室内で思い切りアスレチック体験!『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

275view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
室内で思い切りアスレチック体験!『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

1月になり寒くなってきて、公園遊びがしんどくなってきた週末、東京都文京区の『東京ドームシティ アソボ~ノ! 』へおでかけしました。 おでかけメンバーは私とパパ、3歳の息子の3人。 今日の目的は、公園遊びじゃなくても思いっきり体を動かして思う存分遊んでもらうこと! です。

  • 使ったお金:2,700円
    大人830円×2 子ども830円
    (東京ドームカード提示による割引価格にて ※通常930円)
    ロッカー代210円
  • 遊んだ時間:計1時間
  • 子供の年齢:3歳(おとこのこ)

2016年11月更新

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』は着いたらすぐに遊べる!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』は着いたらすぐに遊べる!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』は着いたらすぐに遊べる!

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』はどの路線を使っても駅から近いです。

我が家は後楽園駅を使いますが、出てすぐスロープがない場所があるのでベビーカーはご注意ください。

遠回りすれば階段なしで行けますが、今回は面倒なので階段を使いました。

施設の目の前にフードコートがありますが、土日は特に混んでいます。

平日でも混んでいますので、我が家はランチは事前に済ませます。

施設横のトイレも並ぶので、別のところを使ったほうがいいですよ。
施設自体はそれほど混雑していませんのでご安心ください。

ランチ前後は若干混むので、受付も並びます。

さっそく登ったり、飛んだり、滑ったり!楽しいよ!

さっそく登ったり、飛んだり、滑ったり!楽しいよ!

さっそく登ったり、飛んだり、滑ったり!楽しいよ!

受付を済ませて靴と靴下をぬいで、さっそくボールプールにGO!

床はボールプールと柔らかいスポンジ状になっているので、ちょっとなら落ちても痛くないです。

子どもは大はしゃぎで、ボールプールに飛び込んで上って滑って楽しそう!

大きい子も小さい子も入り混じって、みんな走り回っててとても楽しそう。

いつもは臆病な息子も、大きい子と一緒にアスレチックに真剣な顔で挑戦!

スタッフの方もたくさんいて、一緒に遊んでくれます。

ちょっと高い遊具には常にスタッフの方がいて、危なそうなときや、できないときは手を貸してくれたりもします。

親は一息ついて座っていても、万が一見失っても大丈夫です。

もちろん親も一緒に遊んでもOKですよ!

トミカ・プラレールもたくさん!ブロックもおままごとも!

トミカ・プラレールもたくさん!

トミカ・プラレールもたくさん!

ボールプールの奥にはお部屋遊びゾーンがあります。

なかなか買ってあげられない大きなおもちゃがたくさんあります。

お部屋が狭くてできない大きなレイアウトもできます。

すでにレイアウトは組んであるので、小さな子もいきなり電車遊びが始められます。

トミカ・プラレール好きな男の子にはパラダイスです。

息子は夢中で電車を走らせたり、トミカ工場で遊んだり、夢中で楽しんでいます。

ここではほかの子と仲良くコミュニケーションしながらなので、貸し借りができたり、レールを共有できたり、子どもの成長を垣間見ることができて嬉しくなります。

少し奥に行くと、おままごとやお買い物ごっこなど、室内おもちゃが充実していて、男の子も女の子も満足すること間違いなしです。

まだまだ遊び足りない!アスレチックゾーンでもうひと遊び。

アスレチックゾーンでもうひと遊び。

アスレチックゾーンでもうひと遊び。

プラレールに満足したところで、もう一度アスレチックゾーンへ。

エアートランポリンは子どもたちに大人気。この頃には息子は汗だくになっています。

また滑り台に行ったり、はしごを登ったり、クライミングしたり。スタッフの方がボールを投げてきて、「きゃー!」と大きな声で笑って追いかけっこが始まっています。

回る遊具をスタッフの方が一生懸命に回してくれていて、みんな順番に乗らせてもらいます。

たまにダンスタイムがあって、スタッフの方が音楽をかけてくれて、子どもに人気の曲を一緒に歌って踊ってします。

「エビカニビクス」とか、「わーお!」 とかやっていました。
女の子に人気でした。

スタッフの助けもありますが、一時間ほどでここの遊び方をわかって、自分で遊べるようになっていました。

アソビバママが見た『東京ドームシティ アソボ~ノ!』のポイントはココ!

遊びの天国

遊びの天国

子どもたちが満足できる遊びがすべて揃っていると言っても過言ではありません。

とにかく子どもが最高に笑顔になれるところです。

本当にスタッフのみなさんが良く見ていてくれて、親は少し手放しでリラックスできるところでもあると思います。

子育てに疲れて、毎日家に二人きり。なんていうママはここで息抜きしてもいいかもしれません。

出し入れ自由のロッカーもあるので、冬でも身軽に遊ばせられますし、大人は延長無料。

あくまでも子どものための遊び場です。

走っても転んでも危なくない設計になっているので、泣いている子はほとんどいませんでした。

みんな元気で笑顔で一生懸命!

連れてきてよかったと、家族みんな笑顔になれます。

冬でも汗をかくので、次は半袖で行こうと思います。

文/ぽぽの

室内で思い切りアスレチック体験!『東京ドームシティ アソボ~ノ!』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集