22種類のプールが充実!『日産ウォーターパーク』へおでかけ

591view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
22種類のプールが充実!『日産ウォーターパーク』へおでかけ

台風の去った翌日、人も少ないのでは? と思い、一番下の6歳の娘と二人きりのデートと称し、日産ウォーターパークへおでかけしました。 実は姉たちは、夏休み始まってすぐにここに遊びに来ていたのです。興奮気味に楽しさを話しながら絶賛する姉たちの話を聞いていたため、末っ子の娘はずっとこの日を待っていました。 さてどんな体験が待っているでしょうか? 

  • 使ったお金:1950円
  • 遊んだ時間:12:00~15:00 計3時間
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年9月更新

昨夜は台風。駐車場が使えず、急きょ電車やバスで日産ウォーターパークへ。

日産ウォーターパーク

日産ウォーターパーク

Jリーグやコンサートなどイベントの開催ガ数多く、月に何回も行われる日産スタジアム隣が日産ウォーターパーク。

最寄り駅から歩いてくる方が多いですが、幼児を連れての暑い移動としては少々距離があったように思いました。

新横浜駅から1時間に2、3本バスが出ているのでバスで行くとスタジアム前まで行けるためオススメです。

車の場合は駐車場が第三まであり、それぞれ427台、100台、136台と問題なし。ただイベント開催がないかなどについては、事前確認が必要かと思います。

ちなみに昨日は台風だったため、今日は午後まで第一、第二、第三駐車場は閉鎖でした。
 
到着後、水泳帽を忘れたことに気づきました。買うしかないかと思っていると「レンタルもあります」と100円で借りることができ一安心です。

水着をはじめ、浮き輪やラッシュガードなどの必要なものは全て購入やレンタルが可能なので、手ぶらでも出かけられますね。

「行くよ!」と娘に引っ張られ、いつもの私の「急いで!」はどこへやら……。

こども プール

こども プール

ウォータースライダーや流水プールなどがある『アクアゾーン』、ジャグジーやサウナなどの『バーデゾーン』に別れていましたが、娘は実際に滞在した2時間半ほどのほとんどを流水プールで流されながら過ごしました(笑)。

浮き輪にのっかり流れにゆだねている人がほとんど! 

娘は浮き輪を使用せず、流水の流れに乗ることで自分がさも上手に、それもたくさん長く泳げているように感じられるようで、嬉しそうにひたすら泳いでいました。

ですが使っても使わなくても浮き輪はあると便利です。

25メートルプールでは休憩を強制に入れる場所もありますが、ここではそれがなかったので浮き輪があれば子どもも大人も休憩の場となり、心から身を投じれば癒しともなると感じました。

ただ定期的な休憩は大切だと思いますのでご配慮下さいね。

今年は滑れる! 人気のウォータースライダーは身長120センチから! 

こども プール

こども プール

小さなお子さんは『バーデゾーン』へ。ビーチボールで遊んだり、お湯につかったり楽しめます。

滑れるお子さんと一緒の場合、やはり親御さんの方が先に滑り、お子さんがスライダーから出てくるのを劇的に向かえるとさらにスライダーが楽しいものになると思います。

また初めてで慣れないお子さんの場合もスライダーから勢いよく出てくるので、最初うまく立ち上がれないかもしれません。

そんな時もすぐに手を差し伸べられるので、ぜひ最初に滑って待っていてあげてください。

私もたった一人は恥ずかしいので、娘にスライダーから出てくるところを待っていてもらいました。

放出される流水の量が非常に多く、流れが速い。そしてなんと47メートルもの距離を滑っていくスリルは最高! 思わず「きゃあ」と声が出ます。

もう一つ忘れてはならないのが、おやつ! 食事! 夏はやっぱりかき氷!? 

子ども レストラン

子ども レストラン

すぐ隣がレストラン。軽食からたっぷり系の食事まであります。

子どもはおなかが空いていても「かき氷が食べたい」と言います。シロップは自分でかけ放題なのでびっくり! さらに子どものテンションが上がります。

この日、娘は揚げパン(シュガー&きなこ)といちごのかき氷を食べました。

駅前まで戻らないと食事の場がありませんから、ここでは300円前後から食べることができ、お財布にもやさしいかなと思いました。

またお弁当など手作りの物は、屋外を出てスタジアムレストラン下がちょうど日陰になっていたので休憩にはオススメの場所です。

売店で買い物し、そこで食べることも可能です。その際はシートを持参すると良いと思います。

アソビバママが見た『日産ウォーターパーク』のポイントはココ! 

日産ウォーターパーク

日産ウォーターパーク

最初の1時間分で大人500円、13歳未満の子どもは250円で入場、その後延長30分ごとに大人200円、6歳の子どもは100円の延長料金を後で精算という形でした。

実は『新横浜公園』」が徒歩5分ほどの圏内にあります。

大きな遊具があり、幼児から小学校高学年のお子さんも遊んでいました。

今回2時間半泳ぎきった状態でさらに「遊びたい!」と言っていた娘。パワフルなお子さんにはオススメです。とても広いのでお散歩しても気持ちの良い環境です。

施設内を出てすぐに2メートル以上になる噴水があり、噴水の柱をくぐり遊ぶことのできる場所もありました。ただビチョビチョになるので要注意です! 

雨風をしのぎ、紫外線や熱中症も避けながら親子で健康的に一日中遊びきることのできる環境があったと改めて感じました。

22種類のプールが充実!『日産ウォーターパーク』へおでかけ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集