関東最大級のイルミネーションイベント! 東京メガイルミの見どころを徹底紹介!

128view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

関東最大級のイルミネーションイベント! 東京メガイルミの見どころを徹底紹介!

大好評のイルミネーションイベント、『東京メガイルミ』が今年も大井競馬場にやってくる! 前回よりもさらにバージョンアップしたイルミネーションは、この冬最高の思い出になること間違いなしです。 そこで今回は、『東京メガイルミ2019-2020』の見どころを徹底的に紹介します!

東京メガイルミ 2019-2020のお得な前売りチケットはこちら

東京メガイルミ 2019-2020のお得な前売りチケットはこちら

EPARKおでかけでは、『東京メガイルミ 2019-2020』のお得な前売り券(WEBチケット)を販売中! 購入はこちらから!

東京メガイルミとは?

 (93878)

『東京メガイルミ2019-2020』は、広大な敷地を誇る「大井競馬場」を舞台に開催される関東最大級のイルミネーションイベントです。

場内は「トゥインクル・メガツリーエリア」と「タイムトラベルエリア」の2つのエリアで構成され、SNSで映えるフォトスポットがいたるところに!

約800万球のLEDを駆使したイルミネーションは圧巻の一言で、噴水ショーやオーロラ鑑賞などの仕掛けも盛りだくさんです。

【所在地】
東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場

【営業日】
2019年10月5日(土)〜12月24日(火)※原則、大井競馬開催日以外の全日
2020年1月4日(土)〜3月29日(日)※原則、金土日祝
※天候や競馬開催日程等により、営業時間が変更となる場合があります。詳しくは公式サイトの営業カレンダーをご確認ください。

【営業時間】
17:30~21:30
16:30~21:30
※時期・日付によって営業時間が異なります。詳しくは公式サイトの営業カレンダーをご確認ください。

東京メガイルミへのアクセス方法は?

東京メガイルミが開催される大井競馬場は、電車やバス、車でアクセスすることができます。

では、それぞれのアクセス方法を確認していきましょう。

電車でのアクセス方法

電車を利用する場合、最寄り駅の東京モノレール「大井競馬場前駅」からは徒歩2分、京浜急行「立会川駅」からも徒歩12分ほどでアクセス可能です。

バスでのアクセス方法

バスでのアクセスは、都営バスもしくは京急バスを利用します。

都営バスの場合、「JR品川駅高輪口(西口)2番乗り場」から乗車し、「新浜川橋」で下車します。バスの乗車時間は約8分で、「新浜川橋」からは徒歩5分ほどで大井競馬場に到着します。

京急バスの場合、「JR大森駅東口8番乗り場」もしくは「JR大井町駅東口2番乗り場」から乗車し、「大井競馬場駅前」で下車します。バスの乗車時間はいずれも9分ほどで、バス停から大井競馬場までは徒歩2分ほどです。

車でのアクセス方法

東京メガイルミには約700台の駐車場が用意されているので、お車でのアクセスも可能です。

車の場合、「首都高速1号羽田線 平和島IC」もしくは「首都高速湾岸線 大井南IC」から、いずれも5分ほどです。

駐車場の利用時間は開場の15分前から閉場30分後までで、駐車場への最終入場は20時20分です。駐車料金は普通車が1,000円、大型車が5,000円で利用できます。

東京メガイルミのチケット情報! お得な前売り券も!

東京メガイルミの入場券は、開園30分前より入場ゲート前で購入可能です。入場料金がかかるのは小学生以上で、未就学児は無料で入場できます。

【当日券】
大人(18歳以上):1,000円(税込)
子ども(小学生~高校生):500円(税込)

【団体割引】(10名以上)
大人(18歳以上):800円(税込)
子ども(小学生~高校生):400円(税込)

【障がい者等割引】
大人(18歳以上):600円(税込)
子ども(小学生~高校生):300円(税込)
※ご本人と付添いの方1名に適用
※有人券売窓口で、各種障害者手帳・療育手帳・被爆者手帳を提示

お得に楽しむなら前売り券がおすすめ!

東京メガイルミをお得に楽しみたい方には前売り券(WEBチケット)がオススメ。

当日券の20%OFFの料金で購入することができ、入場の際にスマートフォンやタブレットで購入済みのチケット画面を見せるだけでスムーズに入場可能です。

【前売り券】
大人(18歳以上):800円(税込)
子ども(小学生~高校生):400円(税込)

東京メガイルミ 2019-2020のお得な前売りチケットはこちら

東京メガイルミ 2019-2020のお得な前売りチケットはこちら

EPARKおでかけでは、『東京メガイルミ 2019-2020』のお得な前売り券(WEBチケット)を販売中! 購入はこちらから!

場内クーポン付きのセット料金も

東京メガイルミでは、場内クーポン付きのセット券も販売しています。場内の飲食店や物販を利用するのであれば、セット料金での入場もオススメです。

【セット料金(場内クーポン500円分付き)】
大人(18歳以上):1,300円(税込)
子ども(小学生~高校生):800円(税込)
※飲食・物販でのみ利用可
※つり銭のお返し不可
※当日のみ利用可
※現金・新券・他の券種・金種との引き換え不可
※前売り券との併用不可

幻想的な光の世界が広がる『トゥインクル・メガツリーエリア』

 (93867)

東京メガイルミの『トゥインクル・メガツリーエリア』は、大井競馬場の夜の象徴「TWINKLE(トゥインクル)」がテーマのエリアです。

トゥインクル・メガツリーエリアの見どころをチェックしていきましょう!

TWINKLE TUNNEL(トゥインクルトンネル)

トゥインクル・メガツリーエリアの目玉スポットのひとつが、未来のTOKYOへのタイムトンネルがテーマの『TWINKLE TUNNEL(トゥインクルトンネル)』。

サイネージビジョンや足元の3Dプロジェクションマッピングが、幻想的な宇宙空間を演出します。

TWIN くるくるファンタジー

 (93855)

東京メガイルミのために制作された『TWIN くるくるファンタジー』も見どころのひとつ。

周囲の光に呼応するように輝くメリーゴーラウンドは、SNS映えすること間違いなしです!

オーロラの森

 (93856)

樹形型イルミネーションとフルカラーレーザーが作り出す空間光彩エンターテイメント『オーロラの森』も要チェックです。

都会の中で見る壮大なオーロラはまさに絶景。20分毎に1回、約15分間の演出ですので、スケジュールをチェックしておきましょう!

TOKYO TWINKLE MAP

 (93857)

『TOKYO TWINKLE MAP』は、「現代の東京の夜」がテーマのスポットです。

足元に映し出される東京23区の夜景に触れると名所が浮かび上がる体感型のインタラクティブ空間が広がっています。

WONDER MEDIA TREE

 (93885)

フォトジェニックなスポットとして人気を集めているのが『WONDER MEDIA TREE』。

先進的な光技術を駆使した樹木イルミネーションは、一見の価値ありです。

過去にタイムトリップ!? 『タイムトラベルエリア』

『タイムトラベルエリア』は、江戸・明治・大正・昭和とタイムトラベルしているかのような気分を味わえるエリアです。

次は、タイムトラベルエリアの見どころを確認していきましょう。

虹色に輝く光の大噴水

 (93858)

タイムトラベルエリアで注目したいのが、水と光が織りなすエンターテイメント『虹色に輝く光の大噴水』。

躍動感あふれる音楽とともに噴きあがる光り輝く水柱は大迫力です! 開催は20分毎に1回、約5分間の噴水ショーなので見逃さないようにしましょう。

TOKYO TIME TUNNEL

 (93879)

東京の現代と過去をつなぐ『TOKYO TIME TUNNEL』は、光と闇がテーマのトンネルです。

トンネルを抜けると、色鮮やかな光の世界が広がっています。

江戸極彩棚田

『江戸極彩棚田』は、棚田がテーマのイルミネーション。

最新の技術で作り出される光の棚田は、ノスタルジックでありながら幻想的な雰囲気です。

THE GENFUKEI

 (93859)

『THE GENFUKEI』は、水田をテーマにしたイルミネーションです。

最新の光技術によって、日本人の心の風景とも言える広大な水田を演出しています。

江戸桜トンネル

 (93880)

『江戸桜トンネル』は、日本の心とも言える桜の演出が特徴的なトンネルです。

トンネルの長さは100メートルにおよび、光の桜を存分に堪能することができます。

江戸にぎわい光夜

 (93860)

江戸の城下町がテーマの『江戸にぎわい光夜』は、雅やかな色彩に包まれるスポットです。

随所に映像演出が仕掛けられていて、まるで映画の中に入り込んだかのような感覚を味わうことができます。

明治アカリノ博覧会

 (93861)

明治時代、日本に本格的な電気時代の到来を伝えた「内国勧業博覧会」。

『明治アカリノ博覧会』は、内国勧業博覧会をモチーフに明治時代の明かりを表現しているスポットです。

明治サプライズ迷路

 (93881)

『明治サプライズ迷路』は、明治浮世絵界の三傑の一人である小林清親の絵画をはじめ、さまざまな芸術作品が立ち並ぶスポットです。

芸術作品のスクリーンに触れると、サプライズな演出が……。

大正ロマン光庭園

 (93882)

大正浪漫をテーマに独特の空間が広がる『大正ロマン光庭園』もまた、見どころのひとつ。

 (93883)

馬のモチーフが施されたステンドグラス風の装飾にも注目です。

ローズガーデン

 (93863)

カフェ「和~nagomi~」を取り囲む『ローズガーデン』は、光る薔薇に囲まれたスポットです。

 (93874)

薔薇の数はなんと6,400本で、色鮮やかな光が一面に広がります。

昭和ただいま横丁

 (93864)

タイムトラベルエリアの時空旅行を締めくくるのは、レトロな雰囲気の『昭和ただいま横丁』。

どこか懐かしい横丁の街並みが再現された、ノスタルジックなエリアです。

馬とのふれあいイベント

 (93865)

東京メガイルミでは、土曜・日曜・祝日などの一部営業日に、ミニチュアホースやポニーと触れ合えるイベントが開催されます。

馬との触れ合いを楽しめるのは、大井競馬場ならではの魅力だと言えるでしょう。

グルメや物販も充実

東京メガイルミの場内にはお食事やお酒を楽しめるスポットが複数あります。ロマンチックなイルミネーションを眺めながらのお食事は格別です。

また、場内の物販ではメガイルミ限定アイテムやライトアップキャンディなどのお土産を購入できます。

まとめ

 (93884)

こちらの記事では、関東最大級のイルミネーションイベント『東京メガイルミ2019-2020』の見どころをご紹介しました。色とりどりの光に包まれた空間は、幻想的な気分にさせてくれること間違いなしです。

今回ご紹介した情報も参考に、『東京メガイルミ2019-2020』で光の絶景を堪能してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://tokyomegaillumi.jp/

関東最大級のイルミネーションイベント! 東京メガイルミの見どころを徹底紹介!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:遊び場ニュースのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら