全国のクリスマスイルミネーションスポット25選!家族で観に行こう

475view
全国のクリスマスイルミネーションスポット25選!家族で観に行こう

日本には有名なイルミネーションスポットや、大人も子供も楽しめるスポットなどがたくさんあります。 冬の楽しいイベント、クリスマスにイルミネーションを楽しみましょう! クリスマスツリーや幻想的なイルミネーションを見たり、家族で記念写真を撮ったりして冬を満喫してくださいね。 今回はそんなおすすめのイルミネーションスポットを、北は北海道から南は九州宮崎まで、25カ所ご紹介いたします。 ぜひ家族そろっておでかけして、楽しい思い出をたくさん作ってください。

東京ドイツ村

関東三大イルミネーションと日本夜景遺産に選ばれた、東京ドイツ村のイルミネーション。

今年も面白い仕掛けがたくさんのイルミネーションをお楽しみください。
クリスマスシーズンや冬休みに家族でおでかけください。

 (58648)

千葉県にある東京ドイツ村の今年のイルミネーションは、テーマがメ☆ル☆ヘ☆ン~ときめきスマイル~です。

11月1日から4月8日まで開催しています。
300万球の幻想的なイルミネーションはとても美しく、またさまざまな仕掛けがありますので、お子さんだけでなくパパやママも楽しめます。

東京ドイツ村には、小さなお子さんも気軽に遊べるわんぱく広場や室内で遊べる広場など、無料で遊べる遊具施設がたくさんあります。
また、かわいい動物たちと触れ合える動物園もあり、えさやり体験もできますし、週末や休日にはさまざまなイベントも開催されます。

日中はイベントや遊具、動物園などで楽しんで、夜は美しいイルミネーションを楽しんでくださいね。

名称:東京ドイツ村

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419

アクセス:館山自動車道、姉崎袖ケ浦インターから県道24号線、鴨川方面へ約5分

営業時間:9:30~20:00(最終入園19:30)

料金:
・大人 800円
・小人(4歳~小学生) 400円
※別途駐車料金 1,000円

開催時期:2017年11月1日(水)~2018年4月8日(日)

公式サイトURL:http://t-doitsumura.co.jp/

光の花の庭(あしかがフラワーパーク)

クリスマスシーズンにおすすめのイルミネーション、あしかがフラワーパークをご紹介します。

光の花の庭と題したイルミネーションは今年で16回目。
広い園内に400万球の光が美しく輝きます。
日本夜景遺産・関東三大イルミネーションに選ばれたイルミネーションを家族そろってお楽しみください。

 (58649)

Photo by S.R.G - msucoo93

栃木県にあるあしかがフラワーパークのイルミネーションは、10月21日から2月4日まで楽しめます。

池の水面に映るイルミネーションに、光り輝く幻想的な藤の花、日本の四季を彩る光の壁画など、どれも魅力的です。
期間中3つのテーマに分けてライトアップされますので、何度訪れても家族のみなさんで楽しむことができます。

イルミネーション以外にも、冬の花を鑑賞して楽しむことができます。
明るいうちからおでかけして、花の観察や写真撮影などをしてみてはいかがでしょうか。
きっとお子さんの楽しい思い出になりますよ。

こちらの施設は専用の授乳室はありませんが、個室がありますので係員にお尋ねください。
なお、ベビーカーの貸し出しはしていません。

名称:あしかがフラワーパーク

住所:栃木県足利市迫間町607

アクセス:JR両毛線「富田」駅より徒歩13分

営業時間:
・昼の部11:00~15:00
・夜の部15:30~21:00
(土日祝日は21:30まで)

料金:
■昼の部
・大人 600円
・子供 300円

■夜の部
・大人 900円
・子供 500円

開催時期:2017年10月21日(土) ~ 2018年2月4日(日)

公式サイトURL:https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/

グランイルミ~3rdシーズン~(伊豆ぐらんぱる公園)

クリスマスシーズンは伊豆ぐらんぱる公園の体験型イルミネーションで遊ぼう!

フルリニューアルされたイルミネーションは11月11日から始まります。
SNSでも高評価だった光の演出をお子さんと一緒に体験してください。

 (58650)

静岡県にある伊豆ぐらんぱる公園のグランイルミ~3rdシーズン~は、ここでしか見ることのできない光の演出やさまざまなアトラクションを楽しむことができます。

昨年は400万球だったイルミネーションが、今年は600万球にパワーアップ!
光り輝く花畑にはフルカラーのレーザーショーが現れますので、家族で楽しんでください。

日中はベンチや芝生広場でお弁当を広げるのもおすすめです。
お子さんたちに人気の遊具で遊んだり、楽しい乗り物に乗ったりして思いっきり遊びましょう。
夜のアトラクションはきらきら光って、昼とは違う楽しい世界が広がります。

ベビーカーは有料で貸し出されています。また授乳室もありますので、小さなお子さん連れの家族も不安なく利用できます。

名称:伊豆ぐらんぱる公園

住所:静岡県伊東市富戸1090

アクセス:
【お車でお越しの方】
・関東方面の方:東名自動車道厚木IC〜国道135号線経由で約85km
・関西方面の方:東名自動車道沼津IC〜伊豆縦貫道自動車道、伊豆中央道、修善寺経由で約55km

【電車でお越しの方】
熱海駅より伊東線で伊東駅、伊東駅から伊豆急行線で伊豆高原駅まで。伊豆高原駅から東海バスで約20分。伊豆高原駅からタクシーで約10分

営業時間:9:30~16:00

料金:
・中学生以上 1,500 円
・小学生 800 円
・幼児無料(昼夜入替制)
※伊豆ぐらんぱる公園の昼間の入園料金は別途必要となります
※小学生以下は要保護者同伴料金

開催時期:2017年11月11日(土)より2018年8月末日(予定)

公式サイトURL:http://granpal.com/

OSAKA光のルネサンス2017(大阪市役所周辺・中之島公園)

