無料で楽しめるさいたまの穴場スポット!大宮公園小動物園

701view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
無料で楽しめるさいたまの穴場スポット!大宮公園小動物園

さいたま市にある唯一の動物園です。桜の名所として知られる緑豊かな大宮公園の一角にあり、リスやウサギ、サルなどの小動物のほかに、ツキノワグマ、ブチハイエナなど猛禽類もガラス越しに間近で見ることができます。動物には、名前のついているものもいて、飼育員さんの愛情を感じられます。天井まで覆われたフライングゲージの中には、フラミンゴやカルガモ、ホロホロ鳥などの鳥が自由に飛び回っていて、野性的な雰囲気があります。子供たちに大人気のカピパラ舎は、広い運動場の中でカピバラがのびのびと遊ぶ様子を間近で観察できます。公園内には遊園地もあり、格安でレトロな乗り物を楽しむことができます。家族でお弁当をもって、ピクニック気分でお出かけするには最適の施設です。動物との触れ合いも楽しめるので、子どもたちは大喜びするはずです。

<大宮公園内の見どころ>

カピバラ

カピバラ

■動物スタンプラリー

可愛い動物のイラストが描かれたスタンプ帖を片手に、スタンプラリーを楽しみながら園内をめぐりましょう。

2017年のスタンプラリーのテーマは「動物を守る方法4 動物のことをよく知る」です。

動物のことを学べて遊べる、一石二鳥のイベントです。


■カピバラの湯あみ

寒いシーズンの名物が、カピバラの湯あみです。

あったかい湯の中につかるカピバラは、可愛いらしくて心がいやされます。

変に人間くさいとぼけた表情は、見ていて思わず笑みがこぼれます。

湯あみの予定はカピパラカレンダーで確認しましょう。


■フサオマキザルのおやつタイム

フサオマキザルの2(フ)3(サ)の語呂合わせで、23日に行なわれるイベントです。

まるで人間のような行動をする「南米のチンパンジー」とも呼ばれる生態を、じっくり観察することができます。


■ブチハイエナのガリガリタイム

「サバンナの掃除屋」とも言われるハイエナは、実は優秀なハンターなのです。

飼育係の話を聞きながら、その野生の姿を眺めることができるイベントです、何を「ガリガリ」するのかは、行ってからのお楽しみに。

開催日:土、日、祝祭日  13時30分~13時45分
場所:ブチハイエナ舎


■ツキノワグマのペロペロタイム

埼玉県にも生息している意外と身近な動物、ツキノワグマをじっくり観察することができるイベントです。

ツキノワグマが大好きなものを「ペロペロ」する姿は愛らしく、凶暴なクマのイメージとのギャップを楽しめます。

開催日:土、日曜、祝祭日 13時45分~14時00分
場所:ツキノワグマ舎前


■テンジクネズミのふれあいタイム

小さなテンジクネズミ(モルモット)を触ってみたり、抱っこしてみたりできるイベントです。

手のひらの感触や体温など、子どもたちにとって、命とふれあうことができる貴重な体験になります。

開催日:日曜、祝祭日 14時00分~15時00分
場所:入口広場


■ドキドキコンタクト

園内で突然始まるのが、動物とのコンタクトタイムです。愛くるしい動物から普段は触れないような動物まで、飼育員さんの話を聞きながらコンタクト(接触)させてもらえます。

いつどんな動物が出てくるかは当日、「本日のイベント」看板でチェックを。

開催日:日曜、祝祭日 15:15~

<動物園のイベント情報>

大宮公園児童遊園地

大宮公園児童遊園地

■大宮公園児童遊園地

空中でぐるぐる回る飛行塔の乗り物が目印の小さな遊園地です。

滑り台やブランコなどの無料遊具や数百円の乗り物など、ほとんどお金をかけずに遊ぶことができます。

小さな子どもでも楽しめる遊具がたくさんあるので、ママも安心です。

ゴーカートは、特に人気があります。


■埼玉県立歴史と民俗の博物館

埼玉県で出土した遺跡や歴史的に価値のあるものを展示してある博物館です。

国宝の太刀、短刀をはじめ、埼玉県指定文化財の太平記絵巻など貴重な品々を眺めることができます。

子どもたちは、昔の遊びや道具作りなど体験コーナーも楽しめます。

レストランも併設しているので、疲れたら一休みできます。


■四季の花々

大宮園内には、ソメイヨシノを始めとして約1000本ものサクラの木があります。

サクラの季節には、道沿いに屋台がずらりと並び、多くの花見客でにぎわいます。

紅梅と白梅、ハナミズキなど美しい季節の花々を楽しむことができます。

秋には見事な紅葉を眺めることもでき、四季を通じて自然の草花と出会えます。


■大宮公園小動物園の基本情報

【施設名】大宮公園小動物園
【住所】埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4
【最寄り駅】大宮公園駅、北大宮駅、鉄道博物館駅
【開館時間】10時00分 ~ 16時00分 
【通常料金】大人/無料  小人/無料
【休園日】月曜日
月曜日(休日の場合は翌日)、12/29~12/31
【電話番号】048-641-6391
【駐車料金】2か所 300台(無料)

口コミ

散歩のついでに 気ままにふらっと動物たちに会える みんなの憩いの動物園です。

同公園内には遊園地があり、格安でレトロな乗り物を楽しむことができます。

●公式サイト
http://www.parks.or.jp/omiyazoo/

無料で楽しめるさいたまの穴場スポット!大宮公園小動物園

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「埼玉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集