ポニー乗馬にエサやり体験も!リーズナブルに遊べる『清水公園』

323view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ポニー乗馬にエサやり体験も!リーズナブルに遊べる『清水公園』

長い夏休み中のとある平日、暇を持て余している子どもたちにせがまれ、千葉県野田市にある清水公園におでかけしました。実はここ、数年前に上の子を連れてパパと3人で訪れた場所。今回は、私、6歳(長女)、2歳(次女)の3人のみ。つまりパパ抜きでの訪問。普段外遊びはさせないノンアクティブな母が、どこまで子どもを満足させられるでしょうか?

  • 使ったお金:2,100円
  • 遊んだ時間:10:00-13:10 計3時間10分
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)、2歳(おんなのこ)

2016年8月更新

すんなりと、最寄り駐車場を確保し、清水公園に入場成功。

清水公園に入場

清水公園に入場

新しくできた山の日とお盆との関係で大型連休の人もいる中、恐る恐るマイカーで訪れたのですが、渋滞もなく9時55分に無事到着。

清水公園は複数の駐車場があるのですが、お目当てのポニー広場の一番近い第一駐車場に入ることができました。

とはいえ、この時点ですでに3分の2は駐車されていたので、人気ぶりがうかがえます。

GWの最終日にきたときもあるのですが、開始時刻ぎりぎりに来たところ、入れずとんぼ返りなんてこともあったので油断は禁物です。

なお、早く来た人は第一駐車場の入り口付近にとめるかたが多いのですが、左側は日陰になる部分もあり、そのうえハッチバッグ式の車でも、ベビーカーを開けるためのスペースもあります。

帰り車中が涼しいうえ、1人でもいらいらせずに準備をすることができるので、慌てず停めずよく吟味してください。

入場券は大人450円、子どもは400円。4歳未満は無料なのでとってもお得です。

最初は一番目当てのポニー乗り場へ

ポニー乗り場

ポニー乗り場

まずむかったのは、一番人気のポニー乗り場。入ってすぐ目の前にあるので迷うことはありません。残念ながらポニーは3歳くらいから可能とのこと。

大人との同乗はできないので、次女には残念ながら、泣く泣くあきらめてもらいました。ちなみに、ここで400円でチケットを買えるのですが、あらかじめ乗馬券とセットになった入場券が700円なので100円安く乗ることができます。

個人的な感想としては、他よりも比較的リーズナブルな印象なので、ぜひ乗ることをおすすめします。
なお、ここには撮影スポットが用意されており、案内の方は数秒とまってくれます。
ですから、慌てずシャッターチャンスを狙えるのポイントです。

動物園にもひけをとらない!? ふれあい広場

ふれあい広場

ふれあい広場

次に向かったのは、ふれあい広場。ここには、ヤギとうさぎに餌を与えることができます。えさはたっぷりの干し草が100円で買えるので、長い時間楽しむことができるのがうれしいところ。

ヤギには柵が設けられており、最初はびくびくしていた次女もすすんであげられるように。うさぎさんは直接触れ合うことができるので、2人とも大興奮。他の動物園ではフンが足元に散乱していたこともありましたが、ここは清潔で子どもたちも安心して楽しんでいた様子。

ちなみに抱っこは禁止なのでご注意を。なお、このコーナーにきたのが10時30分頃。すでにほかの子どもたちが餌をあげていたからか、最後はそれほど食いつきがよくありませんでした。

ですから、早めにこのコーナーに来ることをおすすめします。また、コーナーの周りには手を洗う場所がありません。動物に触れる前、触れた後には入り口付近にあるトイレの洗面所で手を洗うことができます。液体せっけんや小さい子どもが乗れる台も完備でした。

大きい子も小さい子も楽しめる、いろんな遊具がたくさん

小さい子も楽しめる遊具

小さい子も楽しめる遊具

次は、ポニー乗り場を取り囲むように点在する遊具遊び。20個以上はゆうにある遊具は、小さい子が遊べる単純なものから、ダイナミックなものまで種類がとにかく豊富です。

海賊船やブランコ、木でつくられた大型の滑り台など手の込んだものが多いような印象を受けました。小学1年生の娘も、まだ1人では小さい滑り台しかできない次女も、とびきりの笑顔がはじけていました。

そしてなにより満足だったのは実は私。普段公園遊びが嫌いな私が、2人の様子をにこにこしながらずっと付き添えたのは、ここが深い木々に覆われてとても涼しく過ごしやすい場所だったからです。こんなリーズナブルな入場料で、みんなでにこにこ楽しめる、そんな場所ってなかなかないと思いました。

ちなみにお弁当もここで食べて、だいたい3時間半ほど滞在しました。あまりの心地よさにもっといたい気分でしたが、次女の昼寝時間をかんがみて帰途につくことに決めました。駐車料金は時間制で800円。1万円札しか手持ちがなく管理人を呼ぶ羽目に。1000円札までしか使えないので、皆様もご注意を。

アソビバママが見た清水公園のポイントはココ!

本格的なアスレチックやキャンプ場

本格的なアスレチックやキャンプ場

清水公園には、本格的なアスレチックやキャンプ場など、他にも遊べるポイントがたくさんあります。しかし小さいご兄弟がいるファミリーには、なんといってもここが一番おすすめ。

ベビーカーも難なく乗り入れでき、親も疲れず家族でゆっくり楽しむことができます。

早めにくればテーブル席も確保でき、日陰で涼しくお弁当タイムも。ポニーや動物のにおいも個人的には気になりませんでした。

フライドポテトやカップヌードルなどを販売するショップもありますし、いったん外に出ても券をとっておけば再入場も可能なの、外食することも可能です。

なお、トイレも清潔でおむつ替えスペースも完備しているので、とにかく快適に楽しい時間が過ごせると思います。

文/ linlei

ポニー乗馬にエサやり体験も!リーズナブルに遊べる『清水公園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集