OSAKA光のルネサンス2017は、光のアート作品を中心としたイルミネーションを楽しむことができます。

開催期間は12月14日から12月25日のクリスマスまでです。
12月1日からはスペシャルプレビューとして、15年の光の歴史を楽しめます。

 (58651)

イルミネーションは150メートルのケヤキ並木がメインになります。

カラフルな光のトンネルは音楽に合わせて変化し、たくさんの人を楽しませてくれるほか、人気のあるプログラム「ウォールタペストリー」は、大阪市中央公会堂で見ることができます。

また、世界からの光の文化交流では、台湾が初出展します。
台湾のお正月を祝うランタンが約1000個、大阪の夜空を彩ります。
色とりどりのランタンは異国情緒を漂わせてとても幻想的です。
家族で記念写真を撮って、すてきな思い出を作ってくださいね。

ほかにも、さまざまなグルメを味わえるOSAKA光のマルシェもおすすめです。
手軽に味わえる料理や本格的な料理など、さまざまな大阪グルメを家族で堪能してください。

名称:OSAKA光のルネサンス2017

住所:大阪府大阪市北区中之島一帯

アクセス:
・地下鉄・京阪「淀屋橋駅」より徒歩5分(または北浜駅、天満橋駅)
・京阪「大江橋駅」より徒歩5分(またはなにわ橋駅)
・JR東西線「北新地駅」より徒歩5分

営業時間:17:00~22:00(一部コンテンツは16:00~22:00)

開催時期:2017年12月14日(木)〜2017年12月25日(月)

公式サイトURL:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/index.html

光の王国(ハウステンボス)

ハウステンボスのイルミネーションは世界でも有数のボリュームがあり、園内には1300万球の光が輝きます。

光の王国は毎年のようにイルミネーションのボリュームアップを図るため、毎年足を運んでも新たな発見や圧巻のイルミネーションが目の前に広がります。

11月3日から5月6日までの開催で、クリスマスが近づくにつれ特別なイベントが楽しめます。

 (58652)

Photo by HRS_Kenzy

長崎県にあるハウステンボスのイルミネーションは、とっても華やかでお子さんだけでなくパパやママも一緒に楽しめます。

今年のクリスマスはしあわせの星を探す「星のクリスマス」が楽しめます。
プレゼントボックスに隠された星を見つけ出したり、クイズに答えてラッキースターコインを集めたりと、家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです。

小さいお子さんにおすすめなのが、光の観覧車や光のどうぶつえんです。
光の観覧車からはハウステンボスの美しい夜景が見られますし、光の動物園は光り輝くかわいい動物が大集合する人気スポットです。

12月23日から25日までの期間はスペシャルデイとなっています。
街中がハートであふれ、ハートだらけの花火ショーが開催されます。

ロマンチックなイルミネーションと合わせて、イベントを満喫してくださいね。

名称:ハウステンボス

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

アクセス:JR大村線「ハウステンボス駅」より徒歩 5分

料金:
1DAYパスポート
・大人:6,900円
・中人:5,900円
・小人:4,500円
・シニア:6,400円

開催時期:2017年11月3日(金)〜2018年5月6日(日)

公式サイトURL:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

ジュエルミネーション(よみうりランド)

クリスマスはよみうりランドのイルミネーションがおすすめ!

首都圏の中でも有数なボリュームあるイルミネーションが見られるだけでなく、大迫力の噴水ショーや東京の夜景を見ることができます。
宝石のイルミネーションに大人も子供も楽しくなります。

 (58653)

東京都のよみうりランドは、宝石のイルミネーションがとてもきれいでロマンチックです。

40万球のイルミネーションが光り輝いて幻想的な空間を作り出します。
よみうりランドはイルミネーションはもちろん、思い切り遊ぶこともできますので、小さいお子さんから大人まで楽しめます。

夜でも楽しめるアトラクションは2つ。
ジュエリー・オーロラの大観覧車からは東京の夜景を一望できますし、ジェットコースターのスターライトバンデットで夜のよみうりランドを疾走して楽しむことができます。

また、ペンライトアートフォトでは世界で1枚だけの素敵な写真を撮ることができます。
家族みんなでデザインを考えて撮る1枚は、楽しい思い出になります。

ベビールームやベビーカー貸し出しもありますので、小さなお子さん連れの家族も思い切り楽しめます。

名称:よみうりランド

住所:東京都稲城市多摩区矢野口4015−1

料金:
■ナイト入園料
・おとな(18歳~64歳) 1,400円
・中高生 600円
・小学生 300円
・シルバー(65歳以上) 600円
※小学生未満無料

■ナイトパス(入園料含)
・おとな(18歳~64歳) 2,400円
・3歳~高校生、 シルバー(65歳以上) 1,600円

開催時期:2017年10月12日(木)〜2018年2月18日(日)

公式サイトURL:http://www.yomiuriland.com/

宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい(宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷地域)

神奈川県愛甲郡清川村の宮ケ瀬ジャンボクリスマスツリーをひと目見ようと、毎年25万人もの観光客が訪れます。

宮ケ瀬はジャンボクリスマスツリー発祥の地として有名で、樹齢100年超、高さ30メートル以上の大きなモミの木がライトアップされます。

 (58654)

宮ケ瀬クリスマスみんなの集いは、11月25日から12月25日まで開催されます。

初日の点灯式をはじめ、パレードや花火、毎週末に行われる音楽イベントなどさまざまな催し物があります。
「サンタパレード」はお子さんたちがサンタに変装してパレードをします。
かわいらしいサンタさんの行列に大人たちも笑顔になります。

ジャンボクリスマスツリーや宮ケ瀬湖畔園地はもちろん、水の郷商店街もイルミネーションで美しくライトアップされます。
大噴水もライトアップされ、幻想的な世界観が広がります。
12月25日には大抽選会が行われます。どのような景品がもらえるかは、参加してからのお楽しみです。

親子そろって参加してみてはいかがでしょうか。

名称:宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい

住所:神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬

アクセス:
小田急小田原線「本厚木駅」より宮ヶ瀬行きの神奈川中央交通(バス)で50分、終点「宮ヶ瀬」より徒歩1分

営業時間:17:00~22:00 (点灯時間)

