1年中プールにいきたい親子必見!横浜のおすすめの温水プール6選

1,077view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

1年中プールにいきたい親子必見!横浜のおすすめの温水プール6選

プールといえば夏の遊びとして大好きなお子さんも多いですよね。でも夏しか遊べないというのも、ちょっとさみしく感じているかもしれません。日ごろスイミングに通っていても、週末はパパやママと一緒にプールで遊びたいのではないでしょうか。そんな親子さん達におすすめの、横浜にある温水プールをご紹介します。

日産ウォーターパーク/横浜市港北区

日産ウォーターパーク/横浜市港北区

日産ウォーターパーク/横浜市港北区

22種類の多彩な温水プールがある屋内施設。

ウォータースライダーや幼児プールなどがあってお子さんが楽しみやすい「アクアゾーン」と、ジャグジーやアロマルームなどの癒し空間がある「バーデゾーン」に分かれています。

同施設内にはレストランもあるので、家族で1日のんびり遊んでいられる施設です。

【施設名】日産ウォーターパーク
【住所】神奈川県横浜市港北区小机町3302-5
【最寄り駅】小机駅、新横浜駅
【定休日】毎月第3火曜日(祝日の場合は営業)、年末年始(12月29日~1月3日)、施設点検日など(1月~3月は第4火曜日も休館。7~8月は無休)

利用中にお子さんを預かってもらえる「ベビーケアサービス」もあります。

有料で平日のみですが、スイミングスクールも開講されているので、ママも安心して受講することができます。

●公式サイト
http://nissan-stadium.jp/shinyoko-park/waterpark/

ふれーゆ/横浜市鶴見区

ふれーゆ/横浜市鶴見区

ふれーゆ/横浜市鶴見区

25mプールと流れるプールなどの5種類の温水プール、さらにはいろいろな種類のお風呂がある入浴施設。

その他にもレストランや展示温室などもあり、親子だけでなくおじいちゃんやおばあちゃんも一緒に楽しめます。

プールもお風呂も眺めが良く、ベイブリッジや横浜港などの風景が一望できるのも魅力です。

【施設名】ふれーゆ
【住所】神奈川県横浜市鶴見区末広町1-15-2
【最寄駅】海芝浦駅、新芝浦駅、弁天橋駅
【定休日】毎月第2火曜日(7~8月を除く)

温水プールは水深40cmのプールからあるので、小さなお子さんでも安心して遊べます。大広間があるので、ゆっくり休憩をすることもできて赤ちゃんやご高齢の方にはうれしい施設です。

●公式サイト
http://fure-yu.jp/

横浜国際プール/横浜市都筑区

横浜国際プール/横浜市都筑区

横浜国際プール/横浜市都筑区

国際公認の50mプールが設置され、各種の競技会にも利用されているプールなので、国際大会の会場の雰囲気が味わえる、本格的な環境で泳ぐことができます。

サブプールもメインのプールと同じ幅のコースが8本も並んでいるほどの、国内では最大級のものがあります。

普段は個人での利用以外にもスイミングスクールや、ダンスなどのフロアでのスポーツ教室なども開講されています。

【施設名】横浜国際プール
【住所】神奈川県横浜市都筑区北山田7-3-1
【最寄駅】北山田駅、東山田駅、センター北駅
【定休日】年末年始(12/31~1/3)、施設点検日

スポーツ教室だけでなく、習字や絵画、英語といった子供向けの教室も行っています。

なお、1歳半~未就学児の託児もあるので、ママ自身も安心してスクールなどを利用できます。

●公式サイト
http://www.waterarena.jp/

横浜市リネツ金沢プール/横浜市金沢区

横浜市リネツ金沢プール/横浜市金沢区

横浜市リネツ金沢プール/横浜市金沢区

東京湾をのぞむエリアにあり、海がよく見える温水プール。

温水プールは25mプール、児童プール、幼児プールの3種類があって、常時30℃前後の水温に保たれています。

児童プールにはウォータースライダーがあって人気です。

その他ジャグジーやサウナ、浴場、休憩用の48畳の大広間、レストランもあるので、のんびりゆっくり過ごすのにぴったりです。

【施設名】横浜市リネツ金沢プール
【住所】神奈川県横浜市金沢区幸浦2-7-1
【最寄駅】幸浦駅、並木中央駅、産業振興センター駅
【定休日】毎月第4火曜日(7~8月は無休)、年末年始(12/29~1/3)

幼児用の水深の浅いプールもありますが、おむつが取れていないと入ることができないので、プールが見える2階の大広間で待つようになります。

大広間からの海の眺めも抜群ですよ。

●公式サイト
http://www.yspc.or.jp/kanazawa_p_ysa/

横浜市都筑プール/横浜市都筑区

横浜市都筑プール/横浜市都筑区

横浜市都筑プール/横浜市都筑区

「都筑ふれあいの丘」内にある温水プールです。

公共の施設なので利用料金がリーズナブルな点が魅力です。

水深が1.1m~1.25mの6本のコースがある25mプールをはじめとして、水深0.9m~1mの児童プール、水深0.36mで直径6mの円形の幼児プールがあります。

幼児プールには幼児用のすべり台が設置されています。

採暖室も備えているので、1年中いつでも気持ちよくプールを利用できます。

【施設名】横浜市都筑プール
【住所】神奈川県横浜市都筑区葛が谷2-2
【最寄駅】都筑ふれあいの丘駅、センター南駅
【定休日】毎月最終火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29日~1/3)、施設点検日

25mプールでは浮き輪は使用できないので、浮き輪を使うお子さんは児童プールか幼児プールの利用となります。

大人もプールを利用する際には、帽子を着用しなくてはいけないのでご注意ください。

●公式サイト
http://www.yspc.or.jp/tsuzuki_p_ysa/

清水ヶ丘公園プール/横浜市南区

清水ヶ丘公園プール/横浜市南区

清水ヶ丘公園プール/横浜市南区

広大な敷地が広がる「清水ヶ丘公園」内にある温水プール。

屋根が移動式の強化ガラス張りになっているので、夏期は屋根が開放されて屋外のプールのようになります。

その他の時期は、ガラス張りの屋根になり、明るい屋内プールとして空を見ながら泳ぐことができます。

大人も泳げる25mプールと水深が多少浅い児童用プール、だ円形で水深が0.36mの幼児プールの3種類があります。

【施設名】清水ヶ丘公園プール
【住所】神奈川県横浜市南区清水ヶ丘87-2
【最寄駅】井土ヶ谷駅、南太田駅、蒔田駅
【定休日】毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)、施設保全整備日(6月・9月は水替整備のため第1月曜日から3日間休館)

おむつが取れていない乳幼児はプールの利用ができないのでご注意ください。

なお、水鉄砲やビーチボール、足抜きタイプの浮き輪の持ち込みは禁止となっています。
(90㎝以下で足抜きタイプでない浮き輪なら利用可能です)

●公式サイト
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/shimizugaoka/

1年中プールにいきたい親子必見!横浜のおすすめの温水プール6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら