ナイフや包丁の使い方、子どもに教えるのは何歳から?

37view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

ナイフや包丁の使い方、子どもに教えるのは何歳から?

幼稚園から小学校1年生までのあいだに教えるママが8割以上!

トップ3は、3歳、5歳、6歳という結果になりました。
1位の3歳は、ちょうどママのまねやお手伝いをしたがる年齢なので、それに合わせて始めたという人が多数。
5~6歳になると、幼稚園や小学校で使う機会が出てくるという声もありました。
興味を持ったときがはじめどきというママがいる一方で、周りのことが理解できる小学校高学年になってから、という人もいます。
最初は怖いかもしれませんが、お手伝いをしてくれたら、ママもうれしいですよね。

Q 子どもに包丁やナイフの使い方を教えるのは何歳から?

1位 3歳 ………32%

2位 5歳 ………24%

3位 6歳 ………13%

4位 4歳 ………10%

5位 7歳 ………9%

6位 10歳………5%

7位 13歳以上…2%

7位 8歳   ………2%

7位 9歳   ………2%

10位 12歳 ……1%

「3歳」と回答したママのコメント

「興味を持ったときがやりどき」
「幼稚園でも調理する機会がある。 包丁の使い方で痛い思いをしたとしても使い方が悪いと怪我をするという勉強になると思うので勇気を持って教えます」
「3歳で子ども包丁を買いました。でも硬いものは切りづらいし、まだ早かったみたいです」
「ママのまねをしたがるので、子ども用の包丁を持たせて危ないことを少し教えている」
「早くから食育したい」
「早くても遅くても危ない」
「子どものほうから包丁で切ってみたいと言ってきたので100均でプラスティックの子ども用包丁とミニまな板を買って教えました」

「5歳」と回答したママのコメント

「たしかこれくらいのときにイチゴなど、柔らかいものから切らせた覚えがある」
「物事が理解できるようになってくる年齢なので」
「幼稚園でもこのくらいから練習するので」
「一緒にお料理をしました。危ないものと危なくないものの違いや意味を理解する歳だと思いました」
「年長さんぐらいになるとだいぶ手先が器用になってきたから」
「怖いから。5歳くらいなら、手つきも安定してそう」

「6歳」と回答したママのコメント

「年長児にはカレー作りがあるので、その前にデビューさせたいです」
「なんとなく、小学校に入ったら」
「小学校に入ったら。 やはり幼稚園では危険かな」
「これくらいから少しずつ。3歳くらいだと自分が大変なので」
「自分がそのくらいの年齢から教わったから」

「4歳」と回答したママのコメント

「私が4歳ごろからしていたから」
「料理に興味を持ち始めた年だし、保育所とかで調理実習みたいなのをしたらしい」
「4歳くらいで周りのことがよくわかるようになってきたら教えたい」
「料理に興味を持ち始めた歳だし、保育所とかで調理実習みたいなのをしたらしい」

「7歳」と回答したママのコメント

「小学生にもなれば自立を意識してほしいと思って」
「小学校に入ってから教えた。家の台所が子どもが台に乗ってちょうど良い高さになってから」
「学校の授業で習ったので」
「もう教えても良いと思うけど、男の子だし機会がなかった」
「本人の好奇心があったのがこの年齢で、お料理するときに包丁も本人用を購入しました」
ナイフや包丁の使い方、子どもに教えるのは何歳から?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:子育てのお役立ち情報