『こどもの国』は遊具がいっぱい!緑いっぱいの園内を楽しもう♪

236view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『こどもの国』は遊具がいっぱい!緑いっぱいの園内を楽しもう♪

11月のある土曜日に、横浜市青葉区と東京都町田市にまたがる自然いっぱいの遊び場『こどもの国』におでかけしました。 おでかけメンバーは私、娘 (4歳)、そして私の姉の3人です。 今回『こどもの国』へ来たきっかけは、動物も、遊園地も、遊具も、芝生もあるこの場所で思いっきり遊びたいと思ったからです。 さて、どんな遊び方ができたのでしょうか?

  • 使ったお金:4,500円
  • 遊んだ時間:12: 00~16: 30 計4時間30分
  • 子供の年齢:4歳(おんなのこ)

2016年11月更新

こどもの国線に乗ってスムーズに『こどもの国』へ到着

こどもの国線に乗ってスムーズに『こどもの国』へ到着

こどもの国線に乗ってスムーズに『こどもの国』へ到着

渋谷駅から田園都市線で長津田駅へ、長津田駅からこどもの国線でこどもの国駅へと電車にのっておでかけしました。

こどもの国駅についたのがお昼の12時前。

ちょっと遅めだったからかそれほど電車では混雑なくスムーズに到着しました。

駅を出てちょっと歩いた先にある歩道橋を渡ると『こどもの国』に到着です!

歩道橋には階段とスロープと両方ありますので、ベビーカーのまま移動できます。

子どもが急にトイレに行きたくなっても、こどもの国駅の改札を出たところにトイレがあり、さらに『こどもの国』の入り口にもトイレがあるので安心です。

入ってすぐ、まずはチョークで思いっきり落書きをしました♪

まずはチョークで思いっきり落書きをしました♪

まずはチョークで思いっきり落書きをしました♪

土曜日とあって混雑を心配していましたが、園内は混雑なく広い道幅でゆったりとしていました。

入るとまずはゆるやかな登り坂になっています。

「さてどこにいこうかな」とまっすぐ歩いて行くと、何やら地面に落書きしている子どもが多数いるのを発見。

用意されているチョークで自由に地面に絵を描いていいということで、青空の下、まずは落書きに夢中になる娘でした。

子どもと私が地面に絵を描いているあいだ、そばに多数あるベンチで姉は待っていました。

絵を描き終わったら、チョークを置いてあるそばに手洗い場があるので安心です。

この入り口すぐのエリアには「レストラン さんかくぼうし」があるので、お腹が空いていたらここでランチもよさそうですよ。

自然に囲まれた小さな遊園地は魅力あふれる乗り物でいっぱい

自然に囲まれた小さな遊園地は魅力あふれる乗り物でいっぱい

自然に囲まれた小さな遊園地は魅力あふれる乗り物でいっぱい

正面入り口の広場を右に歩いて行き、第1トンネルを通り抜けその先に歩いて行きました。

木々が茂る緑が気持ちがいい道を進んでいくと、小さな遊園地のような場所を発見。

おもしろ自転車やヘリサイクルや小さな子どもでも乗れるジェットコースターなど、楽しめそうな乗り物がいっぱいです。

こちらでの乗り物は大人200円、小人150円。
さっそくヘリサイクルに乗りました!

娘はペダルに足が届きませんでしたがハンドルを握って高い場所から見える景色を見ていたり、待っている姉の姿が見えたときには手を振ったりと楽しんでいました。

『こどもの国』には他にも園内バスの「あかぽっぽ号」や「ミニSLの太陽号」、ボートやサイクリング自転車といった、子どもと一緒に乗れて楽しめる乗り物がいっぱいあります。

これら乗り物に共通して使える1100円分の乗り物回数券が1,000円で販売されているので要チェックです♪

名物ソフトクリームを堪能♪牛や羊とのふれあい体験も!

名物ソフトクリームを堪能♪牛や羊とのふれあい体験も!

名物ソフトクリームを堪能♪牛や羊とのふれあい体験も!

さらに歩いて行くと『こどもの国』の名物ソフトクリームの売店「ミルクプラント」がありました。

「ミルクプラント」前には椅子とテーブルが多数あったため、ここで持参していたお弁当をひろげてのランチタイム!

お腹を満たした後は、別腹で名物ソフトクリーム (350円)を堪能しました。

さて、ソフトクリーム堪能後は牛と羊に会いに行きました。エサが100円で売られてあるので、あげることができます。

元気な牛がおり、あげようと思っていた牛を押しのけて餌を食べにくるので目当ての牛に餌を食べてもらえず「別の子が食べちゃったね」と寂しそうに話す娘でした。

土日祝は1日1,2回各回先着50名で牛の乳搾り体験もできるようです。

この日はすでに定員は締めきり。

牛の胴体の模型で疑似乳搾り体験ができます。

牛の乳から水が出ると「でた!見て!」と興奮する娘でした。

アソビバママが見た『こどもの国』のポイントはココ!

『こどもの国』のポイントはココ!

『こどもの国』のポイントはココ!

『こどもの国』は遊具のある広場が点在している他、牧場や広い芝生、乗り物が充実しており、乳児から大人まで楽しむことができます。

さらに夏はプールや「せせらぎ」という水遊びスポットがあり、冬はアイススケートと季節ならではの遊びができる、1年を通して遊べます。

また自然も美しく、園内に高低差があるため自然の景色を様々な角度から楽しむことができます。

この日は全長110mの長いローラーコースターにも乗ったのですが、スタート地点の高い場所から紅葉が始まりかけた園内を見渡すことができました。

思いっきり遊んだあとの汗や汚れは避けられないので、着替えがあると安心です。

また日差しや雨を避ける場所はあまりないので、日差しの厳しい時期には帽子は必須です。

芝生がたくさんあるのでテントを持って行って、ゆっくり休憩しながら過ごすのもおすすめですよ。

文/pati

下記の記事では、こどもの国の魅力をたっぷりと紹介しています。合わせてごらんください♪

『こどもの国』を徹底攻略! 牧場・遊具・乗物……何であそぶ? - アソビバ

『こどもの国』を徹底攻略! 牧場・遊具・乗物……何であそぶ? - アソビバ

横浜市青葉区にあるこどもの国は都心から近く、家族で気軽にリーズナブルに遊べる人気のスポット。牧場をはじめ、たくさんの遊具や乗物、バーベキュー、夏場はプール、冬場はアイススケートと小さな子どもから小学生まで遊べるスポットです。今回はこどもの国を子供と一緒に遊び倒した攻略情報をご紹介します!

『こどもの国』は遊具がいっぱい!緑いっぱいの園内を楽しもう♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集