『かつうら海中公園』で海の上をお散歩しよう!

568view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『かつうら海中公園』で海の上をお散歩しよう!

9月の平日に千葉県勝浦市にある『かつうら海中公園』におでかけしました。 おでかけメンバーは、私、パパ、2歳(長女)、の3人。 なぜかつうら海中公園に来たかというと、前々から気になっていた公園の中にある東洋一の規模を誇る海中展望塔で、海中観察をするためです! 果たして、海中公園とはどのような公園なのでしょうか?

  • 使ったお金:1,480円
  • 遊んだ時間:9:30~10:30 計1時間(海中展望塔込)
  • 子供の年齢:2歳(おんなのこ)

2016年9月更新

平日ということもあり、『かつうら海中公園』渋滞もなくスムーズに到着!

かつうら海中公園

かつうら海中公園

今回はマイカーでおでかけしたのですが、平日ということもあって、渋滞もなくスムーズに到着しました。

駐車場は「海の博物館」の駐車場を利用します。2時間200円です。
『かつうら海中公園』の中に入るには、海中展望塔の料金を払う必要があります。
値段は960円で、その日の海水の透明度で若干の値段変更があるようです。

この日は透明度が悪いとのことで、640円で入場をさせていただきました。この場合、割引券の併用はできません。

割引券は観光案内所やホテルなどにおいてありますので、行く予定がある方は事前にチェックしてみてください。

入場して海沿いをまっすぐ歩くと小さなトンネルがあります!

子ども トンネル

子ども トンネル

観覧券を購入して、海沿いの道をまっすぐ進むと小さなトンネルがあります。

トイレはこの先にはなく、展望塔にも入る予定であれば、結構先は長いので、トンネルの手前にあるトイレで済ませておかないと、後で大変な思いをすることになります。くれぐれもご注意ください。

2歳の娘はトンネルを見ると、まるで探検しているような気分になったのか、満面の笑みでトンネルをくぐっていきました。

普段トンネルをくぐるようなシチュエーションはないので、初めての体験がとても嬉しかったようです。
トンネルの内部の壁には魚などの写真が飾られていましたが、うす暗いのであまり目に入らず、今となってはよく思い出せません。

トンネルを抜けると、そこには巨大なお魚オブジェ!そして絶景が広がっています。

魚 オブジェ

魚 オブジェ

ご機嫌でトンネルをくぐった後にすぐ待ち構えていたのが、イシダイとハコフグの2匹の巨大オブジェです。

オブジェは2メートルくらいありました。かなりリアルに作られていて、結構な迫力があります。
イシダイもハコフグも実物は40センチ位で、それぞれの詳しい説明文が壁にありました。
そして、ここから先は勝浦の海のオーシャンビューの絶景と、見事に風化された断崖を見ることができる道が続いております。

ここから見える海の色は透明で緑色に澄んでいて、すごくきれいだったのが印象的でした。

我が家の娘は、景観よりもお魚のオブジェが大変気に入ったようで、しばらくその場を離れようとしませんでした。"

勝浦の海の上を歩ける桟橋が気持ちがいい!

子ども 橋

子ども 橋

海中展望塔につながる桟橋では、勝浦の海が見渡せるオーシャンビューの絶景が広がり、海の上を歩けるので、気持ちが良いです。

しかし桟橋は細くて、この日は非常に風が強く、体が飛ばされそうなくらいでしたので、少し危なく感じました。

柵が高めなので落ちるといったことはありませんが、写真のように柵には隙間がありますので、小さいお子さまがいらっしゃるようでしたら、気を付けてください。

我が家は全く問題ありませんでしたが、海面からは割と高さがありますので、高所恐怖症の方はもしかすると怖さを感じるかもしれません。

そして、私は帽子をかぶっていたのですが、ずっと抑えていないと飛ばされてしまうほどの強風でしたので、天候にも注意が必要です。

アソビバママが見た『かつうら海中公園』のポイントはココ!

かつうら海中公園

かつうら海中公園

桟橋の下には、よく見ると四角形の大きいくぼみがいくつもあります。
そのくぼみは昔、イワシやエビのいけすとして使用されていたとの案内がありました。イワシはカツオやマグロの釣り餌用、エビはイセエビをおびき寄せるための網漁として使われれていたようです。

そして、風化によってできた断崖は見るのも圧巻で、風の強さも妙に納得してしまいました。

また、入場券を購入する窓口の手前に岩場があり、子どもたちが貝殻拾いをして遊んでいました。 うちは娘が2歳で、岩場に行くにはまだ小さいため、もう少し大きいお子様がいらっしゃるご家族にはお勧めです。

その際には、バケツや長靴、スコップなどを持っていくのがよいでしょう。

文/SU-MIX

公式サイト:http://www.katsuura.org/

『かつうら海中公園』で海の上をお散歩しよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集