ふなばしアンデルセン公園の「花の城ゾーン」は乳幼児連れにうれしい!

654view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ふなばしアンデルセン公園の「花の城ゾーン」は乳幼児連れにうれしい!

『ふなばしアンデルセン公園』は童話作家アンデルセンの育ったデンマークの田園風景をイメージして造られました。5つのエリアから構成されている園内はそれぞれ特徴がありますが、今回ご紹介する「花の城ゾーン」では小さいお子さん連れには嬉しいサービスが揃っています。

『花の城ゾーン』には童話をイメージした可愛い遊具やオブジェが!

アンデルセン童話をイメージしたオブジェや遊具が配置された花の城ゾーンは、主に小さい子供が安心して遊べるように工夫された遊具があります。

 (46132)

【花の城レストハウス】

花の城レストハウス内に、室内休憩所や授乳室、室内の遊具スペースが用意されていますので、気温や天候に左右されずに過ごす事ができます。

 (46134)

ガラス張りの部屋の向こうが、小さな子専用のプレイルームと授乳室があります。

また、施設前には小さな噴水がある水場もありますので、暑い日などは小さな子供も楽しく水遊びができるようになっています。

 (46136)

小さな日陰を作ってくれるテントの屋根。

 (46138)

室内にあるブロックコーナーと滑り台は、1歳半から5歳までの小さな子供限定の遊具です。

 (46140)

ミニチュアガーデンには、デンマークのカラフルな街並みが再現されています。

 (46142)

子供はミニチュアの建物の中でかくれんぼを始めました。

【キッズガーデン】

キッズガーデンは、3歳までの乳幼児を対象にした遊び場です。

4歳以上の幼児と同伴で遊ぶ場合は、他の乳幼児が安全に遊べるように危険な行為には注意してくださいと、注意書き看板があります。

 (46167)

【とかげネット】

アンデルセン童話「妖精が丘」に登場するトカゲをモチーフにしたネット遊具。

 (46149)

子供達に大人気!しっぽから口までトンネルになっています。

 (46151)

胴体部分の窓から子供達が顔を出したりして遊びました。

【キッズハウス】

アンデルセン童話「小さなイーダの花」に登場するイーダの家とブランコ。

 (46155)

中にはテーブルや椅子もあります。キッズハウス横には小さなブランコが設置されています。

【ハートのトピアリー】

高さ約2.5メートルの一面お花で飾られたハート型のアーチです。
こちらでは、ハートの中に立って記念写真を撮っていました。

 (46159)

ハート型のトピアリー。
奥に見えるのが、ガゼボ。色とりどりの花が咲く四季の庭を眺めながら一休みできます。

 (46161)

小さな可愛らしいピンクの花がたくさん咲いていました。

 (46163)

ハートのトピアリー近くの広場には、大きな樽から水がわき出ていて、地面に水たまりを作っていました。

子供は水たまりがあると入ってみたくて入ってみたくて、しょうがないものです。
もう、居ても立っても居られない感じで、裸足になって楽しそうに水の上をばしゃばしゃ歩く男の子もいました。

『ふなばしアンデルセン公園』内にある『花の城ゾーン』は小さいお子さんと一緒に安心してあそべることができるエリア。

のんびりとした時間を過ごしたいというファミリーにはとってもおすすめです。

『ふなばしアンデルセン公園』は童話の世界に入り込んだような公園 - アソビバ

『ふなばしアンデルセン公園』は童話の世界に入り込んだような公園 - アソビバ

人気お出かけスポットとして、常に上位にランクインする「ふなばしアンデルセン公園」は何回訪れても楽しい大人気の公園です。

ふなばしアンデルセン公園の「花の城ゾーン」は乳幼児連れにうれしい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集