料金:無料

開催時期:2017年11月25日(土)~12月25日(月)

公式サイトURL:http://www.miyagase.com/xmas/index.html

さがみ湖イルミリオン(さがみ湖リゾート)

神奈川県のさがみ湖リゾートで行われるさがみ湖イルミネーションは今年で9年目を迎えます。

園内はきれいに彩られたクリスマスツリーや、お子さんたちの大好きなアトラクションなど、楽しめるスポットばかりです。
思い出に残る楽しい夜をお過ごしください。

 (58655)

さがみ湖イルミリオンは光の中で遊ぶことのできる体験型イルミネーションです。

園内には巨大なイルミネーションツリーや、ふわふわと浮かびながら光るビッグスノーマンなどがあります。

体験型イルミネーションには、お子さんから大人まで全員が楽しく過ごせるものがいっぱいあります。
特におすすめなのがバンピーカートで、ピンク色に輝くお花畑の中をドライブすることができます。
また、光のリフトは全長250メートルのリフトに乗り、光の虹を見下ろすことができます。

フォトスポットは、ロンドンバスやプリンセスイルミなどがあります。
家族で記念写真をたくさん撮ってくださいね。

おむつ交換スペースや授乳スペースもありますので、小さいお子さんがいるママも気軽に楽しめます。

名称:さがみ湖イルミリオン

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

アクセス:
・JR中央線・中央本線「相模湖駅」下車、三ヶ木行き約8分、プレジャーフォレスト前下車
・京王線・JR横浜線「橋本駅」(三ヶ木バスターミナル乗換え)相模湖駅行き約50分、プレジャーフォレスト前下車

※バスの時刻は「かなちゅう 時刻表・運賃案内」でお確かめ下さい

営業時間:
・2017年11月3日(金・祝)~11月30日(木)の平日、2018年1月9日(火)~4月8日(日)の全日 16:00~21:00

・2017年11月3日(金・祝)~11月30日(木)の土日祝、12月1日(金)~2018年1月8日(月・祝)の全日 16:00~21:30

※最終入場は営業終了の30分前
※点灯時間(予定)は季節により異なります
※日中の遊園地は、平日10:00、土日祝日9:30(9:00の場合あり)から営業します。
日中よりご入園の方はイルミリオンをそのままご観覧いただけます

料金:
イルミリオン料金
■平日
・大人:中学生以上(シニア含む) 800円
・小人:(3歳〜小学6年生) 500円
・ペット(犬) 500円

■土日祝と1月1日(月)~1月3日(水)
・大人:中学生以上(シニア含む) 1,000円
・小人:(3歳〜小学6年生) 700円
・ペット(犬) 700円

※体高50cm以下の中・小型犬に限ります
※日中の遊園地営業から入園の方はそのまま観覧可。上記「夜間料金はかかりません」
※クレジットカードのご利用はできません

ナイトフリーパス
・大人:中学生以上(シニア含む) 2,300円
・小人:(3歳〜小学6年生) 1,900円
※天候等により販売を見合わせる場合がございます
※日中の遊園地でご利用いただいたフリーパス券は、ナイトアトラクションでもご利用いただけます
※クレジットカードのご利用はできません

開催時期:2017年11月3日(金)~2018年4月8日(日)

公式サイトURL:http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

山中湖アートイルミネーション 「FANTASEUM」(山中湖花の都公園)

山中湖花の都公園でみられるイルミネーションといえばファンタジウム。

幻想的で美しく、まるでアートのようなイルミネーションが広大な敷地に展示されます。
クリスマスまでの毎週土曜日は花火が打ち上げられますので、家族皆さんで楽しんでください。

 (58656)

イルミネーションは11月25日から1月3日まで開催されます。

ファンタジウムとは、ファンタジー(幻想)とミュージアム(美術館)を合わせた造語で、たくさんのアートイルミネーションが展示された野外美術館のことです。

ピラミッド型イルミネーションや光のトンネル、光の迷路などお子さんたちが楽しめるものがいっぱいあります。
12月23日から25日までは、ふらら特設ステージにて大人も子供も楽しめるクリスマスコンサートが開催されます。

富士山のシルエットとイルミネーションを一緒に見ることができます。
幻想的な風景を家族でぜひご覧ください。

夜は大変冷え込みます。防寒対策をしっかりしてからおでかけくださいね。

公園内は屋台が出て、さまざまな食べ物や飲み物を楽しめます。
美味しい食事を楽しみながら、イルミネーションを存分に楽しんでください。

名称:山中湖アートイルミネーション

住所:山梨県南都留郡山中湖村山中1650

アクセス:
■車をご利用の方
東富士五湖道路「山中湖IC」から約5分

■電車・バスをご利用の方
・富士急行線「富士山駅」から富士急行バス約20分「花の都公園入口」下車徒歩約15分
・JR御殿場線「御殿場駅」から富士急行バス約45分「花の都公園入口」下車徒歩約15分

営業時間:17:00〜21:00

料金:無料
※駐車場(乗用車) 300円

開催時期:2017年11月25日(土)~2018年1月3日(水)

公式サイトURL:http://www.yamanakako.gr.jp/event/info1.php?ent_id=1

クリスマスマーケット2017(横浜赤レンガ倉庫)

横浜赤レンガ倉庫では、今年で8回目のクリスマスマーケットが開催されます。

11月25日から12月25日まで、イルミネーションやヒュッテを楽しめます。
ドイツのクリスマスマーケットをイメージして作られていますので、ドイツの街の雰囲気を存分に味わえます。

 (58657)

クリスマスマーケット会場のモミの木は、赤と緑のクリスマスカラーに彩られ、まるで物語の中に紛れ込んだかのような幻想的な雰囲気を醸し出しています。

クリスマスマーケットでは、本場ドイツから輸入されたヒュッテと呼ばれる木の小屋が24棟並び、クリスマス雑貨やドイツ雑貨、すてきなマグカップなどが販売されます。

イベント期間中は音楽の演奏会やクリスマスリース、キャンドルなどのワークショップが開催されます。
ぜひ親子で参加してかわいいリースやキャンドルを作ってみてはいかがでしょうか。
また、サンタクロースがプレゼントを配り、記念撮影を行う企画もありますので、お子さんとクリスマスを満喫してくださいね。

赤レンガ倉庫内はおむつ替えコーナーや授乳室、ベビーカー貸し出しもありますので、小さなお子さん連れのパパママも気軽に楽しむことができます。

名称:横浜赤レンガ倉庫

住所:横浜市中区新港1-1

アクセス:
■電車をご利用の方
・JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、「みなとみらい駅」より徒歩約15分

■バスをご利用の方
・観光スポット周遊バス「あかいくつ」
「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)

・市営バス「ぶらり赤レンBUS」
「横浜駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
※運賃:大人 220円 (小人 110円)

・市営バス「ぶらり三溪園BUS」
「横浜駅」、「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
※運賃:大人 220円 (小人 110円)

・京浜急行バス
空港リムジンバス「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」下車
※運賃:大人 720円(小児 360円)
運賃:大人 720円(小児 360円)

営業時間:11:00~22:00(ライトアップ 16:00~22:00)
※ツリーのみ24:00まで
※12月16日(土)~12月25日(月) 11:00~23:00(ライトアップ 16:00~23:00)

料金:無料(飲食代は別途)

開催時期:2017年11月25日(土)~12月25日(月)

公式サイトURL:https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas2017/

なばなの里イルミネーション(なばなの里)

なばなの里イルミネーションは10月14日から5月6日まで楽しめます。

高さ20メートルのツインツリーや光のトンネルなど、クリスマスの雰囲気を味わえるスポットがいっぱいです。
色鮮やかなイルミネーションを親子で体感してください。

 (58658)

愛知県にあるなばなの里のイルミネーションは、地ビール園の前で見られる青の雲海や、水上イルミネーションの点灯の瞬間がとても美しくて感動的です。

チャペルと高さ20メートルのツインツリーは家族連れにおすすめのフォトスポットです。

とくに雨の日はおすすめで、
水滴に反射するイルミネーションが光の輝きを倍増させますので、普段以上に美しく幻想的な雰囲気に包まれます。
また、晴れの日よりも人が少ないため、ゆっくりと堪能することができます。

園内にはおむつ替えシートがありますが、ベビーカーの貸し出しや授乳室はありません。
授乳についてはインフォメーションの利用を相談できますので、係員にお尋ねください。

名称:なばなの里

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

アクセス:名古屋から東名阪経由で長島ICより車で10分

営業時間:
・平日 9:00~21:00
・土休日と特定日 9:00~22:00

料金:2,300円

開催時期:2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)

公式サイトURL:http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

御堂筋イルミネーション(大阪市内・御堂筋)

御堂筋は大阪のシンボルともいえるストリートで、今年完成80周年を迎えます。

11月12日から12月31日までの間、イルミネーションを楽しむことができます。
クリスマスの雰囲気を家族そろって味わってください。

 (58659)

御堂筋イルミネーションは、梅田から難波までの4キロメートルにわたって開催され、2014年にはその長さが世界記録に認定されました。

今年は街路樹のイルミネーションに加えて、ビルに画像を投影するプロジェクションマッピングや光のアートを楽しむことができます。
圧倒的な光の景観とインパクトのある演出を親子で体感してみてはいかがでしょうか。

開催初日の11月12日には御堂筋の一部が歩行者に開放されます。
普段は歩くことのできない道路から見るイルミネーションの並木道をお子さんと楽しんでみてはいかがでしょうか。
一夜限りの歩行者天国はきっと思い出に残りますよ。

中央エリアと北エリアの間ではOSAKA光のルネサンスを楽しむことができます。
こちらも合わせて楽しんでみてくださいね。

名称:御堂筋イルミネーション

アクセス:
JR「大阪駅」「北新地駅」「JR難波駅」、地下鉄・阪急・阪神「梅田駅」、地下鉄「西梅田駅」、「東梅田駅」、「本町駅」、「心斎橋駅」、地下鉄・京阪「淀屋橋駅」、京阪「大江橋駅」、近鉄・阪神「大阪難波駅」、地下鉄・南海「なんば駅」

営業時間:17:00頃〜23:00

開催時期:2017年11月12日(日)~2017年12月31日(日)

公式サイトURL:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/index.html

洞爺湖温泉イルミネーションストリート・イルミネーショントンネル

11月10日から3月4日まで、北海道の洞爺湖温泉の中心街でイルミネーションを楽しむことができます。

「にぎわい広場」では40万個の電球に彩られた70メートルのトンネルや、直径9メートルの大きなドームが設置されます。
冬の洞爺湖温泉街でしか味わえない幻想的な雰囲気を、お子さんと一緒に楽しんでください。

 (58672)

洞爺湖温泉イルミネーションストリートは、12000球もの電飾を使用した美しいスポットです。

イルミネーショントンネルは40万球の電飾が使用され、クリスマスシーズンのロマンチックな雰囲気の中を散歩することができます。

また、イルミネーションのドームはLEDライトが装飾されており、幻想的でゴージャスな雰囲気が楽しめますので、お子さんとおでかけしてみてはいかがでしょうか。

温泉街ですので、ゆっくりと宿泊して冬の洞爺湖を楽しむこともできます。
昼は冬景色の洞爺湖、夜はイルミネーションストリートやイルミネーショントンネル、宿に帰って家族でゆったりと温泉に・・・というのも素敵ですよね。
冬の洞爺湖では雪遊びや乗馬体験など、さまざまなアクティビティも体験することができますよ。

名称:洞爺湖温泉イルミネーションストリート・イルミネーショントンネル

住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142(洞爺湖温泉街)

アクセス:
■電車・バスをご利用の方
JR「洞爺駅」からバス約20分「洞爺湖温泉」下車徒歩すぐ 

■車をご利用の方
道央道「虻田洞爺湖IC」から約10分

開催時期:2017年11月10日(金)~2018年3月4日(日)

公式サイトURL:http://www.laketoya.com/event/153.html

光のページェント~TWINKLE JOYO 2017~

12月1日から12月25日の間、京都府城陽市の城陽市総合運動公園をメインにイルミネーションが楽しめます。

企業や団体などさまざまなグループがデザイン・装飾した趣向あふれるイルミネーションが出展されます。
クリスマスの思い出づくりに親子でおでかけしてみてください。

 (58660)

Photo by Hiro - Kokoro☆Photo

今年で16回目を向かえる光のページェントTWINKLE JOYO。
昨年は16万人もの来場者が訪れました。

イルミネーションは75万球に増え、高さ8メートルのシンボルツリーとともに辺りを美しく彩ります。
水面に映り込むイルミネーションや青色に輝くトンネルなど、見どころが盛りだくさんです。

期間中は地元特産品の販売や、さまざまなイベントも行われる予定です。
クリスマスの時期にしか楽しめないイベントもありますので家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。
飲食店もありますので、おいしい食べ物や飲み物を家族で味わうといった楽しみ方もおすすめです。

会場は駐車場が少ないため混雑が予想されます。できるだけ電車やバスといった公共交通機関のご利用をおすすめします。

名称:城陽市総合運動公園レクリエーションゾーン

住所:京都府城陽市寺田大川原

アクセス:
■電車・バスをご利用の方
・JR「城陽駅」からバス約13分「プラムイン城陽」下車徒歩すぐ
・近鉄京都線「寺田駅」からバス約26分「プラムイン城陽」下車徒歩すぐ 

■車をご利用の方 
京滋バイパス「宇治東IC」から約20分、または京奈和道「城陽IC」から約10分

開催時期:2017年12月1日(金)~12月25日(月)

公式サイトURL:http://城陽市観光協会.jp/irumi/2017/index.html

冬ラグーナ(ラグーナテンボス ラグナシア)

11月3日から3月31日の間、愛知県のラグーナテンボス・ラグナシアではイルミネーションやプロジェクションマッピングを楽しむことができます。

100万球ものイルミネーションやクリスマスのショーなど、家族の皆さんで楽しめるイベントです。

 (58661)

冬ラグーナはイベント開催期間中さまざまなショーを見ることができます。

水上のイルミネーション・青の宮殿では、水の上に浮かぶ宮殿が青く輝いて水面に映り込み、幻想的な光の世界を醸し出します。
また、ウォーターマッピングショーやフラワーイルミネーション、カーアクションマッピングなど、お子さんたちの喜ぶ仕掛けがたくさんあります。

ミュージカルショーでは本格的なダンスと心温まるストーリーが見られます。夢があふれるクリスマスの世界を親子で楽しんでください。
ほかにもクリスマス期間限定の花火ショーや、光や映像が変化する光のデジタルファクトリーなど、面白い体験ができるエリアがあります。

美しい光に包まれるファンタジーな世界はお子さんたちにもおすすめです。
ぜひ家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

名称:冬ラグーナ(ラグーナテンボス ラグナシア)

住所:愛知県蒲郡市海陽町2-3

アクセス:■電車・バスをご利用の方
JR「蒲郡駅」から無料シャトルバス約15分「ラグナシア」下車徒歩すぐ

■車をご利用の方 
東名高速「音羽蒲郡IC」からオレンジロード経由約20分

料金:・大人(中学生以上) 2,150円
・小学生 1,200円
・幼児(3歳以上) 700円

開催時期:2017年11月3日(祝)~2018年3月31日(土) 17:00~22:00
※期間は各イルミネーション・マッピングにより異なります
※終了日は予定
※消灯は閉園時間に準ずる

公式サイトURL:http://www.lagunatenbosch.co.jp/lagunasia/index.html

光のページェント(ハイジの村)

山梨県にあるハイジの村は、アルプスの少女ハイジをイメージして作られた花と幸せのテーマパークです。

ロードトレインハイジ号から見るイルミネーションや、キャンドルのあたたかな光は、まるでおとぎ話の世界にいるような雰囲気です。
クリスマスにもピッタリのおすすめスポットです。

 (58662)

Photo by yuji

ハイジの村で開催される光のページェントは11月18日から1月3日までの開催です。

キャンドルナイトは約600個のキャンドルに明かりが灯され、夢のような素敵な世界が広がります。
また、230メートルもある長いバラの回廊は光のトンネルと姿を変え、ゆっくりと散策しながら美しい光を楽しむことができます。

光のトレインハイジ号に乗ってイルミネーションを見るツアーもあります。
こちらは園内あちこちのイルミネーションを見て回れるツアーで、小さいお子さんも楽しめる乗り物となっています。

ほかにもハイジの隠れ家やアルムの山小屋など、パパやママも楽しめるエリアが盛りだくさんです。
ヤギとも触れ合えますので、明るいうちからおでかけしてゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称:ハイジの村

住所:北杜市明野町浅尾2471

アクセス:
■電車をご利用の方
・JR中央線「韮崎駅」から直通バスで30分(季節運転要問い合わせ)
・JR中央線「韮崎駅」からタクシーで20分

■車をご利用の方 
・中央自動車道「韮崎I.C.」から車で15分
・中央自動車道「須玉I.C.」から車で10分

開催時期:2017年11月18日(土)~2018年1月3日(水)

公式サイトURL:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/event/pe_0538.html

ひかりのはなぞの(フローランテ宮崎)

宮崎の冬を彩るイルミネーションイベント・ひかりのはなぞのは、12月1日から1月8日まで開催されます。

花と緑の美しいフローランテ宮崎がイルミネーションでカラフルに、そして幻想的に光輝く姿は大変きれいです。
クリスマス限定のイベントが開催されますので、家族そろってゆっくりとおでかけください。

 (58663)

フローランテ宮崎のイルミネーションは100万球もの電飾に照らされるきれいな花々が、幻想的で素敵な世界を作り出します。

光のガーデンや光のトンネル、月のガゼボ(西洋風あずまや)など、各エリアで違ったイルミネーションを見ることができます。

美しいイルミネーションの中では演奏会やダンスなどのステージイベントのほか、さまざまな体験イベントも開催されます。
光り輝くイルミネーションを見るお子さんたちの瞳も、キラキラと輝きますよ。

園内はイルミネーションのほかに、温かいグルメが楽しめるブースもあります。
授乳室やおむつ替えシート、ベビーカーの貸し出しもありますので、小さなお子さん連れの家族も十分に楽しめます。

なお、イルミネーションイベント期間中は、オーシャンドーム駐車場をご利用ください。

名称:フローランテ宮崎

住所:宮崎市山崎町浜山414-16

アクセス:■電車をご利用の方
JR「宮崎駅」から宮崎交通バス約25分「フローランテ宮崎」下車徒歩すぐ

■車をご利用の方
宮崎道「宮崎IC」から一ツ葉有料道路南線経由約15分

営業時間:13時00分~21時30分(※イルミネーション開催期間中のみ)

料金:・大人 310円(240円)
・小人 150円(120円)
・未就学児 無料
※( )内は前売り券

開催時期:2017年12月1日(金)~2018年1月8日(祝) 18:00~21:30(点灯開始時間は天候により変動あり)
※12月31日(日)、1月1日(月)は休園

公式サイトURL:http://www.nihon-kankou.or.jp/illumination/searchDetail.jsp?ken__=miyazaki&shi__=45201&id__=IV4512

ぐんまフラワーパークイルミネーション(ぐんまフラワーパーク)

群馬県で日本夜景遺産初認定となった、ぐんまフラワーパークイルミネーション。

100万球の光であふれる園内には、妖精たちの魔法がかかって幻想的な光景を見ることができます。
子供たちの大好きな音楽や光のエンターテイメントを、お楽しみください。

 (58664)

ぐんまフラワーパークでは、11月11日から1月8日までイルミネーションを楽しめます。

毎年恒例となったプロジェクションマッピングのほか、光の迷路、体感型のイルミネーションなど子供たちの喜ぶ催しが盛りだくさんです。

展望台から見える大パノラマの夜景やイルミネーションは、とても美しく日本夜景遺産に認定されました。
また、温室ではクリスマスガーデンを鑑賞することができます。
寒いのが苦手な方におすすめのスポットです。

レストランでは、イルミネーションの期間のみ楽しめるメニューが味わえます。
入園料は中学生まで無料、駐車場も無料となっています。

ぜひ、ぐんまフラワーパークに家族でおでかけして、素敵なイルミネーションを楽しんでくださいね。

名称:ぐんまフラワーパーク

住所:群馬県前橋市柏倉町2471-7

アクセス:
■電車をご利用の方
JR両毛線「前橋駅」より上毛電鉄「中央前橋駅」に乗り変え、大胡駅にて下車。その後、タクシー又はデマンドバスにて約15分   

■車をご利用の方
・北関東自動車道より「伊勢崎IC」を下りて前橋・渋川方面へ約15km、車で約30分
・関越自動車道より「高崎IC」下りて伊勢崎方面へ約20km、車で約40分
・関越自動車道より「赤城IC」下りて前橋・赤城方面へ約22km、車で約30分
・東北自動車道より「佐野・藤岡IC」下りて佐野方面へ約55km、車で約90分
                          
料金:600円(中学生以下無料)

開催時期:2017年11月11日(土)~2018年1月8日(月・祝)

公式サイトURL:http://www.flower-park.jp/illumination

天空の森 希望の灯火(京都イルミエール)

京都イルミエールでは10月28日1月8日までイルミネーションが楽しめます。

クリスマスにはサンタクロースがやってきて記念写真を撮ることもできますので、お子さんと一緒に記念の一枚を撮ってみてはいかがでしょうか。
カウントダウンには花火が上がり、より豪華な夜を満喫できます。

 (58665)

Photo by I Shinji

京都の山中にある京都イルミエール。ここで開催されるイルミネーションは今年で5年目を迎えます。

イルミネーションは趣向を凝らしたエリアに分かれていて、それぞれ違った光の演出を楽しめます。
入場口のすぐそばにある光のトンネルや、きれいな模様が施されている祝福のアーチ、メインツリーと光るペガサスなど、大人も子供もわくわくするようなイルミネーションが盛りだくさんです。

クリスマスにはマーケットやクリスマスイベントなど楽しい催し物があり、カウントダウンでは打ち上げ花火を見ることができます。
ぜひ家族そろっておでかけして、イルミネーションを楽しんでくださいね。

駐車場は無料ですが、期間中は渋滞が予想されます。
週末限定の京都駅、大阪駅発日帰りバスツアーもありますので、そちらを活用してイルミネーションを楽しむのもおすすめです。

名称:京都イルミエール

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

アクセス:
■車をご利用の方
・大阪方面より 所要時間: 約1時間15分
梅田→阪神高速・福島→阪神高速・池田木部第2出口→(国道173号線)綾部・福知山方面へ→はらがたわトンネル通過後右折→(府道731号線)→るり渓温泉

・高槻方面より 所要時間: 約1時間15分
高槻市市街地→大山崎ICより京都第二外環状道路方面へ→京都縦貫道・千代川IC→(府道73号線)→(国道372号線)南八田交差点を左折→(府道453号線)→るり渓温泉

・京都方面より 所要時間: 約1時間30分
京都→(国道9号線)篠山方面へ→京都縦貫道・沓掛IC→京都縦貫道・千代川IC→(府道73号線)→(国道372号線)南八田交差点を左折→(府道453号線)→るり渓温泉

・福知山方面より 所要時間: 約1時間40分
福知山市街地→(国道9号線)京都方面へ→南丹市街地園部町河原町を右折→(府道477号線)→(府道453号線)→るり渓温泉

・神戸方面より 所要時間: 約1時間15分
神戸市街地→阪神高速3号線・豊中方面へ→阪神高速・池田木部IC第2出口→(国道173号線)綾部・福知山へ→はらがたわトンネル通過後右折→(府道731号線)→るり渓温泉

開催時期:2017年10月28日(土) ~ 2018年1月8日(月・祝)

公式サイトURL:http://www.kyoto-illumiere.com/

神戸イルミナージュ(神戸フルーツ・フラワーパーク)

神戸フルーツ・フラワーパークで開催される神戸イルミナージュでは、未だ珍しいイルミネーションの巨大迷路が楽しめます。

ペット同伴もOKですので、家族そろってクリスマスの記念撮影もできますよ。
フードコートが充実していますので、寒い夜もゆっくりと過ごせます。

 (58666)

Photo by Masahiro IIZUKA

幻想的なイルミネーションが楽しめる神戸イルミナージュは、家族連れにおすすめのスポットです。

光の巨大迷路に光のカーニバルギミックショー、光のモンキーショーや大道芸など楽しいイベントが盛りだくさんです。

フォトスポットには巨大なリップやハイヒールのイルミネーションがあります。
女の子のかわいらしさが、いつも以上に引き出されますので、ぜひママも一緒に写真を撮ってくださいね。
寒い夜はフードコートで温まる食べ物をどうぞ。フライドポテトや焼きそば、かす汁などメニューも豊富です。

神戸イルミナージュのイルミネーションは、幻想的で非日常の世界に迷い込んだかのよう。
家族そろって感動と心の癒(い)やしを体感してください。
お得な前売りチケットもありますので、ぜひチェックしてくださいね。

名称:神戸イルミナージュ

住所: 神戸市北区大沢町上大沢2150

アクセス:
■電車をご利用の方
・大阪方面より
R福知山線「三田駅」からタクシーで約15分(無料送迎バス有:神戸イルミナージュ期間の土日祝のみ)

・阪急・阪神:新開地で神戸電鉄又は三宮で地下鉄・北神急行に乗り換え「岡場駅」(岡場駅からタクシーで約10分、神姫バス69系統) 

・姫路・明石方面より
山陽電鉄:新開地で神戸電鉄又は三宮で地下鉄・北神急行の「谷上駅」で神戸電鉄に乗り換え「岡場駅」

・神姫バス(38系統):「三宮駅」よりフルーツパーク経由・神戸三田プレミアムアウトレット行(土日祝のみ運行) 

■車をご利用の方
・北摂から車で30分
・神戸市内から約40分
・姫路市内から約50分
・大阪市内から約60分
・京都市内から約70分

※駐車場に限りがございますので、公共交通機関の利用にご協力ください
バスは運行便数が限られていますので、事前にご確認の上ご利用ください

料金:
・大人(中学生以上) 1,000円
・小人(小学生以下) 500円
※3歳未満無料・団体割引:30名以上1割引

開催時期:昨年は11月1日~2月12日

公式サイトURL:http://www.kyoto-illumiere.com/

海遊館ウィンターイルミネーション

大阪湾に面する水族館・海遊館でクリスマスを楽しみませんか?

海遊館のイルミネーションはさまざまな生物たちが輝き、とても美しく楽しい演出を見ることができます。
クリスマスシーズンには水槽の中を泳ぐサンタさんを見られるかもしれませんよ。

 (58667)

海遊館入り口の大階段では、ペンギンやマンボウなど、さまざまな生き物がキラキラと美しい光を放ちながら出迎えてくれます。

夕方17時以降は夜の水族館を楽しむことができます。
夜の海をゆったりと泳ぐ魚たちはとてもきれいで幻想的です。
親子で神秘的な海遊館を楽しんでくださいね。

海遊館で楽しんだあとは、夕日がきれいなスポットとして知られる観光クルーズ船がおすすめです。
大阪港内を周遊して大阪の夜景を見ることができます。

海遊館は小さなお子さんにも楽しんでいただくために、ベビーカーを預け、抱っこして入館することをおすすめしています。なぜなら、ベビーカーに座ったままの目線では海遊館の魅力を存分に楽しむことができないからです。
ベビーカーはサービスカウンターに無料で預けることができます。
授乳室やベビー休憩室などもありますので、ママもお子さんもゆっくりと楽しめます。

名称:海遊館ウィンターイルミネーション
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10(海遊館)

アクセス:
■電車をご利用の方
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分

■バスをご利用の方
・大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ
※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き

・南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ
※土日祝のみ運行(夏期は毎日運行)

・関西国際空港発リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ

営業時間:10:00~20:00

料金:観覧無料(一部海遊館入館料が必要)

開催時期:昨年は11月22~3月5日

公式サイトURL:http://www.kaiyukan.com/2016-2017winter/index.html

VenusFort Projection Mapping & Illumination 2017

お台場にあるヴィーナスフォートでは中世ヨーロッパの街並みを生かしたイルミネーションが楽しめます。

クリスマスのイベントは、クラシックオルガンの生演奏や噴水広場ショーなど盛りだくさんです。
音楽や光のスペシャルショーを家族そろってお楽しみください。

 (58668)

Photo by t-mizo

ヴィーナスフォートのイルミネーションは、噴水広場のプロジェクションマッピングによるショーがおすすめです。
幻想的な光と影の世界や、雪の結晶をモチーフにした美しいショーをぜひご覧ください。

12月25日までの土曜日・日曜日・祝日は、クラシックオルガンと光のスペシャルショーが楽しめます。
また屋外には巨大なクリスマスツリーが登場します。
日中と夜とで雰囲気が変わりますので、その変化を楽しんでくださいね。

そのほか、ヴィーナスフォートは親子で楽しめるイベントが盛りだくさんです。
スタンプラリーやワークショップなど、季節によってさまざまなイベントが開催されます。
広くて快適なベビーコーナーやベビーカーの貸し出しも行っています。

名称:VenusFort Projection Mapping & Illumination 2017

住所: 東京都江東区青海1-3-15(ヴィーナスフォート)

アクセス:
■電車をご利用の方
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約3分、または「ゆりかもめ青海駅」から徒歩すぐ

■車をご利用の方
首都高速11号台場線台場出口から約5分

開催時期:2017年11月2日(木)~2018 年3月中旬

公式サイトURL:http://www.nihon-kankou.or.jp/illumination/searchDetail.jsp?ken__=tokyo&shi__=13108&id__=IV1318

光の庭園(グラバー園)

長崎県にあるグラバー園は異国情緒あふれる洋館で、世界遺産や国指定重要文化財の旧グラバー住宅などがあります。

こちらでは30万球のイルミネーションとともに長崎の美しい夜景を楽しむことができます。
クリスマスにはコンサートが開催され、テラス席に座って飲食を楽しむこともできます。

 (58669)

グラバー園のイルミネーションはとてもロマンチックです。
異国情緒あふれる洋館がライトアップされ、幻想的な世界に迷い込んだような気分になります。

またグラバー園は、世界新三大夜景に認定された夜景スポットの一つで、ここから見る長崎の夜景も絶景です。

イルミネーション期間は特別夜間開園を行っています。昼間には見ることのできない雰囲気を醸し出す夜の洋館は大変美しく、地元の方にも人気のスポットです。

園内にはハートストーンと呼ばれるハート形をした石が点在し、この石に触れると願い事が叶うと言われています。

日本の歴史が身近に感じられるおすすめスポットです。園内は足元が暗い場所もありますので、おでかけの際は小さなライトを持参されると役に立ちます。

名称:グラバー園

住所:長崎県長崎市南山手町8-1 グラバー園内

アクセス:
博多駅からJR「長崎駅」下車(約1時間55分)。路面電車「正覚寺下(1系統)」乗車、「築町」下車。「石橋(5系統)」に乗り継ぎ、「大浦天主堂下」もしくは「石橋」下車(約15分)、徒歩で約8分
※「石橋」下車の場合グラバースカイロードより入園

営業時間:8:00~18:00(最終入園受付は20分前)

料金:
■個人
・大人 610円
・高校生 300円
・小・中学生 180円

■15名様以上の団体
・大人 510円
・高校生 240円
・小・中学生 140円

■減免料金
・大人 300円
・高校生 150円
・小・中学生 90円

■15名様以上の団体
・大人 250円
・高校生 120円
・小・中学生 70円

公式サイトURL:http://www.glover-garden.jp/event/winter

2017SENDAI光のページェント(定禅寺通)

杜の都、仙台の冬の風物詩、SENDAI光のページェントは今年で32回目を迎えます。

12月8日から12月31日までの開催期間中、美しいイルミネーションが楽しめます。
陽気なサンタやページェントカーなど、クリスマス気分を味わえます。

 (58670)

2017SENDAI光のページェントのシンボルツリーともいえる大きなヒマラヤスギをはじめ、街路樹やページェントカーなどが美しいイルミネーションで輝きます。
シャンパンゴールドに輝く並木道は、とてもゴージャスでロマンチック。全国的にも有名で、多くの観光客でにぎわいます。

勾当台公園市民広場のステージ前には屋外アイスリンクがあり、アイススケートを楽しむ子供たちでにぎわいます。
フィギュアスケート発祥の仙台で、親子そろってアイススケートに挑戦してみてはいかがでしょうか。
また、点灯式やピアノコンサートなど、ロマンチックで感動的なイベントが盛りだくさんです。

地下鉄南北線、勾当台公園駅から徒歩1分とアクセスも良好です。
ぜひ冬の仙台を家族で満喫してくださいね。

名称:SENDAI光のページェント

アクセス:
■電車をご利用の方
地下鉄「勾当台公園駅」から徒歩約1分

■車をご利用の方
東北道「仙台宮城IC」から約10分

開催時期:
2017年12月8日(金)~12月31日(日) 17:30~22:00
※12月24日(日)と金曜日、土曜日は~23:00、12月31日(日)は~24:00

公式サイトURL:http://www.sendaihikape.jp/

お台場イルミネーション“YAKEI”(デックス東京ビーチ)

お台場にあるデックス東京ビーチ3Fのシーサイドデッキでは約22万個のイルミネーションが楽しめます。

東京湾とレインボーブリッジの美しい夜景、大きなツリーの美しいコラボレーションを家族で見に来てください。
クリスマスも満喫できるおすすめスポットです。

 (58671)

お台場イルミネーション”YAKEI”は、全長200メートルにわたる並木道や屋外参加型のイルミネーションが楽しめます。
また、夜の東京湾やレインボーブリッジ、東京タワー、スカイツリーなどを一望できるスポットとしても人気があります。

イリュージョンドームの360度投影する壁は、人の動きを感知し、アニメーション化した映像を映すハイテクのイルミネーションで、お子さんだけでなく大人も楽しめるイルミネーションです。

ハート形の光るオブジェは、レインボーブリッジやメモリアルツリーを一緒に撮影できる絶好のスポットです。
この場所での家族写真は素敵な思い出になりますよ。

施設内にはさまざまなレストランや、小さなお子さんが不安なく遊べる屋内のアミューズメントパークがあります。
日中はアミューズメントパークで思い切り楽しんで、夜はイルミネーションを堪能するのもおすすめです。

名称:デックス東京ビーチ

住所:東京都港区台場1-6-1

アクセス:
■電車をご利用の方
ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩約2分、またはりんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約5分

■車をご利用の方
首都高速11号台場線台場ランプ出口から約3分、または首都高速湾岸線有明・臨海副都心ランプ出口から約4分

開催時期:通年
日没~24:00(季節により異なる)

公式サイトURL:https://www.odaiba-decks.com/news/event/yakei.html

25カ所のおすすめイルミネーションスポットをご紹介しました。
お気に入りのスポットは見つかりましたか?
幻想的なイルミネーションや体験参加型のイルミネーション、また、夜の遊園地でアトラクションに乗りながら楽しめるイルミネーションなど、さまざまなおすすめスポットがありましたね。
クリスマス限定のイベントも各地で行われますので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでください。
寒い季節のイベントですので、防寒対策はしっかりしておでかけくださいね。

全国のクリスマスイルミネーションスポット25選!家族で観に行こう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集