像以上に頑丈です。万が一、子どもが転倒しても段ボールですのでクッション性も高く、親としては安心して見ていられます。

『ニコパニトリモール相模原』の利用料金ですが、子ども(小学生以下のみ)は平日20分400円、土日祝日は20分500円で、延長10分につき120円(平日・土日祝とも)となっています。

保護者は時間制限はなく180円(平日・土日祝とも)で入場できます。

子どもの入場には身長制限があり、150cm以下でないと入場が出来ません。

週末や祝日は天気にかかわらず混雑しますが、平日は雨天でも空いているので狙い目かも知れませんね。

文/AOZORA

ふわふわスライダーが病みつき♪『ニコパニトリモール相模原』へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら