【おうちでエクササイズ&ジンジャーライフ】 風邪に負けない妊婦になる!

57view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

【おうちでエクササイズ&ジンジャーライフ】 風邪に負けない妊婦になる!

妊娠中はできるだけ風邪をひきたくないし、ひいても薬を飲みたくないというのが、本当のところですね。そのためには、早い時期から予防に努めることが大切です。

妊娠中は免疫力が低下します

妊娠すると免疫力が落ちるといわれています。これは、おなかの中で「赤ちゃん」という、自分とは違う存在を育てるため、自分以外のものを攻撃しないように免疫機能を弱めているからです。そのため、妊娠中は風邪をはじめ、さまざまな感染症にかかりやすくなります。また、ホルモンバランスが変わるため、肌質が変わったり、頻尿や静脈瘤、脱毛が見られるなど、大きな変化が起こりやすくなります。

免疫力を少しでも高めるには、十分な休息と栄養を取ることが何よりも大切。それと同時に、妊娠経過が順調な妊婦さんは、胎盤が安定してくる16週以降は、エクササイズなどを行って体の血行を良くしていくことも効果的です。

エクササイズとしょうがで血行促進

血行を良くするという意味では、エクササイズだけでなく、体を温める食事も大事なポイントです。また、栄養価の高い質のいい食事をバランスよく取ることは、結果として免疫機能を高めてくれます。

体を温める食材として知られ、女性に人気が高い食材にしょうががあります。しょうがは古くから漢方薬としても使われ、その辛味成分であるショウガオールやジンゲロールには、全身の血行を促進し、体を温める作用があります。

体が温まり血流が良くなると、体に十分に栄養が行きわたり、当然、ママや赤ちゃんにもいい影響を与えてくれます。温め食材や運動を取り入れ、上手に休息をとることで、免疫アップにつなげましょう。
文/富坂美織
山王病院リプロダクション・婦人科内視鏡治療センター医師

元のページを表示 ≫

【おうちでエクササイズ&ジンジャーライフ】 風邪に負けない妊婦になる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:子育てのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら