海釣りもできる『江東区立若洲公園』のおもしろ自転車で遊ぼう!

962view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
海釣りもできる『江東区立若洲公園』のおもしろ自転車で遊ぼう!

10月の晴れた平日に、東京都江東区にある『江東区立若洲公園』におでかけしました。おでかけメンバーはママ、パパ、2歳の娘の3人。なぜ『江東区立若洲公園』に来たかというと、広い公園の中におもしろ自転車に乗れるエリアがあると聞いたからです。2歳の娘は、いったいどのようなおもしろ自転車に乗ったのでしょうか?

  • 使ったお金:300円
  • 遊んだ時間:12時~16時 計4時間
  • 子供の年齢:2歳(おんなのこ)

2016年11月更新

東京ゲートブリッジを渡り、『江東区立若洲公園』に到着!

江東区立若洲公園

江東区立若洲公園

マイカーでおでかけしたのですが、平日のため気になっていた渋滞もなくスムーズに公園内の駐車場に到着。

駐車場の収容台数は350台とかなり広々しています。利用料金は1回500円なので、時間を気にせず遊べるのも嬉しいところ。

公園に来る途中でランチを食べて来たので、公園に到着したのは12時頃。公園の近くにはコンビニや飲食店があまりないので、ランチを食べたい場合はお弁当を持っていった方が安心です。

ただ、公園内のキャンプ場 (有料)には手ぶらでバーベキューができるレンタル施設もあるので、そちらを利用してバーベキューを楽しむのもおすすめです!キャンプ場は火曜日が定休日なので、平日に訪れる場合はご注意を。

動物型の自転車も!親子で乗れるおもしろ自転車が盛りだくさん

 (14194)

おもしろ自転車は、駐車場の目の前にあるサービスセンターの右手にあります。料金は20分あたり300円です (10分超過毎ごとに100円)。

受付を済ませてバッジを受け取ると、さっそく自転車選び!娘はてんとう虫型の自転車に直行!ハンドルを回すと進むタイプだったのですが、パパがやり方を教えるとすぐに1人で乗ることができました。その次はイルカ型自転車とパンダ型自転車へGO!2人乗りだったので、パパと乗ることにしました。自転車が動き出すと娘は「早いねー!」「パンダさんすごいねー!」と大はしゃぎでした。

広い場内は周りがタイヤでガードされているので小さい子どもでも安心して楽しめました。またこの日は平日だったので他に利用者がいませんでしたが、休日は他の子どもとぶつからないよう注意が必要です。

指定の場所で乗り降りする、ハンドル操作はパパ・ママに任せるなど、きちんと見守ってあげましょう!

巨大な風車が目印!広い芝生の公園は遊具がたくさん♪

 (14197)

おもしろ自転車を楽しんだあとは、歩いて3分ほどの遊具エリアへ向かいました。

到着すると巨大な風車が目の前にあって迫力満点!広々とした遊具エリアには、さまざまな遊具が盛りだくさん。大きい子向けのトンネルすべり台やターザンロープの他、小さい子どもでも楽しめるすべり台やイルカの乗り物も。

足元はきれいに整備された芝生なので、ちょっとぐらい転んでも大丈夫。娘はおおはしゃぎで走り回りながら遊びました。

30分ほど遊んだところでおやつタイム。近くの自動販売機でジュースを買ってベンチで休憩です。周りにはレジャーシートを敷いてピクニックを楽しむ親子連れもいました。

10月とはいえ、太陽の下で遊んでいると子どもは汗びっしょりに!こまめに水分補給して、帽子や着替えを持っていったほうが安心です。

はじめての海釣りに挑戦!東京ゲートブリッジも大迫力!

子ども

子ども

遊具で遊んだあとは、歩いて10分ほどの海釣りスポットに移動しました。

東京ゲートブリッジが見える海釣りスポットは、釣りを楽しむ大人や子どもたちでいっぱい! さっそく売店でエサを買って、パパと一緒に海釣りに挑戦です。海沿いは高い柵があるので小さい子どもが一緒でも安心!ただ、釣り針が落ちていることもあるので足元に注意が必要です。

さて、釣りの成果ですが……この日は常連さんでもなかなか釣れないくらい魚が少なく、結果は0匹。それでも、海釣りの雰囲気だけでも楽しめたので良かったです。

また、ここは夕焼けや富士山が見える写真スポットとしても有名だそう。太陽を反射してキラキラと輝く海面を見て「海がピカピカしているね」と娘。お魚は釣れなかったけど、きれいな海が見られて嬉しかったようです。

公園をあとにしたのは16時頃。おもしろ自転車、たくさんの遊具、海釣りとめいっぱいアウトドアを楽しんだ一日になりました。

アソビバママが見た『江東区立若洲公園』のポイントはココ!

 (14203)

『江東区立若洲公園』には大きな広場をはじめ、おもしろ自転車やレンタルサイクル、キャンプ場など家族が楽しめる設備がいろいろとありました。

公園のサービスセンターには10月ということで、無料でハロウィンの衣装を借りて撮影できるスポットやお絵かきボードもありました。

また、おむつ替えスペースの他授乳室やミルク用のお湯も提供しており、小さい赤ちゃん連れでも安心して楽しめるサービスが充実していました。

公園内は日陰が少ないので、帽子や日傘を用意して日射病などにならないよう注意してあげてください。また公園は海沿いにあるため、風が強い日もあります。体温の調整がしやすいジャンパーを持っていくとよいでしょう。

文/mfd

海釣りもできる『江東区立若洲公園』のおもしろ自転車で遊ぼう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集